第54回「宝塚記念」

June 22 [Sat], 2013, 18:40
阪神芝2200m 別定戦 「宝塚記念」
オルフェーヴルが回避し4歳馬の3強ムード。ただ3強で上位独占かと言うと、そうとも限らない。
案外決まらないことの方が多い。つまり勝ち負け出来なければ、着外もあり得る。

以下が出走馬です
■1番「ヒットザターゲット」
■2番「タニノエポレット」
■3番「フェノーメノ」
■4番「ダノンバラード」
■5番「シルポート」
■6番「トーセンラー」
■7番「スマートギア」
■8番「ナカヤマナイト」
■9番「ローゼンケーニッヒ」
■10番「ゴールドシップ」
■11番「ジェンティルドンナ」

それでは予想に行きます

◎「ゴールドシップ」
追い切りを見て本命に確定。ポテンシャルは非凡であることは間違いない、あとは内田博幸を信じるのみ。

○「ジェンティルドンナ」
能力だけなら1番手。広いコース向きの馬。

▲「フェノーメノ」
ゴールドシップにマークされる競馬なら、負ける可能性が。早め抜け出しで押し切りに期待。

△「シルポート 」
単騎逃げになる可能性が高い。淀みない流れで前残りには注意したい。

△「ダノンバラード」
能力は高い馬。流れも向きそうな一戦。穴候補。

☆「ローゼンケーニッヒ」
本格化すれば重賞でも通用する血統馬、開花してくれれば。穴狙いにしても弱い。

※△は展開や流れ次第で3着ある
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:umablog
読者になる
G1の出走馬と私の予想を紹介
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/umablog/index1_0.rdf