電話占いで相談しました

September 09 [Tue], 2014, 19:31
槇原敬之さんってご存知でしょうか?

過去には、SMAPの「世界にひとつだけの花」というミリオンセラーをつくった日本の歌手であり、
自身も多くのヒット曲を生み出してきたシンガーソングライターです。

彼の曲で「もう恋なんてしない」という歌があるのですが、
実際の歌詞は「もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対~」なんですね。
昔聞いたときには、結局どっちだよ?と突っ込みたくなる歌でしたけど(笑)

失恋した男性の強がりというか、なんというか。
でも、いくら大きな失恋をしても、恋愛ってやっぱり一生やめるなんてことはできないものです。
実は、まさにそんな思いの今日この頃なのです。

もう40歳手前なのですが、いまだ未婚。
男性でしたら40歳を過ぎてもまだまだ魅力的な人がたくさんいますけど、
女性の40代ってどうなんだろう?とやはり怯えてしまっているのです。

実は好きな人ができたみたいなんですよ、この歳で。

もう2.3年仕事に生きてきて、すっかり忘れていたのですが、
その人のことを考えると、胸がきゅーっと苦しくなるのです。
なんでしょうか、この中学生の初恋のような胸の痛みは・・・。

最初は自分でそれを認めたくなくて、ずっと気持ちを抑えこんでいました。
でも、久しぶりにマッキーの曲がラジオから聞こえてきて、
なんだ、我慢する必要なんてないのか!と気づいたのです。

でも、もう恋愛の仕方なんてすっかり忘れてしまった私。
いまさらこの歳で告白なんて恥ずかしくてできやしません。

だからといって何もアクションを起こさず諦めてしまうのはあまりにも悲しいので、
あらゆる友人に相談をしました。電話占いで鑑定士の方の話も聞きました。
こちらの電話占いです → 電話占いアロマ|実力派の占い師が勢揃いです

友人にも電話占いの鑑定士さんにも、自分の気持ちを伝えることを勧められました。
まずはそこからですもんね。今の中高生よりもおそらく恋愛下手なので、
いざ告白なんてときには、顔がひきつって足もがくがく震えてしまいそうなんですけど、
とにかくここは勇気をふりしぼって頑張ってみます。

結果はどうあれ、まずは始めることからですよね!

GWの予定

April 24 [Thu], 2014, 14:25
もうすぐGWですね。
もう皆さん計画はたってますかー??
私は、久しぶりに長いお休みがとれそうなので、久々に沖縄へ帰省しようと思っています。

沖縄へ帰省なんて言うと、みんなうらやましがるんですけど、
田舎育ちの私からすると、都会暮らしの友人が羨ましくてしかたなかったですけどね。
実家が近いっていいなーと、結婚して子供を産んでから、特に強く思うようになりましたね。

沖縄へ帰省して何をするか。
きっと毎日のように友人と海へ行ってると思います。
私、大のダイビング好きなんですけど、上京してからは、海が近いところに住んでいるわけでもないので、海に潜る機会は激減で。
たまに禁断症状が出て、思い立って一人で海へ行ったりもしてたんですけど、子供を産んでからはなかなかそんな弾丸ツアーもできなくなってしまい・・・。

今回の帰省で沖縄ダイビングをおもいきり楽しみたいと思っています。
地元の友人はダイバーな子がほとんどで、今でも思い立つとすぐビーチへ行っちゃう子ばかりです。
やっぱりそんな環境がすごく羨ましいなと思いますし、そういうときは地元が恋しくなります。
海が近いってやっぱりいいなって思うのです。

あとは、実家でのんびり母のご飯を食べて美味しいお酒を飲んでまったり過ごしたいですね。
結婚して母になって、改めて母親の偉大さってわかるようになりました。
いつも文句も言わず、あたたかいご飯を用意して待っていてくれる母には本当に感謝です。
最近、毎日仕事をして帰ってきてたいしたご飯なんてつくれなくって、子供にも早くしなさいばっかで、なんだか余裕ないなぁって思うことばかりなので。
実家でゆっくりパワーをチャージしてきたいです。

気のおけない友人とくだらない話を永遠と続けるのも、私の活力の源。
地元って私にとってやっぱりすごく大事な場所です。
天気に恵まれるといいんですけどね!あと少し、楽しみのために頑張ります。

将来のことで相談

October 22 [Tue], 2013, 16:23
どうしましょう、みなさん将来のことを真剣に考えておりますか?
そんなに詳しいプランではなくてもいいのですよ、老後はどこで暮らしたいとか、
誰と一緒にいたいかとか、両親はどうしているかとか、漠然とでもイメージをお持ちでしょうか。
わたしはですね、どうもイメージが湧かないのですよね・・・。

わたしの母親は沖縄県出身で、鹿児島県の父のところへ嫁ぎました。
しかし、やはり故郷で暮らしたいということで、父とは別居する形で沖縄に帰りました。
実質、沖縄で一人暮らしですよね。
近くにお母さん(祖母) や妹たち(叔母) はいますけど、それぞれ家庭がありますし、
それぞれの生活で精いっぱいですからね。

わたしもそろそろ沖縄に帰ろうかなと考えております。
帰って、家でも買って母親と暮らそうかと考えております。
そのことを誰かに相談したくて、どうしようかと思っておりましたら、
電話占いなどというものがあしましたね。
鑑定士としての鑑定、それから第三者としての客観的な見方で
意見を言ってくれるでしょうから、案外いいものかもしれませんね。

しかし今頃、電話占いって、女子大生みたいじゃないですかね。
こんなおじさんが電話してもいいものなのでしょうか。
非常に不安ですけど、そんなことばかり言っていても状況は良くなりませんからね。

増税・値上げに電話占い

October 21 [Mon], 2013, 11:57
消費税増ですか、それにタバコも値上げになりますか・・・。
わたしたち庶民にとっては、益々窮屈な社会になっていくのですね。
タバコは、1箱あたり10〜20年の値上げが検討されているそうです。
いずれは、1,000円くらいにまでなると思います、まぁこれは仕方がないことかもしれません。

タバコ1箱あたり、税金の割合は?ということが、新聞にも掲載されておりましたが、
410円のタバコの場合、およそ265円が税金なのだそうです。
ほとんどが税金と言っても過言ではないと思いますよね。

このような現状、わたしは電話占いで相談することがあります。
鑑定士の方に言っても仕方がありませんけど、どこかで発散しませんとなりません。
企業努力ということでしょうけど、電話占いでは鑑定料の値上げが、今のところありません。
わたしたち庶民にとっては、駆け込み寺的な場所なのです。
聖域と言ってもいいでしょうか。

聖域といえば、TPP参加による関税撤廃、農業分野についてですけど、
この辺りも大きな課題であると思いますね。
外交下手だと言われている日本ですけど、ここは絶対に守らなければならないと思います。
それをするために、必要であれば占いを用いることも必要だと思います。

ほら、昔はそれこそ政治(まつりごと) にも、占いが取り入れられていたわけですし。

休日出勤で電話占い

October 19 [Sat], 2013, 10:00
土曜日ですけど、一人会社に出勤して細々した仕事を片付けております。
どうして弱小企業というのはこうなのでしょうかね。
大きな会社は、こんな仕事のために休日返上で仕事なんかしないでしょうに。
仕方がないことではあるのですけど、不満はこぼれてしまいます。
わたしは何のために働いているのでしょうか、時々そのようなことを考えるのです。

仕事が一段落ついたら、電話占いをやってみようと思います。
会社の電話を使いますけど、通話料は無料ですから大丈夫なのです。
クレジットカードで支払いが出来ますから、誰にも迷惑をかけないでしょう。
電話占いで相談したいこと、先ほど愚痴をこぼしてしまいましたけど、仕事のことです。
それから恋愛、結婚についても絶対に聞いてみたいと思います。

一人の男として生まれてきた以上、誰からも認められる仕事がしたいですし、
綺麗で料理の上手な奥さまがほしいと思います。
そのようなことが、わたしにも可能かどうか、それを聞いてみたいです。

お昼ごはんを食べたら、鑑定をお願いすることにしましょうかね。

分かれても好きな人

September 17 [Tue], 2013, 14:47
もう20年近くも前に好きだった女性がいます。
2年間ほど交際をしましたけど、わたしが仕事で地元を離れることになり、遠距離恋愛の結果、
別れることになってしまいました。
その後、彼女はわたしの知らない男性と結婚し、子どもも2人出来たそうです。

わたしも、数人の女性と交際をしましたけど、その女性に持っていたような情熱が生まれることがなかったのです。
好きじゃないわけではありません、恋の炎が彼女ほど燃え上がらないということです。
ちょっとわかりづらいかもしれませんけど、それが素直な気持ちなのです。

本当の気持ちを言うと、復縁したいのです、もう一度お付き合いをしたいのです。
それが叶うのであれば、何を失っても悔やむことはないでしょう。
最近、電話占いというものを紹介されました、電話で占うという時代になったのですね(^_^;)
その電話占いには、復縁したいという相談者が多く集まっているそうで、実際に復縁が実現した相談者もいるとのこと。
どのようにして復縁に至るのかは、それは分かりませんけど、少しでも可能性があるのであれば、
わたしも占ってみてもらおうと思っています。
もし駄目だったとしても、それは仕方のないことでしょう。
とにかくひと目でもいい、もう一度見つめ合って、彼女の笑顔がみたいと思うだけです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cosmo
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる