眼鏡装着○秒前
2017.02.25 [Sat] 10:58

年に一度の健康診断より帰宅。私がクリニックに着いた頃は(朝の8時)待合室で待機している人が異常に多くて、こら今日は時間かかるんちゃうかと心配していたら健診のコースが私と違う人ばかりだったらしく、実際に検診がスタートすると例年以上に早く進行して終了は9時台( ̄。 ̄;) あとはバリウム排出のため下剤を飲んで出す物出したら結果を待つばかりという状況である。

今日気になったのは右目の視力が0.1下がっており、遂に運転時に眼鏡をかけるデッドライン0.7を下回ったこと。まだ左目が0.7を超えているので裸眼ドライブは継続可能だが、老眼鏡に続いて眼鏡デビューする日はそんなに遠くないのかもしれない。

それ以外でなんぎしたのはバリウム検査の時にゲップをしなかったにも拘わらず「胃がしぼんだ」てな理由で発泡剤を二度も飲まされてしまったこと(知らぬ間に尻からでも抜けていたのか)アレはなかなかキツかったですわ・・・(;ω;)

そして本日の採血はテクニシャンのベテラン看護師さんの手による物で、痛みも腫れもナシという素晴らしさ。また来年よろしくであります。
 

春のお祝いトリプルスリー
2017.02.22 [Wed] 17:51

重なるときは重なると言うが、なんと三月は姪2号と甥1号の小学校卒業祝い(および進級祝い)、姪3号の初節句、同僚の新築祝いとすべてが月アタマにバッティングしておるのである(ーー;) どれもこれも目出度いことばかりだから気前よく振る舞いたいけど、財布と相談したら背に腹は代えられんしのお、まことに悩ましい話ですわ・・・。
 

あわや日帰り機上の人に
2017.02.20 [Mon] 18:01

昨日の朝7時台に妹から電話があり、なんだなんだと出てみたら修学旅行に行っている上の娘がインフルエンザにかかったとかで、聞けば日程はすべて終了しておりあとは帰るだけ・・・だったはずが前夜高熱が出てこの日の朝に病状が陽性確定してしまったそうだ(__;)

こういう場合学校の対応としては他の子達と一緒にして連れて帰るわけに行かず、身内に迎えに来てもらうという流れになっているそうである(経費は学校持ち)ところが行った先が北海道というとんでもない遠隔地で(ーー;)四国からおいそれと行ける場所ではないのだ。しかも姪の親である妹は軽度のパニック障害持ちで飛行機に乗ることが出来ない。かといって70歳超えた母に代理で飛んでもらうわけにも行かず、弟夫婦は不在と言うことで私にお鉢が廻ってきたのであった。

事情が事情だしこらもうしょうがないなと腹決めて行くつもりでいたのだけけれども、ギリギリのタイミングで父親がつかまり(妹夫婦は離婚しているので日によってはなかなか連絡が取れないときもある)なんとか元義弟が行ってくれることになったのである。

さっき確認したら無事父娘で帰ってきたらしく、ホッと胸をなで下ろしているのだが、本人至って暢気なもので多少元気になったのかツイッターにも投稿する余裕が出ていたくらい。まあ後になればこれも良い思い出として脳内処理されることだろう。

今思うと北海道までタダで行けたんだったらムリして飛んでおけば良かったかなと言う気もしたが( ̄▽ ̄;)まあそういうのは何もかも落ち着いたから思うことであってね・・・
 

ゲスラの気持ちがよくわかる
2017.02.18 [Sat] 16:23

ちなみにゲスラというのは「ウルトラマン」に登場するカカオが大好きな怪獣のことである(左写真参照)こんな魚とカエルを足し込んだようなヤツがなんでカカオが好物という設定になったのか理解に苦しむのだけど、当時出た怪獣図鑑によると写真に写っている背びれが弱点だそうだ。

実際のオンエアでもこの部分をウルトラマンにむしり取られて倒されたはず。

それはともかく今朝は県外に住む12歳の姪が祖母と共にチョコレートを届けに来てくれたのであった。手作りx1 既製品x2 というセットでもらったのだけど、こういうのを身内から(特に子供連中から)頂戴するのは大変嬉しい物なのである。

たぶんあと1、2年もすればとてもじゃないが叔父の義理チョコまでかまっていられなくなると思うし( ̄。 ̄;)今のうちにありがたがっておかなければなるまい。

 

でたらめな知識の方が頭に入るときもある
2017.02.15 [Wed] 18:06

昨日のバレンタインは妻の人から斯様なものを頂戴した。

よく見るとあきらかにチョコではないものが映り込んでいるが(ーー;)これは前日腰を痛めた我が輩への追加オプションなのである。どちらもありがたい物なので昨夜はチョコを食いながら湿布を貼り貼り床についたのだった。

で、バレンタインデーというと私はゆうきまさみの「究極超人あ〜る」という漫画に書かれていた「事の起こりはそもそも昭和21年の今日、進駐軍のバレンタイン少佐が子供たちにチョコレートを配ったという故事に由来している。以来街で外国人に「ギブ・ミー・チョコレート」というと何故かチョコレートがもらえるのだ」てなデタラメな台詞がもっとも印象に残っていて、ある時期はホンマなんちゃうかと( ̄▽ ̄;)信じていたこともあったりしたが。

