画像

May 05 [Thu], 2016, 18:03
つけ忘れたので、連投!

久しぶりに・・・

May 05 [Thu], 2016, 18:02
イラスト書いてみました。さもんくんの、てっしー。
ほんとは、アンリさん書きたかったのですが、技術が消えすぎててあきらめました。

まずは、リハビリリハビリ。

日常ではスマホに変えたり、仕事に追われたり、地震が来たり色々でしたが。

久しぶりに、日記更新!
ほんとーに、ひさしぶり・・・


連休も終盤ですね。こんな飛び石勤務がいつもだったら、体調治りそうだなと思いつつ。

今更、ク○ヨ○し○ちゃんにハマりました。

胃が治らない。

February 05 [Fri], 2016, 22:10
相変わらず、どこかしらの調子が悪いです。


今日受診してきたら、ストレスを発散させないと…的な事を言われました。

発散出来てたら、言うこたぁなんもない。出来ないから辛いのだよ。発散出来ないのに、次のモヤモヤが追加されていくので、ドンドンストレスの種が増えていく、という仕組み。



誰か、助けてください…(´_ゝ`)(相変わらず病んでるなあ)



去年の今頃も、違う事で悩みまくっていたような。

いい加減、安定したい。

一つのところに腰を据えて、働きたい。少しは価値ある存在になりたいものである。



…ゆったりして、心を休ませよう。

ノロウイルスが怖くて体調が揺さぶられます。

January 02 [Sat], 2016, 7:35
こんばんは。あけましておめでとうございます!
いつの間にか2日です。

ノロ騒動の年末、散々でした(^^;)(結局、娘と私は大丈夫だったのかな?、と)
ノロの脅威は、大半が去りました…が。

…やはり、コワい。


さて、全体的に今年の目標はもう、低く持つコトにします。ブログをひと月に1更新出来れば良いと言うことにします。
なんだか色々ハリキリすぎた感が否めない2015年でした…。
今年は緩く、さらにのんびりを目指します。
前回やら前々回の記事のウツっぷりが、かなりキてますし…ね(*´д`*)



そういえば、通信教育はなんとか終わりました。もっと、始めから計画的に進められていたら良かったなあとかなり反省します。2016はムチャな計画は立てない方向で行こうと思います。


それからまた、就寝前にちまちま小説読んだりしてます。感想やら、読んだという自分めも。


「麒○の翼」

犯人が意外な人物で驚きました。DVDも見てみたくなりました。


「硝○のハン○ー」

すごく面白かったです。弁護士さんと怪しいセキュリティーショップ店員さんのやりとりが良かったです。最後の章まで、犯人が不明でスゴく楽しめました。
続編も読みたい本です!


「ラ○ラ○の魔女」

まあまあ面白かったかと。途中までの展開ははハラハラしたものの、ラストがイマイチで少々がっかり。
ちょっと有り得なさそうな展開でした。


「夢○花」

お見事な本です!最初から最後まで怪しい雰囲気で、引き込まれ一気に読みました。クセになる、一冊。
装丁も雰囲気を作ってくれる一因かと。
本当に、あの花があるのではないかと調べてみたくなりました。リアリティがスゴい!
ただ、夏に読みたかったなぁ……。モッタイナイ!


「終○の、○の子」

同じく、一気に読みました。女子ならではの、ドロドロしたお話から始まります。最終章であの子が少しだけ成長しましたが…今頃…と思う反面、リアルだったらこんなものかもなあという納得とに挟まれる感じ。

「○ベ○7」

序盤が非常に読みにくく感じました。文体に入って行けず辛かったです…
その後は段々と引き込まれて行き…ラストが気になって気になって仕方がなかったです。一気に読み進めました!
ところが、最後の章は間延びした感じがしてなんとも違和感が。
まとめ方がもう少しスッキリでも良かったのかなぁ…と。


「ラ○○のアッコ○ゃん」

すべて楽しく読めました。一番好きなのは最初のお話。無理なく、ほのぼの楽しめました。女性が前向きになりたいときに読んでみては?、と感じる一冊。
スッキリしたいときはオススメです。




以上、ここ数ヶ月での読破した小説でした。
最近、漫画離れしているのでそろそろ漫画も読みたいところです。(と、いうか同人やりたいです…)

たぶん、ストレスの原因はマニアックな要素が不足してるからかと、最近気がつきました。
もう、これしか原因思いつきません。
私に足りないのはマニアック要素です。(断言してる!)
2016は、もう少しアレな漫画を読んだり書いたりしながら、精神的に落ち着くようにしたいと思います!


ノロにはなってないようなんですが、昨日から新年早々物貰いが痛くて鬱陶しいです…。


病院も行けないので、もどかしい…(*´д`*)

やってきたらしい。

December 29 [Tue], 2015, 16:11
生きてました!

久しぶりに登場して、わけの分からん話を愚痴ります!

ノロウイルスらしき症状が、家族にでました。(まさかのこの年末に!)


感染秒読みな自分にビクビクしています。ホントに嘔吐恐怖症なんで、参ってます。

朝から、消毒しまくりな上にどこにも出歩けないので滅入ってきました…



コワいよう…(/_;)

また、胃腸の調子がイマイチです。

October 09 [Fri], 2015, 22:16
って、いうタイトルのマンガとかありそうですよね。

前回のブログ書いた日に、胃腸の調子が悪くなりました。

また、6月の状態に近くなりました。ストレス…なのか。仕事でハンパなく神経使い過ぎたのかもですが。
心配性な自分がイヤになります。



来年に向けての試験も近く、ストレスを感じているのかも…。
頑張ってって言葉キライだ。


娘の運動会も明日に控え。
色々ありますよね、色々。

はあ…。
…そろそろ、ウツだな……。


楽に暮らしたい。
ひたすら、それを願う日々です。

もう10月って…、早い…

October 06 [Tue], 2015, 2:29
真夜中に、こんばんは。生きてます。

日記すら危うくなってきて、大変悲しいです。
もうなんか、本当に色々ありすぎて人生について毎日考えてます。

マニアックで、平和に暮らしたい(*´д`*)!



最近は、専ら小説をちまちま読んでいます。
マニアックな方面には、時間を作りにくくマレにホームページを閲覧する程度…。
2015の目標が、全く出来てない。
悲しいな…自分の時間が欲しいなあ。
また、ハンパなく私の自由になるお金が無いので図書館利用しかできず。

結婚・子育てとは、自由を奪われるものなのですかね…。(イヤイヤ、相手次第ではそんな事もないでしょ!ダンナ育てに苦労してます。)



話は逸れましたが。
小説感想めも。


夜は○し○けよ乙女。
ペン○ン○イウェイ。

どちらも同じ作者でしたが、読後感は前者が好きでした。
後者は、結末へ向かうまでの過程が面白いが読後感はイマイチ。


夜は〜は、続編があれば、読みたいレベルに面白かったです。

乙女の鈍感さに、多少イライラはするものの結末が気になり一気に読み進めました。
序盤はなかなか進まなく、物語に入り込むのに苦労しましたが、文体に慣れてくれば意外とクセになるお話でした。



ペ○ギン〜は、ガキ大将(いまどき珍しい!)の彼をウマくいなす、主人公が面白くどんどん読めました。
しかし、主人公からのお姉さんに対する恋愛感情が、全く変化無く無謀な感がして徐々にイライラしてきました。また、結末もムリヤリな気がしました。
ちょっとガッカリ。
坦々と進んだ物語が一気に結末を迎えて、え?これでおしまい?と、肩すかしな気分でした。

しかしながら、夏休みの描写や妹に対する描写はなんだかほのぼのして懐かしい気持ちになりました。あ〜…、そういえばこういう感じのことあったなあ…みたいな!子どもの頃に戻ったような、甘ったるい気持ちになりほっこりしました。


さらに、系統は変わり二冊。


ナ○ヤ○貨店の奇跡。
ひょうか。(短いので漢字をひらがなで表記しました)

前者は、面白くサクサク読めました。
作者も定評のある方なので、当たり前なのかもですが。内容はファンタジーです。伏線ものの教科書的な気もしました。

一部、その話の主人公が急に亡くなったりして、びっくりしましまたが、それ以外は大方すっきりしました。私も人生について、大いに考えながら読めました。読後感良かったです!



うって変わって後者は、読後感がなにも無し。

なんだか、ラノベ?みたいな文体に読むのを何度か断念しかけました。ラノベと認識してから読むのと、せずに読むのとではこんなにも読み進めるのに差がでるのかってくらい読むのがしんどかったです。

謎解きも微妙なものばかりでう〜ん…だから?と、肩すかしをくらいました。
また、主人公の中○病感満載の一人称も読むのが厳しく感じた一因かと。
ヒロインの名前にもガックリきましたが、…まあ発刊年を考慮するならばこんなものなのかな?という気もしなくもないかと。

続編は読まない…かな(=_=;)



そろそろここいらで、おやすみ致します。

早く自由になりたい…(>_<)

秋ですね!

September 04 [Fri], 2015, 22:56
こんばんは、生きてます。

相変わらず神出鬼没です。(使い方間違っている)
いつまで、ガラケーからブログ出来るのか不安ですが、出来る限り吐き出していこうと思います。



前回、ピロリ菌と小説読みかけです〜…なんて言っておきながら、1ヶ月以上放置していました。


ピロリ菌はいませんでした。それは嬉しいですが、未だに胃炎症状は全開しておりません。激しく、ストレスをためやすいのでしょう。
ついでに排卵日あたりに起こるウツについて相談してみました。ホルモンバランスの乱れの可能性も高い気がするので、その点がずっと気になっていました。
今月は、処方してもらった漢方でウツにならなければ良いなあと思うところです。



そして読みかけだった、ス○ップ。
読後感は近年読んだ本の中では最高にイライラしました。

主人公が再婚したいな〜あたりの描写があんまりにも、娘の気持ち考えてなさすぎて!身勝手なご都合主義やん、と腹立たしくなりました。明らかに、ムリヤリ娘にうん、て言わせたでしょ的な。ていうか、それでめでたしメデタシって…めでたくないわ!とキレそうになりました。作者が男性だからか?と、疑問だらけの内容でした。リアルにしたかったのか、ファンタジーにしたかったのか、とにかく謎です。(私の読み方が浅いだけなのかもですが)

しかしながら、中盤はボロ泣きでした。娘が「お母さん」の写真、思い出…何でも良いから知りたい〜と、言ってみんなで一生懸命探して回る。あのあたりの描写はお見事!私の涙腺崩壊させました。

それだけに、最後のくだりには本気でガッカリしました。
もう、同じ作者の作品は読まないかもしれないレベルに腹が立ちましたとさ……。


シレンには、未だにハマっていて手こずっています。


……まずは、冬に始めたユーキャンの講座やっつけなきゃ…(*´д`*)

無事でした

July 26 [Sun], 2015, 5:37
胃カメラ、無事終了しました。
結果は、自覚症状の割に軽い胃炎とのこと。胃酸の出過ぎでしょう、と診断されました。検査後のこれから、症状が改善するかもとも言われました。
つまり、精神的なものということの様です。
良いのか悪いのか。


検査直前まで恐怖で脅えまくっていたら、看護師さんやお医者さん、受付のお姉さんに至るまで…皆さん励ましてくださりました。(情けなし)

心配していたオエっとは、ほぼ皆無でした。喉の麻酔が上手く効いてくれたのか、先生が上手だったのか…。痛いのは痛いですが(喉とかお腹とか…)、痛みはガマン出来るレベルだったので良かったです。

鎮静剤を打ってやったので急に落ち着いて臨めましたが、意識バッチリありました…(*´д`*)イヤだ…

終了後も、前日寝れてない割には全く眠らず。そのままピロリ菌の呼気検査へ。
こちらは数日後に結果がわかる様です。


ともあれ、無事に生きて帰れて良かったです。(大げさな)


夜も相当久しぶりにぐっすり眠れました。7時間連続して寝られたなんて、数ヶ月ぶりでした…。鎮静剤の効果でこんなに眠ることが出来たに違いないです。

実は、不眠症が全ての体調不良の原因だったりして。その場合、どこを受診すればよいのやら。


さて、酷めの胃炎症状(吐きはしないものの気分が悪く、全く食べられない状況)が出る直前に実は、とある小説を読みまして。それが弱ってた胃にトドメをさしたのではないかと密かに思っています。

「黒○家」という小説なのですが。(おたくブログなので伏せ字で)

非常にグロなシーンが連発しまして、読後感がハンパなく気分悪かったです。でも、面白かった!面白いのですが、主人公の浅はかさにイライラもします。いや、それは普通こうでしょ、ってツッコミたくなる場面が多々ありました。ご都合主義ではあるかと。
でもサイコ○スに興味はでました。他にも本を読みたくなります…。


現在はほのぼのした、ステ○プという家族小説を家事や育児の合間に読んでます。最初の数行で娘の姿に重なって、涙が出ました…。公共の場では読まないようにしようと思います。


しばらくは、グロ系は控えよう…(>_<)

生きてます、生きてました。

July 24 [Fri], 2015, 3:18
もはや生存報告と化していて、すみません。
生きてました。先月更新しようとして操作ミスで消してしまって以来、気力が萎えてました。


なんだか色々ありました。
色々ありすぎて忘れてしまうくらい、色々ありました。

まあ、体調不良関係が大半ですが。
人生、谷あり谷あり。

娘の卵アレルギーは結構長引きそうです。
先日の卵白の負荷試験を受け、開始5分で即中止でした。結構酷く症状が出たみたいです。(私は意気地なしなので、立ち会い出来ませんでした…)

ヒドく落ち込みますが、卵黄については今まで通りな様なのでアイスクリームも美味しい季節、積極的におやつに取り入れて慣れさせて行こうと思います。


そして私は。
先月から胃の不調が続くので受診したところ。

「長引いているみたいだし…胃カメラ飲まないと薬を渡せないから、一度胃カメラやりましょう」と言われました。胃カメラは無理です、と最初に言ったのに…(*´д`*)

次の土曜日、人生初の胃カメラを飲みに行く予定です。ハンパなく恐怖です。震えがとまりません。逆に胃が痛くなりました…
結果を聞くのも怖いですが、それより何よりオエっとなるのが厳しいです(嘔吐恐怖症気味で…)。

先生や周りの経験者の人も「昔ならともかく…今は大丈夫!」と言いますが…(>_<)
非常に不安です。

ああ……誰かに変わってもらいたい!(ムリだけど!)
P R
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
さいきんのおことば
アイコン画像椎名
» 積雪…! (2014年02月18日)
アイコン画像椎名
» 給料日 (2011年11月12日)
アイコン画像椎名
» 伸びた! (2011年03月03日)
アイコン画像[葬儀でのマナー・基礎知識]
» 伸びた! (2011年02月25日)
アイコン画像梅子
» 春だぁ〜! (2010年03月29日)
アイコン画像椎名
» 春だぁ〜! (2010年03月27日)
アイコン画像梅子
» 落ち着いた… (2009年10月15日)
アイコン画像椎名
» 落ち着いた… (2009年10月13日)
アイコン画像梅子
» 腰痛再来 (2009年07月06日)
アイコン画像椎名
» 腰痛再来 (2009年07月05日)
おこえをかけてね♪

TITLE


MESSAGE