お暇なら見てね♪

April 17 [Fri], 2009, 17:15
みなさんご無沙汰してます。はっちいです。

ものすごく身近な人間からの熱烈リクエストで、
あらたにブログを始めることになりました。

仕事中息抜きで見たいんだって・・・。
あの子達はどんな風に過ごしてるのかな〜とか気になるんだって。


正直、ブログをまた始めることにかなりためらいました。
でも、ブログをやっていない期間、犬たちの写真を全く撮らなくなっちゃって。家でスノンが面白い顔で寝ててもスルーしてる自分がいたりして。
それじゃいかんな・・・と。


あまりにだらだらしたブログですが、お暇ならぜひ♪

『ちわわだらだら日記。。。』

               テンパ 『見ちゃう?』

ハナミズキ。

February 24 [Tue], 2009, 17:00
皆様、ご無沙汰しております。

突然の悲しいお知らせにもかかわらず、たくさんのコメントをいただき
本当にありがとうございました。
きちんとお返事もせず、そのままにしてしまいごめんなさい。
心温まるコメントばかりで、とてもうれしかったです。それと同時に、
ランランは皆さんに愛されていて幸せ者だったと思います。
本当に感謝しています。ありがとうございました。


2月21日土曜日はランランの四十九日でした。

ということで、ランランのお墓を作りました。
ランランのかわいい骨っこをどこに埋めようかな〜と悩んだ結果、
こちらに埋めることにしました。こちらひょろ細い木に見えますが、一応ハナミズキです。

まだ植えたばかりなのでたくましさはありませんが、現時点でつぼみをたくさん付けているので、春には立派に咲いてくれることでしょう。
ひょろひょろ〜としてるところとかランランっぽいかな。ちゃんとレンガで囲いをして、お供えにひな祭りボーロをパラパラと…。

そして、近所の猫に荒らされないようにわらを敷いておきました。
近所の猫はすぐに穴を掘っちゃうんです。
ランランのかわいい骨っこが行方不明になったら困るからね。そして、みんなでお参りすることに。
テンちゃんはちゃんと手を合わせて…。
一方スノンくんは身を乗り出して…嫌な予感!

ボーロを見つけて食べちゃった。
お供え物を見つけて食べる不謹慎なスノンくん。
おそらく、ランランも呆れちゃってるはずだね。

その後、みんなでオヤツを食べることに。テンちゃんの後ろにちゃんと並んで順番待ちをしているスノンくん。
そういうところ、ちゃんとしててかわいいんだよね。

オヤツもっとくれ…と催促するスノンくん。
一方テンパくんは、どこかを見てるような。。。     テンパ 『あれ?ランちゃんいるよ。』  

      なんてね…。



こんな感じで、ランランとの生活にひと区切りをつけることにしました。
この日までずっとランランのかわいい骨っこが私の部屋にあったので、寂しいながらも一緒にいる感じがしていましたが、今は写真以外何もなく。
でも、ありがたいことにそばにウメ&テン&スーがいてくれるおかげで、にぎやかな毎日を送っています。もっとこの子達に感謝しなきゃだなー。
でもやっぱり、ふとした瞬間に思ってしまいます。



ランラン、今頃どこで何しているかな?


