赤レンガ倉庫宇都宮餃子祭り 

April 27 [Thu], 2017, 21:43


先週末は横浜赤レンガ倉庫で、今年で4回目となる「宇都宮餃子祭りinYOKOHAMA」も開催されていた。15店舗の餃子店が宇都宮から集まるということで「餃子でも食うか」と行ってみたら・・・

ものすげー人出でとても食えね〜

どの店も30分待ち以上、人気bPのみんみんは1時間待ちだった。すっかり腹が餃子スタンバイになっていたので、仕方なく関内のラーメン屋で餃子を食べた。

それにしてもこの赤レンガ広場で行われる食のイベントはどれもすごい人気である。最近だけでもパン、そしてラーメン。そしてこういったイベントが行われるとあたり一帯にそのニオイが漂うのである。みなとみらいでSUPを漕いでいても陸からパンの匂いが漂ってくる。
ラーメンの時は明らかに豚骨の臭いだった。おそらく今回はニンニク臭が漂っていたことだろう(笑)



SUPの漕ぎ方 

April 26 [Wed], 2017, 23:57


いよいよレースシーズンですね。今日は漕ぎ方・フォームについてウンチクを語りたいと思います。私は皆さんのフォームをチェックしてよく「もっと前傾姿勢で」「もっとパドルを前方にさして」「壁ドンみたいな力の入れ方で」とアドバイスすると思います。これがどういうことか写真を使って説明しますね。

上の写真は日本のトッププロケニー金子選手のフォームです。まず赤のライン、パドルの上部(グリップ)から背中・腰まで一直線なのがわかります。上手い人はこの姿勢を崩さず、この写真時点の後もこのまま前傾を深めることによってフィニッシュします。これが所謂「Aゾーンを崩さず漕ぐ」ということです。黄色のラインはそのフォームによってボードにどんな推進力がかかっているかを表します。基本的に赤いラインと同じ方向に推進力がかかるので、ボードのスピードにつながっている事が解ります。

それでは私たち素人がどうなっているかチェックしましょう。これはアウディと私の写真です。私はいちおう前傾を意識しているのでパドルの力は前進の推進力になっています。しかしダメなのがこの写真のタイミングでは肩より腕が先行してしまっていること。これはいわゆる「手漕ぎ」です。長距離になればなるほど腕が疲れパワーを失います。もっと思い切って上半身を前傾させ、腕と背中の赤いラインが直線になるようにしなければ効率の良い漕ぎにはなれません。

次にアウディです。あえて悪い例として説明しますが、実はみなさんのほとんどがこんなフォームです。上半身の前傾が少ないため、背中の赤いライン、黄色のラインともボード下方に向いています。これではパドルのパワーはボードの推進力とならず、極端に言えばボードをリフトアップるような作用になってしまっています。自分のボードスピードが出ないという悩みの原因はほとんどがこの「力の方向」にあります。そして腕と背中の赤いラインは見事に90度くらい曲がっています。これでは完全な手漕ぎとなってしまい、すぐに疲れてしまうでしょう。「ボードスピードがでない」「すぐ疲れる」の原因はすべてここにあります。

いかがでしたか?みなさんも自分のフォームを常に意識し、写真や動画でチェックし、少しでも理想のフォームに近づけるようにしましょう。これは本当に難しいことです。私のようにしょちゅう漕いでいてもこの有様です(涙)
でも意識するのとしないのではぜんぜん違います。がんばりましょう!

