取らぬ狸の皮算用と言いながらリアル狸に会ったわけだが

June 19 [Tue], 2018, 0:00
16/17日の土日を「なんもせえへん休みにするのじゃ」と宣言していたにも拘わらず、結局土曜日は諸々の用事で朝からかけずり回っていたのであった( ̄。 ̄;)

そのうちのひとつは最近疲れ気味の妻の人を慰労しようという意図の元、ヒーリング効果を狙って動物園に行こうかという話しになっていたのだ。どうせならと地元の徳島動物園では無く、好事家筋に人気の高い香川・しろとろ動物園へ敢えて行くことにしてみたのである(それ以前に夫婦揃って動物園好きという事もあったけど)

・トリップアドバイザーによる口コミ

我が輩は4年ぶり二度目、妻の人はなんと初来園という事だった(__;) 田舎の動物園なので規模はそれほどでもないが、なにせココは動物との距離が近いのが売りなので何処に行っても目と鼻の先で対峙することが出来るのである。特にこの広さの動物園としては異例だと思われるほど虎の飼育個体数が多く、ざっと数えただけでも軽く一〇頭は超えていたはずだ(聞いた話ではブリーダー的な立場で虎を各所に流しているそうだが)

※下写真はホワイトタイガーの赤ちゃん


見に行ったのが朝だったから夜行性のこいつらは殆どが寝ていたけれども、中には機敏に動いているヤツも居たのでそれを見ているだけでもかなり面白かった(と、同時にあんまり大きいのでつい怖くもなってしまったけど、思わず鍵は大丈夫かとか(°°;)このオリどの程度頑丈なんだろうかとか、ソッチ方面の心配も少ししてしまったが・・・)

猛獣系は他にライオンが数頭居ただけで、あとは比較的危険の無い連中ばかり。サイズの小さい動物はだいたいが触れるようになっていたので我々もアルマジロの背中を触ったりみたりした(なんと人生初のアルマジロ体験。あんなに固いもんとは知りませんでしたわ( ̄▽ ̄;))

午後に徳島へ戻ってからは妻の人推薦の"デリ・カフェ・キッチンキャンドゥ"でランチを食ってから帰宅した。ガキの頃この界隈で暮らしていた元・地元民としては失礼ながらこんなところに(^_^;)こんなおしゃれな店がという感じで、味もたいへん上品なのに驚いてしまった(客層が合うのかと心配なるくらいだが(°°;))(リンク先には載っていないが最安値のランチだとドリンク付きで税込み1200円←この日は豚肉メニューだったけど日替わりなので多少の変動はあり)

動かないつもりでいた土曜日だが結果的にはまあまあ充実した一日になってくれたようだし、終わりよければすべてよしということにしておきましょう。

直ぐに回路が繋がらないのも困ったもんだ

June 18 [Mon], 2018, 12:37
今朝の地震、私の居る徳島地方は震度3〜4の間で多少揺れはしたがさほどの被害は無かった。ちょうどあの時間我が輩は出社しており、ビルがグラグラするのを体感しつつ収まってからテレビやネットで地震情報を追いかけたのだけど、震源地が大阪と聞いてほんのいっしゅん「ああ、少し遠くて良かったなあ」と迂闊にも思ってしまったのである。

その後数秒して「あ!姪がおるやん!叔母一家がおるやん!(@@;)」と遅まきながら脳内の記憶データが一気に活性化を始めて各所に連絡をしたのであった。さいわい摂津の姪も平野の叔母も無事と言うことでホッと安心したのだが、こういうとき如何に自分が近視眼的なことしか考えてない人間だったのかということを今更のように自覚するハメにもなってしまった(ノД`)

そのうえ関西にはまだ何人か知人も居るというのに"震源地外れていてよかったな"とはなんて不謹慎なのかと(そもそも知り合いや身内がいようがいまいが、まず現地にいる人たちの事を心配するべきですわな)地震については明日は我が身でいつ何時立場が変わるかもわからないんだから、自分の中にあるこの「人ごと感」を早く払拭できるようにならないといけないよな。

と、いうことで今朝から少し反省モード突入中 orz

週休二日の有難味を全身で感じようではないか

June 15 [Fri], 2018, 12:38
明日明後日の土日は仕事も遠征も用事も無いひさしぶりの完全OFF日となってくれそうな気配が漂っている。特に自覚は無かったけど数日前まで首に張りがあったり、ヘンな所にニキビが出来たりとかで( ̄。 ̄;)まあまあ疲れが溜まっていたのだろうとは思うのだけど、これで少しは休養にも充てられることだろう。

また、土曜日の休日出勤については来週23日を終えると次回は9月まで業務が入ってこないので、当面土曜日の休みは確保出来る見通しである(もっとも休日出勤に関してはしんどいながらもカネになるというメリットもあったので、夏場の収入減を考えると痛し痒しのところはあるのだが・・・)

今月終盤から来月にかけてはそれなりに楽しい行事も続いていくので、早く体調をベストコンディションに戻しておきたいものであります(落語のライブから始まって福岡、みたび岡山、そしてまだ未定だがおそらく明石とイベント参戦は続く)

あ、特に楽しくはないが(__;)来週は運転免許の更新にも行かなければいけない(今度の免許はひょっとしたらゴールドかね??この数年特に違反をしたとかの記憶はないのだがな←助手席でシートベルトして無くてドライバーだった妻の人が減点されるという大失態を演じたことはあったけどな〜ー・・・( ̄。 ̄;)その節はスマナンダ、と一言お詫び申し上げておきましょう)

なんとなくクリスタル

June 12 [Tue], 2018, 8:51
6/9の土曜日は我が家15回目の結婚記念日だった。

結婚当時よく「皇太子御成婚日に合わせたのか?」と言われたこともあったけど、これはたまたまであり日程調整のナンダカンダで結果的にそうなったに過ぎない(今となっては憶えやすくて良かったかもと思っているが)

ただ間の悪いことにこの日は朝から休日出勤になっていて、我が輩早朝から汗だくで働いていたのであった(~Q~;) さいわい現場リーダーに事情を話していたので定時より早めに解放して貰い15時には帰宅できたのだけど、如何せん体力が消耗していて座ると即寝そうな状態にも陥っていたのだ\(~o~)/

すると寝落ちする寸前の良いタイミングで妻の人も帰宅し、すぐさま祝いの宴(?)開催のためJR移動で徳島駅前まで出動(汽車の中では少し仮眠したけど(-_-)゜zzz…)特に予約などはしていなかったが徳島駅到着が17時とまだまだ早い時間だったこともあり、少し彷徨った末辿り着いた店に余裕で入店することが出来たのである。

今回訪れたのは"ビストロヒライ徳島店"というところで我々は初めてのお店。なんでも今年4月にオープンしたばかりだとか。外観が普通の居酒屋っぽかったのに、中は意外におしゃれな内装でちょっと怯んだものの( ̄。 ̄;)客層の年代幅も広く落ち着いた雰囲気で居心地はとても良かった。

なによりオーダーした料理がいちいち美味くて、ホント言い方は悪いが適当に選んだ店だったのに今回は大当たりだったなと二人してたいへん満足していたのであった。それと注文聞きに来てくれたバイト君がまだ不慣れなのか物凄くたどたどしい応対なのが逆に微笑ましくなり(まあオープン2ヶ月の店だから店員さんも新人が多いだろうし、年格好がウチの姪くらいの子だったからよけい「がんばってな」と親目線になってしまったこともあったわけで)穏やかな気持ちで飲食が行えたような気がする。



特に美味かったのがモッツァレラチーズのふわふわオムレツ(上写真三枚目)他では豚のスペアリブ(上写真二枚目)もガーリックトーストに合っていて実に美味だったのである。

食後はホテルクレメント内のカフェで珈琲を飲み(大きな声では言えないが( ̄▽ ̄;)ケーキまで食ってしまったよ・・・)それからまたもJRで戻ってきたのだけど途中でトラブルが発生しなんと汽車が緊急停車してしまったのだった。えー、こんなめでたい日に人身事故とかやめてよー(>o<) と、思ったもののストップの仕方がエライゆっくりだったこともあり我が輩は人では無く野生動物が引っかかったのではないかとこの時点で推察していた(たぶんイタチあたりであろうと←この界隈にはよく出没するのだよ)

するとしばらくして車掌さんのアナウンスがあり「線路のポイント部分に"亀"が引っかかっていました( ̄。 ̄;)ただいま撤去しましたので運行を再開いたします」などと言うではありませんか。意外な事実にわしら乗客は苦笑と小笑いの間くらいの反応しか出来なかったが、まあそれにしてもよりによって"亀"かいなと。予想の遙か外をいってたとはさすが田舎町という話ですわね。

そんなハプニング込みの記念日、良くも悪くも思い出深い一日となってくれたようである。ちなみに今年は「水晶婚式」だそうで、16年目からは20年目までナニも呼び名が無いと聞いていたのだが調べたら来年は「黄玉(トパーズ)婚式」と言うそうだ。以後紫玉(アメジスト)婚式・石榴(ガーネット)婚式・風信子(ジルコン)婚式と続いていく(←要は毎年ソレを買えって事なのでしょうかね・・・(;゜ロ゜))

ひとつわたしにくださいな

June 08 [Fri], 2018, 21:00
この日曜日6/3のことだが毎年恒例の日帰り会社慰安会で岡山まで行ってきた(いわゆる「遠足」だな(ーー;))

バスを貸し切り高速を通るルートで今回は徳島駅→備前長船刀剣博物館ホテルグランヴィア岡山で昼食→岡山城後楽園→徳島駅、を廻ってくるコース。

正直毎回それほど行きたいと思って参加しているわけでは無いのだけど(ーー;)基本費用は全て会社持ちだし、今回の場合は特に「ホテルグランヴィアで"豪華な食事"が出まっせと」いう枕詞に釣られてのこのこ出てきたところもあったのである(美味かったけどちょっと量が足りない気はしたなあ( ̄。 ̄;))

意外と最初に行った刀剣博物館が小さいながらも観やすくて良い施設だった。短時間ながら刀に関する講習会もあったりしてなかなか楽しい時間であったなと(刀と太刀の違いなんてこの日説明聞くまでまるっきり知らんかったわ・・・(°°;))

岡山城はなんとも改装したばかりということでハリボテ感が半端なくあったのだけど、そこから後楽園に向かう道中、そして園内の景色はなかなか味があって良かったなと思っている。


5月に倉敷を訪れたときも感じたことだが、岡山の観光地は時間がゆっくり動いているようなのんびりした雰囲気があって良いのだ。或る意味我が輩のような50オーバーのオッサンたちには向いている所なのかもしれない。

最後は後楽園の売店でお土産のきびだんごとむらすずめと白桃キャラメルを買って退散。移動もコンパクトで去年の大阪みたいに何時間も放牧されて途方に暮れたりもしなかったし、全体としてはそう悪くない日帰り旅行だった。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しろくろ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1966年7月21日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:徳島県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画を見ること-主に70-80年代の映画が好み
    ・野球を見ること-福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツのファン
    ・本を読むこと-年に何度か訪れる読書旺盛期限定で
読者になる
2018年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる