『次男 おんぶ卒業』 

December 07 [Wed], 2005, 13:33
次男の最近の変化といえば、『おんぶ卒業!』
彼は、もうずっと 『おんぶ』 で育てました。
ひとりの時とはちがい、なかなか抱いてあやすこともできず、
おんぶをしてしまえばこっちのもんと言わんばかりに、泣くとおんぶ。寝かしつけるのもおんぶでした・・・。

昼寝もふたりいっしょにさせなければ、こっちはとても身がもちません。添い寝をして寝かせる時間ももったいないと、おんぶをしながら、昼食の後片付けをしていたら、次男は即寝、長男はひとりで寝ていました


長男の妊娠時から、ある本を参考にし、ずっと育ててきました。その本には、規則正しい生活パターンをつくり、あかちゃんにも安心感を与えてやるというもの。そして、親子両方が安眠できるための寝かしつけ方法が記されてしました。

長男はそれを実践したためか、1歳6ヶ月頃にはひとりで昼寝をするようになっていました 夜は歌いながら、添い寝はしました。

次男はというと、分かってはいるけれどそんな実践をする余裕もわたしにはなく、初めの頃は夜中の授乳と家事、育児でヘトヘトでした
今でこそパソコンに向かう時間ができたけれど、いっしょに寝てしまうことも多かったなぁ〜。


そして、この『おんぶ卒業』 に至った経緯として、先日の発熱がきっかけでした。
夜中に泣いて泣いて、どんなに抱いても、ミルクをあげても、大好きなラムネをあげてもその瞬間だけしか泣き止まず、おんぶをしなければ泣き止まなかったのです

それも、立っておんぶ 初日は2時間。翌日は1時間の夜中の格闘でした・・・・
4ヶ月健診で、『小さい』 と言われた次男も、もう9キロオーバー
さすがにおんぶも重くって、辛いと思っていた矢先に・・・・

下痢もしていたし、おなかが痛かったのでしょう。おしりも気持ち悪かったのかな? それは、理解できます。でも、母は、眠くて重くて肩が痛くて、つらくてつらくて、決心したのです


2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ultraman_2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる