全国ヒッチハイクの旅5 

March 13 [Fri], 2009, 4:13
皆さんこんばんは!ヒッチハイカー高森です。

鹿児島に到着してからも充実した日々を送っています。






夕方は鹿児島中央駅で路上ライブ、夜は天文館のアーケードで路上ライブ、そして夜中に帰って寝て起きてを繰り返しています。






それにしても鹿児島の人はとても温かくて、方言がとてもかわいくて最高です。






友達も沢山出来て、黒豚食べたり白くま食べたり豚とろラーメン食べたりと楽しい時間を過ごしています。






とうとう明日は旅の最終日!最後の難関「飛行機のヒッチハイク」が待っています!

皆さん!僕はやったりますよ!

全国ヒッチハイクの旅4 

March 13 [Fri], 2009, 4:11
こんばんは、ヒッチハイカー高森です。

天神の漫画喫茶で目覚め、昼から地元が福岡の東京のお友達と会いました。






大名や警固公園などを案内してもらっていると時刻は15時前になり、大宰府インターからヒッチハイクを始めました。

大宰府インターの前は3車線で交通量が多く、その上車を止めるスペースがありません。






「さすがにここは難しいかなぁ...」


と思いながら「熊本方面」の看板を掲げます。






すると20分ほどして、一台の車が歩道に乗り上げて止まりました。






「ありがとうございます!どちらまで行かれますか?」

「熊本までですよ!」

「熊本インターの手前のサービスエリアまで乗せてもらえますか?」

「いいですよ!」


てな具合に難しいスポットでしたが乗せてもらうことが出来ました!

お世話になった福岡の友達と握手を交わし別れ、熊本に進みます。






乗せてくれた方はIT会社の社長さんでとてもためになる話を聞かせて頂き有意義な時間を過ごさせてもらいました。

やはりヒッチハイクをしてた場所は止まり辛いらしく、止まろうかどうか迷ったとのことで、場所はやっぱ相当重要だと再認識しました。






その流れで北熊本サービスリアまで乗せてもらい、別れました。

サービスエリアで少し休憩を取り、「鹿児島方面」の看板を掲げヒッチハイク開始です。

日も沈んできたし、ここからが正念場だなと、看板を掲げ続けます。






20分程して、一台の車が止まってくれました。






「ありがとうございます!どちらまで行かれますか?」

「水俣なんで、高速は八代までなんですけど乗ります?」

「ありがとうございます!」


そんな流れで乗せてもらうことが出来ました。

北熊本サービスエリアは小規模だったので少し不安でしたがなんとかやれました!

乗せてくれたのはイケメンのお兄さんで年も近くてとても優しい方でした。






福岡に資格試験を受けに行った帰りとのこと。

車内では、趣味の話や音楽の話で盛り上がり、宮原サービスエリアで降ろしてもらいました。






「さぁ鹿児島まであと少し!」


日も沈んできたのでさぁやるぞとの気概で早速始めると、開始から2分ほどで一台の車が止まってくれました。






「ありがとうございます!どちらまで行かれますか?」

「鹿児島県なんですけど大隈半島の方なんですよ。それでもいいですか?」

「はい!ありがとうございます!」


何と乗せてくれたのはヒッチハイクの旅初の女性ドライバーでした!

とても気立ての良い方で、同い年で音楽もやっていて共通点も多く、車内では会話が絶えない絶えない楽しい小旅行です。






しかも桜島のフェリーのところまでおくってくれるとのことで、今回初の女性ドライバーで何とゴールまで来ることが出来ました!






僕の心の中は既にサライが流れっぱなしです。






桜島フェリーで熱く握手を交わしお別れしてフェリーに乗り込みました。鹿児島の夜景を眺めている時もサライが流れっぱなしです。






フェリーが鹿児島港に到着し、路面電車に乗り込んで宿へ向かう時もサライが流れっぱなしです。






宿に到着して荷物を追いて、鹿児島の繁華街天文館へ向かいます。

天文館はとても熱く、鹿児島の空気を感じながら楽しくライブさせてもらいました。






その後はライブで知り合ったトニーとラーメンを食べて帰宅です。






皆さんようやくゴールまでやってきました!!

今まで乗せてくださった方々本当にありがとうございました!!






でもまだヒッチハイカー高森の旅は終わっていません。

13日の朝まで鹿児島に滞在し、そこからは今回の旅最大の試み「飛行機をヒッチハイク」に挑戦します!