夢で逢えたら。





ちわわ徒然日記。。。




ご報告。

January 10 [Sat], 2009, 0:00
皆様に大切なご報告があります。



1月4日午後11時10分過ぎ、ランランが亡くなりました。

6歳でした。




お正月の過度のストレスにより脳圧が上がり、

数日前から嘔吐を繰り返し、そのため血糖値が極端に下がり、

低血糖になったためです。

4日の朝から一日中、病院で注射や点滴などをしてもらいましたが

回復せず、夜、自宅に連れて帰り、2時間後息を引き取りました。



今までこの日記には書いたことはありませんでしたが、

実は、ランランは水頭症でした。

もしかすると、なんとなく気付いていた方も

いらっしゃったかもしれません。

ランランは生まれつき頭蓋骨に無数の穴が開いており、

頭をさわるとふわふわとした感じでした。


その他にもたくさんの障害を持って生まれてきました。

膝蓋骨脱臼で両後ろ足の膝の関節が外れており、

主に前足だけで自分の体重を支えていたため、前足に負担がかかり、

前足の付け根の関節もおかしくなっていました。

その他、生まれつき背骨は曲がっており、

お腹には大きなデベソがあり、

片方のお鼻は常に詰まった状態だったため、

口で呼吸をしていたり。

食道が平らな形をしていたため、何度も食べ物を詰まらせて

呼吸困難になり、倒れることがあったりと。。。


4歳の頃、水頭症が原因で脳圧が上がったため、

後ろ足がふらつき、まともに歩けなくなることが一度ありました。

しかし、注射などをしてもらい、

数日後には普通に生活できるようになりました。

その日以来、症状が出ることもなく、平穏に暮らしておりました。


ランランが2歳の頃、かかりつけの動物病院の先生に

犬の平均寿命は約10年、

ランランちゃんみたいな子の場合は3分の1、

つまり寿命は3歳だと思っていてください、

と言われたことがあります。




今になると、ストレスのかからないようにしてあげればよかった、

病院が休みのこの時期じゃなければ、もっと早く

対処できていたのに・・・とか、

後悔することはたくさんあります。

しかし、ランランは予想寿命の倍の6歳まで頑張って生きてくれました。

早かれ、遅かれ、こういうことにはなっていたでしょう。



以前私は、ランランの足の状態がどんどん悪くなる姿を見ながら、

他のワンちゃんたちよりも長生きすることはないかもしれないけど、

最後までちゃんと自分の足で歩かせてあげたいと願っていました。

もしかするとその願いが通じたのか、

亡くなる前日までちゃんと歩けたこと、自分の足でちゃんと

トイレに行けたことは本当に良かったと思っています。



3年10ヶ月前、このブログをはじめた日の日記の一文に、

こんなことを書きました。


『我が家のチワワのらんらんは、ほとんど家にいることが多く、

めったに出かけません。

だから、家族以外と遊ぶことはないに等しいです。

この場を借りて、世間の皆様の目に

少しでも触れることができたら・・・。』



その後、たくさんの方にこのブログを見ていただき、

ランランのことを知っていただきました。

そして、ランランの生きた証を残すことができました。

これだけ長い間続けることができたのは

皆様が定期的に遊びに来てくださったり、

暖かいコメントをくださったおかげだと思っています。

本当にありがとうございました。



そして、ランランが世間の皆様の目に少しでも触れてほしいという

当初の目的を達成できた今、ここで、

このブログを終了したいと思います。


本当にありがとうございました。



最後に、

お正月の様子をブログに載せようと元日に撮影していた写真です。

この写真を撮影した次の日に体調が悪くなりました。


おせちの横でテンションの下がるランラン。


でも、テンパがあらわれると、、、


取られまいと必死!風呂敷をかぶりついちゃってるランラン。


これが元気なランランの最後の写真となりました。



今まで仲良くしてくださり、本当にありがとうございました。

ランランはいなくなっても、

ウメオ・テンパ・スノンとの生活は続きます。

またどこかでブログを始めるかもしれません。

その時まで、、、



この長い日記を最後まで読んでくださり、ありがとうございました。




平成21年1月10日  ランランの初七日にて
 
はっちい



うちの子に代わって、ご挨拶…

January 02 [Fri], 2009, 23:56

あけまして

おめでとうございます


今年もよろしくお願いします。


ラン 『あたちのへやに、くろいやつがいるんです。』


年明け一発目の日記から見慣れないプードルが登場しちゃって、

年明けのご挨拶なんてしちゃいましたが、

去年に引き続き、今年もやって来ましたエスくん。

ランランのお部屋を探索中。

ランラン迷惑顔。


今年もエスくんを元日、2日と預かることになりました。

まぁ、騒がしいお正月となりました。。。

その模様はまた後日。
P R
★★★梅魚(ウメオ)★★★
■7才・男の子
■クリーム&ホワイトのロンチ
■カミナリ・花火が大嫌い!!
★★嵐嵐(ランラン)★★
■6才・女の子・800グラム
■フォーンホワイトマーキングスのスムチ
■我が家のセクシー担当(笑)
★★★天覇(テンパ)★★★
■4才・男の子
■チョコパーティのロンチ
■巷で噂のハミガキ王子
★★★雪音(スノン)★★★
■3才・男の子
■白茶パーティーのロンチ
■平成の暴れん坊将軍(-∀-;)
その他の登場人物
★はっちい★このBLOGの管理人
★姉・・・姉はっちい、略してアネハ
★プチ・・・白黒のmix犬。
★ミミ・・・ブラタンのロンチ。
http://yaplog.jp/umeran/index1_0.rdf
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Blog List