あと高橋留美子の「うる星やつら」でも子供にチョコを与えたくないオトナがオソロシイ物として説明するのに「これは血汚冷吐といってな!牛の血を固めて作った恐ろしいお菓子なんじゃ!こんなもの子どもが食ったら、全身に毒がまわって死んでしまうのだぞ」と大嘘を語る場面もみょーに覚えているなあ( ̄。 ̄;)
 

恐れをなすとは正にこういうことを言うのでありましょうか
2017.02.12 [Sun] 14:06

昨日は高知・安芸市のタイガース二軍キャンプを見学すべく夫婦で朝8時に自宅を出発したのだけれども、この時点で空は快晴だった。予報では山間部で多少降雪があるかもと言う話ではあったが、なんとかなるだろうと車を走らせたのである。

それが徳島道の土成を過ぎた当たりから少しずつ天候が怪しくなり、脇町に突入した頃から本格的に雪が降り始め(ーー;)視界はどんどん真っ白の状態に近づいていたのだった。「こらアカン」( ̄。 ̄;)と判断した我々はここで高知行きを諦め、美馬インターで下道へと降りたのである。

ところが一般道の方が降雪量が多く、車も時速40Km/hくらいしか出せない状態でとろとろと帰宅の途についたのだが、途中おそらく雪のせいで壁に激突して大破した車を見てしまい、ますます脳内の"アカン度"が上昇。まだ高速の方が安全だと判断して脇町ICから徳島方面に戻ることにしたのだ。

家に戻るとまるでそんなこともなかったかのような快晴状態で、1時間前に見た雪景色はなんだったんだと思ったが( ̄▽ ̄;)まあ強行してエラい目に遭うよりは安全策に出たほうが賢明であるということで。しかしあんなに雪が降るとは、ホンマに読みが甘かったですわ・・・
 

こう寒いと気分も出ないが
2017.02.09 [Thu] 19:05

2017年度プロ野球選手名鑑を入手。これは毎年買っているのだが今からこの本は日本シリーズ終了の11月まで読み込まれることになるのである。オールカラーなのはありがたいけどもう少し文字サイズを大きくしてくれると良いのだがなー・・・(老眼持ちにはツラいのだよ( ̄。 ̄;))
 

一時間後ではありませんか
2017.02.07 [Tue] 19:13

今日仕事場でTV好きの同僚から聞いて知ったのだがBS12では本日から「傷だらけの天使」のOAが始まるそうである。好きな番組なので録画しながら見るつもりだが、このあと直ぐなのでナツカシドラマのお好きな方は是非チャンネルを合わせていただきたい。BSとはいえ毎週火曜〜金曜の21時と完全なゴールデンタイム番組の扱いをしてくれているのが素晴らしいのだ。

 

2月が来たらアクセス
2017.01.31 [Tue] 17:58

なんかダウンタウンブギウギバンドの歌みたいなタイトルになってしまった( ̄。 ̄;)明日から2月と言うことで今夜は日付が変わったらスカパーの契約変更をするつもりである。

当面は野球モード(ちなみにシーズンオフの冬場はドラマと映画が主)に変わるためセレクト5を適用しFOXSPORTS(ソフトバンク主催試合)GAORA(日ハム・阪神主催試合)フジテレビONE(ヤクルト主催試合)の三つを入れるのは確定。あとの二つはそれまでに決めるつもりだが、たまにはアニマルプラネットあたりをチョイスして動物たちの映像を見るのも良いかもしれない。

しかしまあ2017年ももう一月終わってしまったわけですなあ・・・

 

10年は待てませんでした
2017.01.29 [Sun] 14:41

金曜日の夜夫婦で食事に出かけた際、建設中のイオン末広店の前を通ってみた。早ければ三月末にもオープン予定と言われているが、実はあの場所には個人的にいろいろと思い入れを抱いているのである。

元々同地は36年前に「リバーシティジャスコ」の名前でモールがオープンし、その後2009年まで営業を続けていたのであった。私は家も学校も近かったので毎日のように寄ってはろくに買い物もせずただただ徘徊するという事をしていたのだが、それくらい当時の徳島市民にとってはジャスコ自体が楽しくも珍しい場所であったのだ。

そして閉店後は各種後継出店の噂がありながら10年近く死に土地のままでいたのだけれども、今年遂にイオンとなって復活するというのは田舎に住む買い物難民の一人としても実にめでたい話。で、実は我が輩独身末期(2003年まで)は学生時代よりもさらに近所のマンションに住んでいて、旧ジャスコとは徒歩2分くらいの距離に対峙していたのである。もし今もそこに住んでいたらどんなに便利だったかと思うけど、こればっかりはタイミングなのでねー・・・( ̄。 ̄;)

今回もっとも嬉しいのはイオンの中にシネコンが入るのが確実視されており、徳島県内ではこれで3軒目の映画館が誕生するということ。近年"マチアソビ"などで「アニメの街」をブッシュしている徳島県だが、かつて十数館あった映画館の数はここ20年で減り続け、今では徳島市内にミニシアターが一軒、北島町にシネコンが一軒だけという映画文化過疎地のような状態に陥っていたのであった。

映画ファンでもある我が輩にとって情報誌やwebで紹介された「これ見たいな〜」という映画が徳島になかなかやって来ないというのはもうアタリマエのようになってしまっていたので(唯一のシネコンが確実に集客の見込める映画しかかけないという一切の冒険をしない営業方針だったこともあり)鑑賞作品の選択肢が増えるのは実に嬉しい。

そんなわけでオープンして直ぐは人でごった返すと思うけど、映画館の状況だけは早めに確認に行ってみたいものであります。