皆さん僕はやったりますよ!

全国ヒッチハイクの旅3 

March 13 [Fri], 2009, 4:10
こんばんは!ヒッチハイカー高森です。

恵那峡で出会ったお兄さんと岡山を目指し、途中のコンビニで仮眠をとりました。






その後14時に岡山に到着し、吉備サービスエリアで再会を誓いながら別れました。






さぁここからが正念場だと、早速ヒッチハイクを開始です。






僕は昔から岡山県と相性が悪く、バイクで旅をしているときは岡山で事故に遭い、路上ライブの旅では岡山で惨敗と、良い思い出がありません。

吉備サービスエリアも岡山だということで不安がよぎります。






「広島方面」と書いた看板を掲げ、ドライバーにアピールしますがなかなか止まってもらえません。






ヒッチハイクをしてて、

「このサービスエリアならすぐいけそうやな〜」とか

「時間かかりそうやな〜」

っていうのが少しずつ分かるようになってきました。






この吉備サービスエリアは「時間かかりそうやな〜」の方でしたが。






やはりなかなか止まってもらえず、やっと止まってくれた!と思っても倉敷で降りるって人だったりで、厳しい時間が続きました。






70分ほどして一台の車が止まってくれ、「広島」ナンバーの文字が。早速ドライバーに交渉です。






「ありがとうございます!どちらまで行かれますか?」

「広島の手前の西条って所やけど。」

「では西条の手前のサービスエリアまで乗せてもらえますか?」

「いいですよ〜。」


てな具合に30代のお兄さんに乗せてもらいました!

車内では趣味の話や仕事の話で盛り上がり、広島県の小谷サービスエリアで降ろしてもらいました。






「よっしゃ広島!」

という勢いで早速「山口方面」を掲げヒッチ開始!すると開始2分で「浜松」ナンバーの車が止まり、勢いの良いおじさんが、






「小郡まで乗せてってやるよ!」

「ありがとうございます!」


そんな感じに乗せてもらいました。

本当に勢いのあるおじさんで、車内では色んなことを学ばせてもらいました。現在車で色んなところを周っていて、今日は福井県を出発してきたとのこと。






同乗者のおじさんが西八王子に住んでいるらしく、「えらい近所ですね〜!」と会話が盛り上がりました。

山口県の佐波川サービスエリアで下ろしてもらい、熱く握手を交わし分かれました。






佐波川に到着したころには日が暮れていて辺りは真っ暗です。車も少なく、不安に思っていましたが


「とにかくやるしかない!」

との気持ちで、「福岡方面」を掲げヒッチ開始です。






すると開始して5分後に一台のトラックが止まってくれました。






「ありがとうございます!どちらまで行かれますか?」

「北九州までならいいっすよ〜。」

「ありがとうございます!」


てな勢いでトラックの運転手さんに乗せてもらいました。

とても楽しくて面白いお兄さんで、見た目や話し方は若いのに40代と聞いて驚き!楽しい会話やタメになる会話で盛り上がりました。






そして、今日は福岡の中州でライブ使用と思っている旨を伝えると、北九州までの予定が、中州までおくってくれるとのこと!






ほんま乗せてくれる人に恵まれてるなぁと感謝しながら、中州までおくってもらいました。






笑顔で握手を交わし別れ、到着時刻は22時半前。さっそく中心街へ向かい、場所を定めて路上を開始しました。






しばらく歌っていると、50代くらいの男性が立ち止まり、






「とても良い声だね。」


との一言、そして名刺を渡され、見ると東京の某音楽会社の名前が。






「今福岡でテレビの仕事を終えてここに来たけど、とても良い声で立ち止まっちゃった。」

「私は今アーティストの発掘をしてるんだけど、君に興味がある。」


てな話の流れで、とりあえずじゃあ一曲即興で歌うんでテーマをくださいという具合に歌を披露すると、






「君は天才だ!すごい!」


と絶賛の嵐。

いやいやそんなに凄くないですよ〜という会話を一通りした後、その男性が一言、









「ところで君は変態に興味無いかい?」


「はいっ??」


言っている意味が全く分からず、どういうことか聴いてみると、










「君はとてもかわいい。君とアブノーマルなプレイがしたい。」


そうです、ゲイの方でした。






ジャニーさんに引き続き、音楽業界の偉いさんはそっちの方が多いんですね。






そんな具合に今日は親富孝通りのサイバックでおやすみです。明日はとうとう鹿児島を狙って走り出します!

