コードバンという革 

2013年03月25日(月) 10時29分
この前、財布をさがしていて、革財布を購入する際のチェックポイントというサイトを見ていました。

財布は 有名ブランド物をイメージしますが、今はそれだけではないんですよね。
有名ブランドではなくとも、今はとても良い革を使った財布が出ているそうです。

例えば、「コードバン」という革。
これは馬のおしりの革になるそうです。何週間もかけてなめして作るそうで、その手間と少ししか取れない貴重な部分であることから、革のダイヤモンドとまで呼ばれているそうなんです。
革のダイヤモンドなんて・・すごい呼び名ですよね(笑)

コードバンは、牛革よりも固く、表面はきめ細やかでしっとりとしているのが特徴で、良く使われるのが財布や靴、鞄などだそうです。

あまり硬い革はちょっと・・という人には最適な物みたいですね!

私も革の匂いとあの硬さが苦手なタイプで、いつもナイロンの財布を使っていました。
私の好きなメーカーがあるので、そこで買っていました。

いつもは革の財布はあまり見むきしなかったのですが、そう言われてみると、この前定員さんが「この革はとても貴重なんですよ〜」なんて話かけてきました。
もしかしたら、私の好きなメーカーでもコードバンを使った財布があるかも知れませんねw

コードバンの財布、色々な形や色に加工されたものもあるらしいんですよね。
男性ものだと解っていながらも、ちょっと使ってみたい気分になりましたw

今度またそのお店に行く機会があったら、ちゃんと聞いて見てこようと思います。
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31