野毛大道芸 

April 25 [Tue], 2017, 23:42


先週の土日は野毛大道芸が開催された。いつも野毛で飲んでいる者としてはとりあえず見ておかなければならない。

日曜に行ったが天気にも恵まれすごい人出だった。メインステージの野毛大通りはとにかくすごい人。まともに歩くこともできない。ここの大道芸の良いところは一本入った路地裏でもたくさんのパフォーマンスをやっていること。いつも飲んでいる店の前で紙芝居などをやっているのはなんとも面白い。

いつも思うのが大道芸を見に来た人たちのどれくらいが夜の野毛にも来ているのかな?ということ。こうういったイベントがきっかけになって野毛ファンが増えてくれれば良いなと思う。





河口湖 

April 24 [Mon], 2017, 23:20


四尾連湖の後、本栖湖から西湖・河口湖をドライブした。富士五湖エリアもちょうど桜が満開で、中でも河口湖北岸は見事な桜並木が続いていて桜まつりも開催中だった。たくさんの人たちが遊歩道から桜を観賞していたが、SUP乗りとしては湖上からこの桜を眺めたい。

河口湖ではまだ漕いだことがなかった。と、言うのも富士五湖では河口湖と精進湖はSUPをやったという話を聞いたことがなかったからだ。そもそもSUPができるのか?こうい場合はとにかく情報収集に努めるしかない。たまたま河口湖大橋の近くで競技カッターをやっているグループがいて聞いてみた。するとSUPをやることは問題なし。出艇場所としては近くのキャンプ場をすすめられた。

教えられたキャンプ場から出艇、桜並木までは片道1.5kmくらいだった。やはり湖上から見る桜並木は格別だ。遊歩道の人混みと違い桜を独占している気分になれる。またこの場所からは富士山がちょうど正面に位置していて、天気の良い日は最高の景色だろう。

これで富士五湖のうち4つを漕いだ。次は精進湖を漕いでぜんぶ制覇しよう。





久々の地元漕ぎ 

April 23 [Sun], 2017, 23:36


最近花見や遠征であまり地元で漕いでなかった。今朝は少し風もあったので仲間には声をかけずに一人平潟湾へ。しかし野島には大ママ、大パパとアウディがいた。結局3人で漕ぎ練へ。

出艇した時間がちょうど干潮でフィンヒットには注意が必要だった。ちょうどその時出て行った野島漁師の漁船がなんと夕照橋の手前で岩礁に乗り上げて座礁。あそこはSUPでもフィンヒットするので気をつけていたがプロでもそんなことあるんだ。漁師夫婦はなんとか脱出しようと悪戦苦闘していたがもうちょっとのとこで外れないようだ。オレが押したら外れるかな?と思って、漁船に近づいて「オレが押しますよ」と声をかけた。ボードを浅瀬に置いて海に入り、歩いて漁船に近付いている時に引っ掛かっていた船外機が外れ漁船は脱出できた。干潮とはいえ腰まで水に浸かっていたし、オレが押してもなんとかなるかわからんな〜と思っていたので良かった。

そしていつもの宮川漕ぎ練へ。こちらも浅いので前回のようにフィンヒットして吹っ飛ばされないように気をつけて漕ぐ。今日はアウディに特訓していたが、それを見ていた大ママが「私の漕ぎは?」と聞くので少しアドバイス。大ママの漕ぎはとてもパワフルで男でも敵わないこともあるが、距離が長くなるほど疲れやすいように感じていた。なのでもっとパドルに体重をかけ、効率的に疲れず、スピードは維持できる漕ぎに進化させるのが良い。そのためにはさらなる前傾、パドルをなるべく前方にさして、そこにいかに体重を載せていくかが肝心だ。大ママはとても飲み込みが早く、すぐにフォームは変わった。これが自分のものにできれば、長距離レースでも速いペースを維持できるだろう。ただバキバキに腹筋が割れてしまうか
もしれない。

漕ぎ練を終え野島に戻る。するとなんと朝の漁師の奥さんから昆布をいただいた。今朝の御礼ということだが、オレなんにもしてないし〜。恐縮していると「いやいやあんたが助けてくれようと海に入って来てくれたのが嬉しいのよ」とのお言葉。ありがたく昆布は頂戴した。地元でSUPやってて漁師さんたちからは邪魔者に思われているんじゃないかと思っていたので、こういう交流は本当に嬉しかった。次に座礁していたらちゃんと助けよう(笑)





