ショー 

August 04 [Mon], 2008, 10:04

 新宿サンモールにて、「So What 2」を観る。おもに新宿2丁目の住人であるニューハーフやオカマちゃん、オナベちゃんたちによるお芝居とショーで構成された作品。圧倒的な数のニューハーフさんたちによるショーは、衣装もすごく華麗でもあったし、得意のノリで会場を沸かしていた。演出的にも感心させられたところもあり、知り合いも何人か出ていたので、結構楽しく過ごせた2時間であった。
 終演後、駱駝師と西木正明さんの奥様とアイララへ。そういえばアイララへは1年ぶり。て、いうか、最近は夜遅くまで飲み歩くことがめっきり少なくなってしまった。飲み明かしての朝までコースは、体力的にも精神的にも、もう無理なようだ。家が遠いせいもあるが、深夜の帰宅電車が辛いのだ。特急があるうち、乗り継ぎがスムーズな時間帯に家にたどり着いていたい。この日は結局、深夜まで飲む。帰りが辛くて辛くて仕方なかった。しばらくおとなしくしていた持病の首のヘルニアも、クーラーがきつくなるにつれウズきはじめた。
 今週から出版関係でかなり忙しくなる。ポワ〜ンとしていたギアを入れ替え、お仕事、お仕事。

新宿LIVEたかのや 

March 13 [Thu], 2008, 9:32
 ライブパフォーマンス「まりこのハタキ」も3回目、3月10日に「新宿LIVEたかのや」にて行なわれた。花はゆり咲きチューリップで「バレリーナ」。チューリップの中でも香りが強い品種。強いといっても、その香りは上品なので主張が強いわけではない。新宿は二丁目の「J-sign」のオーナー自ら作ってくれた花束。ウ〜ン、素晴らしい。



 今回はゲストに「上海、そして東京の屋根の下で」でミス・マヌエラ役を演じるYOSHIEさん(写真前列右)を迎えた。彼女のベリーダンスは素晴らしかった。
 さらに、ソプラノで急遽参加いただいた鈴木陽子さん(写真後列右)も、稽古時間ないなか、精一杯務めていただいた。感謝!


 次回は4月8日(火)、銀座タクトで! メンバー一丸となって、さらに楽しいステージにいたします。ゲストに女形の歌手北岡ひろしさんを迎えます。お楽しみに!

まりこのハタキ 

March 10 [Mon], 2008, 1:07
 今年1月、「銀座タクト」にて初めて披露したまりこのハタキ≠ヘ月1回のペースでライブを重ね、3月10日に新宿LIVEたかのやで3回目のステージとなる。
 この作品は、高山佳子が激動の昭和に生きた数々の女性をひとり芝居で演じ、女性コーラスが服部メロディの数々をお届けするライブパフォーマンスだ。

 再演を重ねているミュージカル「上海、そして東京の屋根の下で」から生まれたもうひとつの服部メロディと位置づけ、今後もライブハウス等で内容を変えながら公演を重ねていく。

 7月以降は、チャリティ公演として、日本各地を回っていくつもりだ。ありがたいことに、チャリティ公演に興味を持っていただく方からチラホラ問い合わせが……。
 老若男女を問わず、楽しめる作品として、広く親しまれる作品と自負する

ザ・ポリス日本ツアー最終日 

February 15 [Fri], 2008, 11:17
 武道館で行なわれたスティングのコンサートに行ったのは、もうかれこれ20年以上前だろうか……。ソロになったスティングがサックス奏者ブランフォード・マルサリス以下、ジャズ・マンを従えて行なったのだった。懐かしい……。

 そして昨日は昨年再結成された「ザ・ポリス」の日本公演最終日。ツレアイとともに東京ドームに行ってきた。
 席は1階席の最前列。今の小生にとっては最高の席。アリーナはもう辛い歳になったからだ。
 ザ・ポリスは19時30分からだが、その前、18時30分から「フィクション・プレイン」がゲスト出演。このバンドはポリスと同じく3人組。そしてベース&ボーカルは「ジョー・サムナー」。そう、スティングの息子だ。初めて聴く彼らのサウンドは、やはりポリスっぽい。さらに、息子のジョーの歌声はスティングにそっくり。ゲスト出演を知らずに入ってきて「あれ!? ポリスもうやってるの?」なんて思った人もいたことだろう。
 さて、いよいよ「ザ・ポリス」登場。演奏が始まった途端、アリーナは全員総立ち、ノリノリ〜〜〜〜〜ッ! そう、前が立てば後ろも立たなければ観られない。アリーナの方々は終演までずっと立ちっぱなし。これが小生には辛い。1階最前列はそういった意味ではベストの席なのだ。それにしてもモニターに映し出されたスティングはとても56歳には見えない。顔はツルツル、声も昔のまんま。素晴らしい。ドラムスのスチュワート・コーブランドも55歳には見えないパワフルで切れの良いドラミング。ギターのアンディ・サマーズなどは65歳にしてギンギンに弾きまくる。羨ましい限りだ。「ロクサーヌ」を初め、懐かしい曲のオンパレードに、大満足の1日であった。

服部良一さんのイベントに!! 

February 10 [Sun], 2008, 19:31
本日は武蔵小山にある「カフェ アゲイン」で行なわれた瀬川昌久さんを囲むイベントに高山佳子、ダイナマイト ミキの両名とともに参加した。
 今回のイベントは、服部良一さんの未復刻SP版≠ゥら瀬川先生監修による名曲が収められたCDが発売され、そのご紹介のイベントであった。
 カフェには様々な方(重鎮)がお見えになっていましたが、写真は、かの服部リズムシスターズで3人娘のリーダーであった小川静江さん。高山佳子とダイナマイト ミキとともにパチリ! これは貴重な一枚といえる。

 イベントは、瀬川先生のお話しに、本日お見えになった方々とのトーク(恥ずかしながら小生も呼ばれ、お話をさせていただいた)を交えながら、CDに収められた曲、また、SP版を蓄音機で聴くなどしてあっという間の2時間強。もっともっと話も曲も聞いていたかった。あとでゆっくり購入したCDを聴こうと思う。

ひさびさの本 

February 01 [Fri], 2008, 11:17
 久しぶりに図書館に出かけた。ついつい忘れていた。忙しいときほど余裕が必要であるということを……。気分転換をするつもりのときでさえ、キーボードを叩いている自分。座ったままで、同じキーボードを叩いてなんの気分転換か…。
 西木正明さんの本を久しぶりに手に取った。前から読もうと思っていた「夢顔さんによろしく」だ。

まりこのハタキ・サイトアップ 

January 26 [Sat], 2008, 18:42

1月14日に、銀座TACTにて初披露。カメラマンの高橋里彩さんにライブの模様など撮っていただいた。その写真データを夕べ頂いた。
そこで、「まりこのハタキ」のサイトをリニューアルしてみました。
ちょっと覗いてみてください。
http://www.i-gift5.com/marikotop.html

1964年にタイムスリップ 

January 21 [Mon], 2008, 0:50
 21時に浜松町、ZENBOO。目的は虎島キンゴロウ・ショーを観るため。東京オリンピックが開催された1964年の歌謡ショー。おまけに北岡ひろしさん、金子国義氏出演とあっては、行かねばなるまい!
 市川右近氏が虎島キンゴロウ氏とふたりでコミカルなMCと歌でステージを盛り上げた。出演は他に木村えり花、月路奏、フジヤマ・ローズ、Geisha de Paris、他、キャラクターの濃い人ばかり。
プロデュースが売野雅勇氏と、一世を風靡した作詞家。客席には、コシノジュンコさんや館ひろし氏の姿も、さらに隣の席にはデヴィ夫人と、これも濃いお方たちが……。
 さて、ステージ。踊りはバラバラだし、北岡ひろしさんには照明は当たってないし、曲によってはモニターが効いてないのかコーラスの音程も怪しかったりもあったが、全体としては、懐かしい昭和メロディが濃いキャラクターの方々、華麗な衣装によって次から次へと披露され、あっという間の1時間30分。楽しませてもらいました。

まりこのハタキ 

January 17 [Thu], 2008, 13:18
「まりこのハタキ」。初披露ということで、14日は朝から緊張しておりました。銀座タクトに向かう前、アトリエに寄り、芝居で使用する卓袱台やらハタキやら本やらを電車でエッチラコッチラ運びました。
タクトのスタッフの方には、大変御世話になりました。とても助かりました! 時間も押して、リハは第1部を。2部は場当たり程度でしたが、なんとか段取りの確認はでき、無事終了。
そして本番。たくさんの方にお集まりいただき感謝です。ありがとうございました。
さらに、ブログなどで素敵なコメントを書いていただき、なおいっそう感謝、感謝です!
まだまだ改良の余地もあり、これからさらに楽しいステージにしたいと思っております。今後ともよろしく御願いします!
服部メロディ大好きの○○さん。今度はゲスト(飛び入り!?)出演で一緒に良一さんの歌を唄いましょう。

忘年会!! 

December 30 [Sun], 2007, 17:09
 またしても小生の気まぐれ! 急遽行なうことになった忘年会が昨日、アトリエにて催されました! サンハロンメンバーの中には、急なことでもう予定が入ってしまった人もおりましたが、蓋を開けてみたら、急なお知らせにもかかわらず、ま〜、集まっていただきました。ビリー諸川&りかちゃんのナイス親子カップル、渡辺哲さん、北岡ひろしさん、その他、来年の企画でご一緒する役者さんやミュージシャン、ボーカリスト、さらにプロダクション関係の方など総勢40名以上のみなさん。
 全員から自己紹介を兼ねご挨拶を頂戴。途中、まりこのハタキのメンバーによる服部メロディのコーラス(みなさんが耳を傾けられているお姿に、コーラスメンバーの素晴らしさ、洋一郎くんのアレンジの素晴らしさを改めて実感!)も披露させていただき、りかちゃんのギター弾き語りなどもあり楽しい時間がすぎていきました。初めて会った方たちもそれぞれ交流を持っていただけたようで、ひとまず、忘年会をやった意味はあったかな〜、と思いました。
 毎年行なっていた新年会は、来年行なわれる予定はありません。年明け早々1月14日の「まりこのハタキ」に向け、稽古三昧! でしょうか…。
 お忙しい中、忘年会にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。そして来年も、よろしくお願い申し上げます!!
P R
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ウルトラマンの眼
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・グルメ-トマト大好き!肝臓に良い!
    ・スポーツ-もっぱら観戦
読者になる
 小さなステージが良い
 舞台なら客席300くらいまでなら後ろの席でもなんとか楽しめる。
 コンサートよりライブが好き。
 そんなステージをプロデュースしていきます。
Yapme!一覧
読者になる