読者プレゼント / 2005年01月16日(日)
コアな海風工房ファンにとっては涙モノ! 4ヶ月海風工房のガラスを溶かし続けた壷と、その欠片を先着10名の皆様にプレゼントいたします! それってなに? という方のために、写真もUP。 

応募方法
住所、氏名、電話番号を明記の上、 zinko_ss@hotmail.comまで、「壷希望」とタイトルを打ち、メールください。
郵送費のみ負担していただきます(着払い伝票にて発送いたします)。
 
   
Posted at 13:55/ この記事のURL
コメント(0)
ガラスを取り出す / 2005年01月06日(木)
壷を変える最終段階。壷の中のガラスをどんどんまいて、出していきます。
夜の闇に赤々と燃えたガラスが幻想的です。
 
   
Posted at 19:35/ この記事のURL
コメント(1)
壷がえ開始 / 2005年01月06日(木)
4ヶ月お世話になった壷を交換します。
 
   
Posted at 19:00/ この記事のURL
コメント(0)
子どもも注目 / 2005年01月06日(木)
職人技に子どもも口を開けて魅せられています。
 
   
Posted at 13:51/ この記事のURL
コメント(0)
お! / 2005年01月06日(木)
大皿が回っています。
 
   
Posted at 13:50/ この記事のURL
コメント(0)
1400℃のガラスの火の玉 / 2005年01月06日(木)
これに更にガラスを巻いていきます。
 
   
Posted at 13:37/ この記事のURL
コメント(0)
大物 1 / 2005年01月06日(木)
翌日、大物作りに挑戦です! 写真は窯に吹き竿をさす、みーちゅうさん。大きくガラスをとるため、ポーズも大きめB
 
   
Posted at 13:33/ この記事のURL
コメント(0)
壷がえのひとこま 3 / 2005年01月05日(水)
再生ガラスを入れたあとは、しばらく窯の監視。海風ファミリーのやちむん屋(志陶房)のフトシさんも加わり、シマ酒(泡盛)「残波」を飲みながら、ゆんたく。写真に写っているのは左から、工場長、みーちゅうさん、フトシさん。
 
   
Posted at 23:26/ この記事のURL
コメント(0)
壷がえのひとこま 2 / 2005年01月05日(水)
 壷の中に再生ガラスを入れたところです。窯の温度は1400度あります。真ん中に立っているものは工場長の「お遊び」です。
 
   
Posted at 22:07/ この記事のURL
コメント(0)
壷換えのひとこま 1 / 2005年01月05日(水)
 年に3回の壷がえを時系列に写真とともに、お伝えします。まずは、再生ガラス(通常は使いません)を前にした工場長。いたずらっ子ぽい様子が伝わっていますでしょうか?
 
   
Posted at 19:03/ この記事のURL
コメント(0)
P R
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.