久しぶりに来た

November 25 [Sat], 2017, 3:39
自分の今置かれている状況や、これからの不安、今の困りごと、色々心配なことがあってパンクしそうではある。

最近は子どもの通う園の子どもの担任の先生とトラブルを抱えている。
あたしどうしてこうなんだろう?なんでこういうことになるんだ?
ふつうに暮らしたいだけなのに。


ちょっと簡単に時系列にまとめてみる
春 家庭訪問でちらっと言うだけ
初夏 園の様子見たくて相談
晩夏 相談したつもりがクレーム扱い
秋 そのことで何度か直接話す
初冬 更にトラブル発生で意思疎通困難になって上の人に相談したけどなんかうまくいかなかった←イマココ


春の時点で相談するんじゃなかった
(これが真理)

なんでこんなことになったの…
でも幸い子どもは何も考えてないので(明るいバカなのでww)毎日楽しく通っております

心配症なのがいけないんだ
きっとそうだ…
あとちょっとほんと誰にでも気軽に相談するの、いい言葉で言うとさ、お人好し的なさ。
これ悪い言葉でなんて言うのかな?人がよすぎ?ただの馬鹿なのか

このことで更に追い討ちをかけて最近辛かったけど、前向きにまた母親をやろうと思います
色んなことに失敗して落ち込んでを繰り返し、最終的には賢く強くなって…いく、の、かな??


もう30代前半終了間近なのですが、人生経験が浅いのでこうなるのでしょうか。
どうか馬鹿なことが周りにばれませんように!!


これまで、担任って同性ばかりだったのよ。
で、今年男性教諭なんですよね…
トラブルに性別関係ないだろ!って思うけど、これがほんと、ややこしいよ。
あたしは本当に人生の中で何回も何回もこんなことを繰り返しているのだけど、ほんと周りの人の目が厳しいのよ。目立つ異性とやり取りするのって。
下手したら周りに勘違いされるんじゃないかという恐ろしいプレッシャーに潰されそうになりながら、それでも子どものことだからと頑張ってきたけども…
子どもの相談ひとつだって、ちょっとやり取り多いと贔屓だとかなんとか言われるのよ。噂にもなるし。
小学校入ったら、もっと旦那にもそういうの参加して、そういう辛さを緩和するの、手伝ってほしいなあ。

いやーまさか結婚して子どもも産まれて、こういう不便さを経験するとは思わなかった…。
人生まだまだですね。

難解。

August 27 [Sun], 2017, 4:23

move along

August 25 [Fri], 2017, 3:31
例えばあの日から、もう生き延びたことこそが失敗だったのかもしれないけど、だけどもし貴方がいま横に居たら、それでも前を向いて歩き続けたらいいと言うと思う。

もしかしたら失敗が怖くて、怖くて、誰かに嫌われたり、疎まれたり馬鹿にされたり、自分の無能さが露呈してしまうことが怖かったのかもしれなくて、今も一歩踏み出すたびに足が震えるし、誰かに助けて欲しいと思っている。

だけど多分、貴方は私のそういうところを全部わかっていて、だけど気付いていないふりをして、私が泣いているときは手を差し伸べてくれたのかもしれない。

今もきっと歩き続けろって笑って励ましてくれるはず

思い出せば考えていたよりも、ずっと沢山一緒に居た気がするけど


今もきっと、もし貴方が横にいたら、人生そのものが失敗だとしても、それでも歩き続けろって言ってくれるはず



さよならじゃない、 とは、言えない。

August 21 [Mon], 2017, 16:31

battlesymphony

March 19 [Sun], 2017, 22:58
自分にとてもそっくりな人を見つけた。
だけどその人は、私がコンプレックスに思っていることを強みにして生きている。

この33年、自分に足りなかったのは、それなのかなと思った


そんなとき、たまたま読んでいたアドラー心理学の本に、「優越コンプレックスと、(存在が)普通である勇気」というものを見つけた。

人には誰しも、優れていたい、特別でありたい という思いがある
だから特別になることを目的に、自分が「特別に良い」か、「特別に悪い」存在になろうとする。
だけど普通であること、自分がありのままであることを受け入れる、
これを「普通(ありのまま)である勇気」という。

「普通である勇気」を持つことが、
人として大切だと。


すごく印象に残った。
大学時代に学んだフライトをはじめとする心理学とか、他の講義の何よりも、腑に落ちた。


話は戻るけど、その「自分に似ている」人は、多分、ありのままなのだと思う。
そして今、とても大きな成果を得ようとしていると思う。



安心するようで、少しさみしいようで、羨ましくて、だけど嬉しくて。

この一連の出会いは、少し自分の中に変化を与えたように思う。



ありのままで。




まだ今起こり始めた変化をすべて理解しているわけではないけれど、少しずつ、何かが始まっているような気がする。







どうか、戦い続けられますように
P R
プロフ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ウメ
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
MAIL

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/umenoheya/index1_0.rdf