四尾連湖 

April 22 [Sat], 2017, 23:26


山梨県の四尾連湖(しびれこ)をリサーチしてきた。四尾連湖は一周約1kmの小さな湖。横浜から180km、高速を使えば2時間半くらいで来ることができる。

ガチ漕ぎには物足りないが、家族や仲間とのキャンプ+SUPなら本当に最高のゲレンデだ。周囲を山に囲まれ風の影響もないので、初心者に教えるのにもこれほどの場所はまずない。湖畔には二軒宿があり、キャンプ場やバンガローもある。キャンプ場は駐車場の対岸にあり、ボートや猫足でキャンプ道具を運ぶという面白いシステムだ。

漕ぎ出すととにかく静かなのに驚かされる。自分のパドリングの音しか聞こえてこない。のんびり漕いでも一周10分もかからないが、何周しても飽きることはない。家族や仲間と楽しみながら、1日何度もふらっと漕ぎ出す。そんな優しい湖だった。









横浜ウォーカー登場 

April 21 [Fri], 2017, 18:56


FB友だちから「横浜ウォーカーに出てるよー」という連絡をもらった。えー?と確認してみると

確かに出ていました。とっても小さく…

大岡川を漕いでいる時に上から撮られたらしい。ま、記念になるからいいかな。

屏風浦 

April 20 [Thu], 2017, 23:59


野毛からの帰りいつもどおり電車でうたた寝。どこかの駅に着いてふと顔を上げるとドアの外には見慣れたホームの風景。「やばっ!京急富岡だー」と飛び降りたら…

屏風浦でした(涙)

中網湖 

April 19 [Wed], 2017, 23:42


沖縄に行き、地元での花見も終わり、予定していた遊びのスケジュールを消化してしまった。こうなると次にいつ遊ぶか?予定を考えないと楽しみがない。

この時期の旬はやはり「桜を追いかける」ことだろう。桜前線は平地なら仙台くらいだろうか?ちょっと遠い。山を登ればもっと近場になるが本栖湖あたりはまだ咲いていないようだ。

ためしに「桜」「湖」と検索すると、出てくるのが中縄湖という所である。どこだろう?と調べてみると、信州は青木湖のすぐ隣り、小さな湖である。昨夏青木湖に行った時に確かに見かけた。広さはせいぜい海公湾内の半分くらい、湖と言うよりは池に近い。写真を見ると綺麗だ。

中縄湖も桜はまだ開花前、来週末くらいが見頃のようだ。車中泊で行ってみようかな?

鯉のぼり 

April 18 [Tue], 2017, 23:35


桜の花の終了とともに大岡川には鯉のぼりが設置された。これも恒例の春の風景だ。

毎年思うのだがどうもこの吊るし方は「?」である。鯉のぼりは風を受けてまるで水の中を泳ぐように身をくねらせるのに趣がある。これは胴体の中をロープが通り、まるで鰯かメザシの串焼きのようなのだ。風が吹いてもはためくだけである。

たしかに橋の高さから吊り下げれば川面についてしまう。SUPで漕いでいたら顔にかかり邪魔だろう。もっと小さいサイズのものを吊り下げるというのはどうだろう?やっぱり風に泳ぐ鯉のぼりが見たいものだ。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:catman
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:9月17日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
横浜「海の公園」でウィンドサーファー&SUPをやっています。その他「野毛好き」「猫好き」「撮り鉄」「客船好き」でもあります。
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像くろべ〜7
» SUPの漕ぎ方 (2017年04月28日)
アイコン画像catman
» 沖縄総括 (2017年04月15日)
アイコン画像catman
» 4/10金沢文庫宮川  (2017年04月15日)
アイコン画像catman
» 週末予報 (2017年04月15日)
アイコン画像
» 沖縄総括 (2017年04月14日)
アイコン画像くろべ〜7
» 4/10金沢文庫宮川  (2017年04月11日)
アイコン画像くろべ〜7
» 週末予報 (2017年04月08日)
アイコン画像catman
» 3/30大岡川上流 (2017年04月05日)
アイコン画像くろべ〜7
» 3/30大岡川上流 (2017年04月01日)
アイコン画像catman
» 相鉄9000系リニューアル (2017年03月23日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE