まだ眠い( ^.^)( -.-)( _ _)
2017.04.30 [Sun] 17:57

昨日は夜にマニアックなイベントに急遽参戦することになり、高速バスで京都に赴いていた。オールナイトだったのでソレ終わりでとんぼ返りし、帰宅したのが今朝方。現地で一睡もしていないため( ̄。 ̄;)戻ってからはひたすら寝ていたのだけれども、実は今もまだ少し眠いのである\(~o~)/

とりあえず時系列に現地でしたことを文章ではなく写真を羅列して掲載。細かい記録は明日以降綴るとする。

そんなわけでわたしはもう一眠りいたします。おやみなさいませ○o。.(´c_` *)zZZ…..




 

黄金の日々
2017.04.28 [Fri] 21:17

直前の予定変更もなく無事明日から連休に突入することになった。なんと5/7までノンストップの9連休である。この時期こんなに休むのが久しぶりすぎてどう過ごして良いやら途方に暮れているところもあるのだけど( ̄。 ̄;)(休みは増えても使えるカネが増えるわけでは無い)何日かは何処かへお出かけしようかと計画中。

とりあえず今週は日曜からずっと仕事だったんで、明日はまずは休養に充てたいところ(最新マッサージチェアー体験コーナーのある大型電気店にでも行ってこようか) 
 

イオンでワオンと吠える日も近い
2017.04.27 [Thu] 21:26

ついに今日、イオン徳島店がグランドオープンした。

残念ながらまだ現地には入っておらぬが近いうちに行かねばなるまいと思っているところである。明後日からの連休が予定通り9連休でハマればその間になんとかしたいものですな。

 

とうとうそんな時代に突入したのか
2017.04.26 [Wed] 21:43

今月アタマから我が社に新卒の新人が入ってきた。自分も含めてセコハン社員ばかりの会社でこういうことは珍しい。しかも親の年を聞いてみれば我が輩と全くの同級生(ーー;) 自分に子供が居ないからピンと来ないところはあったけど、遂に親子のような年齢差の同僚と働く事になったのかと、ただただ時間経過の早さに驚くばかりである。

但し話が合わないんじゃ無いかと心配していたのは杞憂に終わり、意外にトークテーマがかみ合っていることに今のところは安堵している状況(古い映画が好きだとかでその点での好みは一致しているのだ)
 

前を見ないでどーするよ
2017.04.25 [Tue] 17:52

一年ほど前から外回りの仕事をするようになり、毎日一時間ほど同じルートを車で走るようになった。平日の昼下がりに車で出かけることが今まであまりなかったと言うこともあるのだが、信号待ちでいつまでも発進しない車があまりにも多いことに驚いている。

その殆どはスマホいじってて信号が青になったことに気がつかないバカドライバーばかりで、その手の車には今まで真後ろから何度クラクションを鳴らしたことかわからない。

難しいことを要求してるつもりはないので、信号待ちの時はちゃんと前を見ろ!とだけ言いたいですわ。
 

サムいことは続くモンなんでしょうかね
2017.04.23 [Sun] 18:02

今日は恒例の休日出勤日。待機仕事だから楽だわいとタカをくくっていたら、詰めていた場所が外風ビュンビュン入ってくるエリアでまーサムいのなんの{{ (>_<) }}

我が輩前夜の球場に続き二日続けて恐怖・鳥肌男と化していたのである。

ところが帰ってきて風呂入ったら今度は暑くなってきて(~Q~;) 自分が変温動物だったらもっとタイヘンだったろうなとしょーもないことを考えながら今は晩ご飯が出来るのを待機中。
 

コーヒーメーカーくらいは修理しないか
2017.04.22 [Sat] 17:53

JAバンク徳島スタジアムで開催された徳島インディゴソックス対福岡ソフトバンクホークス三軍の試合を観に行ってきた。これが今年初のマナ観戦。



良いナイター日和と思ったけど日が暮れたら寒かったなー・・・{{ (>_<) }}

あんまり寒いんで売店に珈琲を買いに行ったら、これがなんと機械の故障でまったく動作せず。なんか去年も同じことがこの場所で起こったような気がするのだけど、えーかげん新しい珈琲メーカー買ったらどうなのかと言いたいですわね。
 

仕事に行ったのにいろいろカネ使ったのはなぜ?
2017.04.16 [Sun] 17:00

昨日は休日出勤で6時に自宅を出発。あれやこれやと仕事をこなすと昼休みを利用していろいろなチケット購入を決行した。

うちカード払いが一件、現金決済が二件、全部足したらば三万くらいとまあまあな出費になるのだけども後悔はしていない。むしろこうした物に金を使うために最近は休日出勤や早出残業を増やしているところもあったわけである。

そして仕事のスタートが早かったため終了は16時となったが、野暮用で街に繰り出す予定があったので帰宅後直ぐの17時には再び家を出たのであった。JR移動で徳島駅界隈に行って疲れた体に鞭打ちながら街を徘徊し、酒も飲んだりしたためこの場面に於いてもそこそこの出金がアリ。

この日二度目の帰宅はけっきょく22時。直ぐに寝たのは言うまでもないが、トータルすれば日当以上の浪費をしたのは確実でありましょうな( ̄。 ̄;)
 

愛でる心に自己満足
2017.04.09 [Sun] 17:48

一昨日と今日、夫婦で花見に行ってきた。

我が家の場合現場では酒を一滴も飲まず、ホントに花見「だけ」をするために毎年近隣の桜スポットを彷徨っているのだけれども、さすがに2回も行くのは珍しいことなのである。

金曜日に行ったのは毎年訪れている大麻比古神社(一番札所霊山寺のお隣にある)の境内。例年もっと夜が更けてから夜桜見学をしてきたのだが今年は出発時間が早くトワイライトタイムになってしまった。

そして今日は朝から今まで一度として行ったことのなかったしだれ桜の名所・花見山へと車を飛ばしてきたのであった(下写真の奥に映っているのは大鳴門橋である)


両日共に天気が良ければ良かったのだが、曇天化の桜というのもまた一興というもの。

 

季節感ゼロの旅へようこそ
2017.04.07 [Fri] 20:20

先月中盤から月末にかけてイレギュラー仕事が連日発生し、心身共に疲弊していたため(風邪の治りも遅かったし)休みの日に何かしようという気にはなかなかなれなかったのだが、1日の土曜日は毎年恒例となっている島根墓参りにドライバーとして参加してきたのであった。

島根までの高速道路は年々整備が進んで移動時間が短くなっており、優に日帰りで戻ってくることが出来たのだった(おそらくノンストップで走行したら徳島からだと片道五時間前後)今回のメンツは私、母、姪一号、姪二号の四名とミニマム構成だったこともあるが行程は至って順調そのもの。

道中でビックリしたのは尾道道に入ったとき突然眼前が雪景色に変わったことで、いつ降ったのかは知らないが建物の屋根、田畑が真っ白のままだったのには驚いてしまった(ーー;)(いったいいま何月だよ?と言いたくなるほど)

現地到着は正午前だったけど、途中曇天だった空が墓地に近づくに連れてピーカンになるのはもう毎年のお約束と言っても良いレベルになっている。よほど墓の主は娘(姪二号)が来てくるのが嬉しいのだろう。こういう現象を何度も体験してみると我が輩は興味本位でオカルト的現象を捉えている人なので本心から霊魂の存在を信じているわけでは無いが、やはり故人が残した「念」とか「想い」というのは現世に於いても某かの影響を与えるのではないかと思わずにはいられないのである(そして墓前では母と我が輩がプチクレーム(ちゃんと娘を見護ってやれよ!的な)を言いながら花を供えるのも例年通り)

こうして午前中にすべての用事が完了してしまい、あとは帰るだけ。最初にこの墓参りに参加しだした頃(我が輩は2008年から)のことを思うとなんて楽なんだと思ってしまった( ̄。 ̄;) そのころのブログアーカイブを読み返すとわかるが、当時は片道七時間コースだったので一泊するのが必須だったし、出発時刻も深夜に徳島を出て朝方島根入りというパターンが多く、疲れ具合が今とは雲泥の差だったのだ(宿に着いたらよく突っ伏して寝たもんだよ(-_-)゜zzz…)

そのせいかこの日は体力的にもやや余裕が有り、帰りは各所に寄り道しながら戻ってくる事も出来たのであった。まず食事を取るためいつも寄っている"道の駅ゆうひパーク浜田"に行き、ついでにお土産も物色。山陰地方だけに海鮮物が美味く食は進んだ(但し揚げ物系は今ひとつ)

そこから20分ほど走った所にある水族館"アクアス"を8年ぶりに訪ねてみたが、以前まだ母親の胎内にいて生まれていなかったシロイルカが七歳になっており、今やコイツが館の顔になっていたのだからまさに光陰矢のごとしである(両親イルカは子供に任せっきりなのか、ショーの最中も参加せずプールの隅で勝手に糞をしたりそれをかき混ぜたりとやりたい放題(ひょっとしてボケた年寄りがよくやる弄便行為だったのかも・・・(°°;))

前回ここへ訪れたときはそれぞれ5歳と10歳だった姪達が中一と高三になった今でも意外に楽しんでいたのを見たら来た甲斐はあったなと思っているが、やはり水族館の楽しさは鉄板中の鉄板なのでありましょう(だいたいオトナの我が輩でも面白かったくらいだからなー・・・)

以下戻ってくるまでの道すがらにある大きめのサービスエリア全てに立ち寄り、美味そうな物あれば啄み良さそうなお土産があれば買いと、さながらSA巡りの旅の様相を呈していたのであった。特に食べ盛りの姪一号は小谷SAで肉巻きおにぎり二ヶ、牛カルビ串一本、広島お好み焼き一枚、広島バーガー一ヶ、フレッシュジュース一本と、米+粉もん+パンの炭水化物トリプルスリーを達成。車に乗り込んだあとで本人「もう食えん(;゜ロ゜)」と呟いていたけどそらそうだろう(ーー;) 

そんなわけで来年はもっと移動時間が短くなっているはずなので、寄り道できる所を事前に確認してから島根入りするつもりである。