バレンタイン、ないはないで・・。 

February 06 [Wed], 2008, 14:04
バレンタインがなければいいのに。実は女性の本音がちらりですね。9割の人がなければいいのにだって。義理チョコの話。義理でたくさんの人に渡すというのも負担だし。

あの人は渡していたけれどこの人は誰にも・・なんて事になりかねないし、業界に踊らされた女性の怒りもちょっとあるかな。大人になるとみんなそうだよね。本命だけでいいんだよねって思うけれど。

本命にだけあげることができればそれだけで充分ではとおもっていますが、いるんです。義理チョコを請求する男性が。みっともないっていうか悲しいっていうか、かわいそうっていうか・・・。


報道
バレンタイン…。「告白して断られたらどうしよう」と悩む甘酸っぱさ、彼を待つドキドキ感。女子なら誰でも経験がある大イベントですが、大人になると違うようです。9割近くが「なければいいのに」ですって。原因は「義理チョコ」でした。

 「社会人になってからは本当に義理…」「1人1000円回収なんてふざけている」「あげたくない人にはあげないという選択ができない」「虚礼廃止に入れてほしい」と散々。実際に廃止になった職場もあったとのことです。

おいしい?ホットビール 

January 15 [Tue], 2008, 11:18
ホットビールがおいしい?意外とおいしいとか。自分でやってしまったらどうなのか、一度やってみようか。シナモンはないけれど、砂糖を入れて飲むのもいいかも。

さてそうなるとつまみはどうする?お茶代わりとしたらやはりケーキとかチョコレートかな。
お酒感覚で飲むとなると何でも合うかどうか。ちなみに和食にはどうかな?
という前に飲んでよっと。

報道
キリンビールは、横浜工場(横浜市鶴見区)内にあるレストラン「スプリングバレー」で、日本では珍しいホットビールの販売を始めた。注文した人の9割から「意外においしい」と、好評を得ているという。販売は3月中旬まで。

 ホットビールは、キリンの黒ビール「一番搾り スタウト」を使用。約50度に温めたビールに、シナモンスティックと角砂糖がつく。最初はビールだけ、次にシナモンスティックで混ぜて飲む。最後に角砂糖を入れて3種類の味が楽しめる。一杯420円。

カステラがリスボンへ 

January 14 [Mon], 2008, 18:56
長崎カステラは伝統の味というのかおいしいよね。それがリスボンへいったんだって。すごいよね。
日本発リスボンの長崎カステラ。最高級品だね。何が違うのかそうなると意地でも食べたくなってしまいます。

食いしん坊だから、何とか食べたいなあと思いますが、どうしようもないね。
でも何とかならないかしら。

新しい航路や大陸発見が争われた大航海時代の16世紀後半、ポルトガル人が南蛮貿易でにぎわう長崎に伝えたとされるカステラ。長崎で修業したポルトガル人職人が、日本人妻と400年以上の歳月を超えて“里帰り”させた菓子は「しっとり甘く、おいしい」と首都リスボンでも評判だ。

 繁華街アウグスタ通りにつながるコメルシオ広場。大西洋に注ぐテージョ川沿いの官庁街の一角に、パウロ・ドゥアルテさん(39)と智子さん(45)夫妻が経営する菓子店「パウロのカステラ」がある。

長澤まさみちゃんおめでと 

January 14 [Mon], 2008, 11:41
長澤まさみちゃんが成人式。今日は出かけているのかな式に。プロだからなかなか時間がとれないかな。彼女の笑顔は素敵だね。

ところで一ヵ月後はバレンタインデーですね。まさみちゃんは誰にチョコあげるのかな。どんなチョコかな?ちなみに私の好きなチョコはゴディバとピエールマルコリーニが好きです。

どちらもベルギー産のチョコということでいつもはまっています。バレンタインだからどうしようかなという女性は一度お試しあれ。うまくいくと思うんだ。このチョコなら。


14日に成人式を迎える女優、長澤まさみ(20)が13日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われたDVD「ガンジス河でバタフライ ディレクターズ・カット版」の発売記念イベントに出席した。
 新成人の長澤は、鮮やかな黄緑のワンピース姿で登場。「20歳の記念に」と体当たりで3週間のインドロケに取り組んだ思い出を振り返り、「よくインドに行くと人生観が変わると言われますが、まだ変わるほど人生を生きてないなあと…。でも勉強になりました」と笑顔。
 二十歳のチャレンジには「もうちょっとゆっくり考えます」とおっとり感を漂わせたが、さっそくお酒には挑戦。「実際、飲んでみたらそんなに強くなくて。もうちょっと強くなれたら」とかわいらしく笑った。