皆さん僕はやったりますよ〜!

全国ヒッチハイクの旅2 

March 13 [Fri], 2009, 4:08
皆さんこんばんは!ヒッチハイカー高森です。






今日は長野県松本市でいつもお世話になっている居酒屋で働いているお兄さんが朝からトラックで岐阜県の恵那峡サービスエリアまで乗せていってくれました。






本当にこの居酒屋の大将、従業員の方々にはお世話になりっぱなしでいつか恩返しを出来るように大きい人間にならなきゃなと思いました。






お兄さんと別れ、恵那峡サービスエリアで腹ごしらえをし、早速ヒッチハイクを開始しました。






今日に京都くらいまで行きたかったので、名神高速に乗ろうと「滋賀方面」と書いた看板を掲げました。






しかし、大体の車が岐阜ナンバーや名古屋ナンバーだったので、






「とりあえず愛知でも名神高速に乗れれば」

と、「愛知方面」と書き直した看板を掲げました。






25分程して、一台の車が目の前に止まりました。






ナンバーを見ると、何と「大阪」ナンバー!乗っていたお兄さんと早速交渉を始めました。






「止まって頂いてありがとうございます!どこまで行かれますか?」

「大阪ですけどー。」

「おー!僕今大阪方面目指してて、良かったら大阪まで乗せてもらえませんか?」

「いいですよー、吹田までですけど。」

「ありがとうございます!」






こんな具合に、一気に恵那から大阪まで行けるぞーと偶然の出会いに感謝しながら車に乗り込みました。






乗せてくれたお兄さんは同い年で、旅好きで車で色んな所に行っている人でした。






車内で会話が弾み、






「今日俺ん家泊まったらおもろいんちゃう?」

てな具合で、家に連れてってもらいました。






その後は車で大阪の街を案内してもらい、飯を食べたり温泉に入ったり大阪を満喫しました。






さあ家で寝るかという流れになった時に、






「この流れでもっと西に行ったらおもろいんちゃう?」

てな具合に現在夜の国道2号線を走っています。

さあ今から岡山を目指していきますよー!

全国ヒッチハイクの旅 

March 07 [Sat], 2009, 18:22
皆さんこんにちは。ヒッチハイカー高森です。

あれから色々ありまして今は長野県に来ています。






松本で知り合ったシンジ君と長野市まで来ました。






長野では名古屋で知り合った旅人と遭遇しました。






旅に出ると行く先行く先で知り合いの旅人と出会うので、日本は狭いなあと実感します。






今日は松本でライブし、明日は京都を目指します。

思いがけない出来事で焦る 

January 19 [Mon], 2009, 21:21
こんばんは、しんでぃーちゃんです。

先週の金土も長野県でライブでした。
氷点下の世界でガチガチになってきました。






先々週の松本ライブの話をこちらの日記に書きましたが、実はまだ明かしていない部分がありまして、ここで明かそうかと思い日記を書きました。






先々週の松本ライブ大好評で最高だったんですが、実は最後にとんでもない出来事がありまして。






午前2時過ぎのこと、さぁ店じまいをしようとギターや看板をしまっていた時に、松本人志にそっくりな男性が止まりまして












「兄ちゃん頑張ってるね!気に入った!」

「ラーメンでも食いに行こうや!おごったる!」


と言われ、目の前にあるラーメン屋にのこのこと付いて行きました。






カウンターに座ってビールを乾杯し、そこで松本人志風の男性が一言、


































「俺、実はヤクザなんだわ。」



続く。

生き地獄 

January 16 [Fri], 2009, 18:50
僕は両上顎に親知らずが生えています。

左の親知らずが下の歯茎を傷つけるので、痛みが出ては消え、出ては消えを繰り返していました。






そんな事を繰り返しているうちに歯茎には穴が開き、骨が見える状態になっていました。






そんな歯茎に異変を感じたのが昨日、少し変な違和感を感じて日中を過ごし、夜の食事では、噛む度に痛みを感じるようになりました。






夜も痛みで眠れず、辛い時間を過ごしました。






朝起きると歯茎が物凄い腫れており、うまく喋ることもままなりません。






食事のときなんかもう最悪で、うまく噛めない事を想定して消化の良いうどんを選択したのですが、噛むと痛いどころか、親不知と腫れた歯茎がぶつかって上の歯と下の歯が噛み合わさりません。殆ど丸呑みです。






腹が減っても飯を食えない、目の前にあるのに食えない、まさに生き地獄。

誰か助けてください。

銀世界の夜 

January 12 [Mon], 2009, 23:50
1月10日から2日間久々に長野県松本市で歌ってきました。

前回の日記で皆に教えてもらったので、防寒対策はしっかりしていったので、何とか極寒の長野を乗り切れました。








今回松本に行って再確認したんですが、自分相当好きみたいです。松本が。






ほんまめっちゃくちゃ寒いんやけど、地面もガチガチに凍ってるんやけど、皆めっちゃ暖かい笑顔くれるんですわ。自分の歌でめっちゃ喜んでくれるんですわ。









本当の意味で歌をプレゼントしたいと思って始めた即興路上。





今日も僕の歌で涙してくれる人がいる。

出会えてよかったって言ってくれる人がいる。








僕の歌を必要としてくれる人がいる限り歌い続けたいと思った銀世界の夜でした。

暮れますね 

December 31 [Wed], 2008, 23:46
もうすぐ2008年が終わりますね。

今年一年は激動の一年でした。






芸人活動も辞め、ミュージシャンとして再スタートした一年。

少し違えば今頃はソニーミュージックアーティスツで芸人をやっていたと思います。この話は僕の身内でも知らんかったと思います(笑)






色々あって長い髪もばっさり切り、夏までずっと活動を自粛していました。

毎年続けていた春の全国行脚も自粛しました。

しかし、夏は抑えきれぬ衝動で全国行脚を行いました。






雨続きで機材が壊れたり色々あった旅でしたが、また己の新しい可能性を感じ取ることが出来、また出会ってくれた方々が支えてくれたおかげで最高の旅になりました。






秋からは長野県に通い続けました。

その中で本当に大事な宝物を沢山作ることが出来ました。

松本の皆本当にありがとう。皆大好きです。早く皆に会いたいよ。






12月は静岡に通い続け、またここでも最高の宝物を沢山手に入れることが出来ました。






そしてCDの全国リリースも決まり、やっとここまでやってこれたのだと嬉し涙でした。






こんな僕でしたがいつも慕ってくれる仲間がいること、本当に光栄に思います。実はまだ皆に言ってない(っていうか言えてない)衝撃告知もあるのでまた年明けにでもお伝えしますね。



来年も最高の一年にしましょう。

静岡最終日 

December 30 [Tue], 2008, 0:40
12月ずっと通い続けた静岡ライブ終了しました!

思えば12月5日に初めて静岡の地に降り立ち、右も左も分からず知り合いも全くいない状況から始めた静岡ライブ。






12月第一週、第三週、第四週と通ううちに徐々に自分を支えてくれる人が増えていき、静岡が少しずつホームと化していきました。






2日目の日曜日は今までで一番手ごたえがあったライブになり、ここでまた何かを掴むことができました。






ライブを終えた後は、静岡で知り合って、一週目からずっと通い続けてくれているお友達が色んな所に連れていってくれました。






車の中で寝て、富士山眺めて、ずっと食べたかった静岡おでん食べて、ほんま最高な時間を過ごせました。








1月は鹿児島!

また素敵な出会いを求めて僕は旅立ちます。





静岡で出会ってくれた皆本当にありがとうございました!

皆大好きです!また年明けにでも行きたいなぁ〜
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:umaibou_69
読者になる
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像なお
» 三重県名張駅ライブ (2012年02月23日)
アイコン画像ひろ
» 全国ヒッチハイクの旅5 (2011年11月06日)
アイコン画像折り紙少女
» 静岡 (2008年12月29日)
アイコン画像菊地由真
» 静岡2日目 (2008年12月20日)
アイコン画像みほ
» 最高の二日間でした (2008年12月07日)
アイコン画像みほ
» 静岡最高 (2008年12月06日)
アイコン画像山本
» 今日は静岡ライブ (2008年12月05日)
アイコン画像たまえ
» 最高の二日間でした (2008年11月27日)
アイコン画像たまえ
» 長野県は氷点下 (2008年11月24日)
アイコン画像たまえ
» 体調不良と (2008年11月21日)
Yapme!一覧
読者になる