ストレス

March 10 [Sun], 2013, 15:56
かなり放置していたけど、ちょっと戻ってきた。
あれからいろいろあったけど、今は母が突然倒れ、長期入院中。
一人残された父は、まだそんな歳じゃないんだけど、数年前から認知症。

母は心臓の弁が悪いらしく、今月大手術。
順調にいっても、退院は、GWくらいって感じ。

母は完全看護だし、たいして大変じゃないんだけど、
大変なのは、父。
呆けていて、短気で怒りっぽい性格で、認知症の薬を嫌がるし、
お風呂も入りたがらないし…
ご飯は自分で一応炊けるけど、おかずは作れないから
平日は妹、土日は私がおかずを作って届けたり、一緒に食べたり…

これがかなり今 ストレス。
普通の性格と言うか、穏やかな人格の人相手なら問題ないんだろうけど、如何せん、短気。
そして、週末、普段は日帰り温泉とか行くの楽しみにしてた我が家なんだけど、
それも一緒に連れて行くなんて無理だし、嫌だし。
ストレスのはけ口がなくて、子供にあたったり…
あーどうしたもんかな〜 っと。

だから、ここで書いて、少しでもストレス発散。

学生時代、日記を書いていたけど、それで気持ちの整理出来ていたきがするから。
また、ストレス溜まってるなーって思ったら、ここに書こう。
じゃ、実家に行って来ようかな。

富士山2日目

August 15 [Wed], 2012, 23:12
はい続き…

寝床はね、1畳で2人かな? なんというか
私は2度目でわかっていたけど、初めての人はびっくりするよね。
特有のにおいあるし… ま、主人の隣でも寝れませんわ。
何度寝返り打ったかわからん。

で、外というか屋根に強い雨の当たる音してたなーとぼーと
なってたら起こされた。寝てないけど大丈夫かなぁ?と思いつつも
ワクワクが勝ってたかな?

朝食のお弁当とお水を渡され、ガイドさんからは
「薄いフリースとか中に着て雨具着てください」と…

残念。雨か… でも最初は曇り。

でこれまた早々に支度して出発。23時半頃かな?
真っ暗中岩場が8合目の途中まで続く。私、去年通ったはずだけど
その時は薄暗かったから。でも場面場面は覚えてたよ。



雨は一時だったみたいで、雲の合間から星空が…
凄い!天の川はっきり、街の明かりも時々見えて、まさに宝石箱…

最初暑かったけど、ご来光渋滞で歩みがゆっくりになると体か冷えて来て
途中から次第に寒く。

前回の山小屋 富士山ホテル通過まで長かった。去年ここまで歩いたの
そりゃ時間かかるよねって思った。

寒いし、空気薄いし、渋滞で進まないし、きついし、たまに頭痛いし
結構つらかった。

8合目から9合目が長い!9合目から頂上までも「あの明かりだよ」
ってとこから長い!でもね頑張るしかないし、来た事少し後悔しながら
がんばったよ。

たぶんね、天候良ければこんなじゃなかったと思うんだ。
霧雨みたいな雨 常に当たってきてて、ご来光もこの天候じゃ…的な
ネガティブシンキングだらけだったしね。
で、4時59分辺りはかなり明るくなってきて頂上まであと15bくらいの時、
うっすらとご来光見えたの。



それも見えては隠れ、見えると頂上で見てる人から「ワー」っと声が上がるから
振り返って見るとすでに隠れててみたいな感じでね。感動は多少あった。けど
疲れと寒さと眠気の方が勝ってたね。

頂上では、神社拝むとか心の余裕なく雨も降ってるし、強風吹いてるし。
山小屋で少し暖かいもの頼む。朝ごはんのお弁当、主人は食べていたけど、
私は冷え冷えのちょっと食べれなかったな。

寒いわけ。頂上の気温4度。ホントにもうカイロ5枚貼っていたけど寒くてね。
登る前 余裕あればお鉢めぐりなんて考えていたけど、
早く帰りたくて仕方ないの。
写真だってね、防水ケースに入れていたiPhoneは電源なくなるから
パックにしまって充電しなくちゃだし、カメラは奥に仕舞ってしまい
出す気力ないし… 私の口癖の「せっかくだから」が皆無… だったね…

ガイドさんが「せっかくだから火口見て帰りましょう」の言葉にもときめかず…
頂上限定のお土産にも反応せず…

まー今考えたらもったいなかったな。なんなんだろうねあの時の思考能力。

で、下山。天候は回復してきて雨はやむ。風は強かったね。
景色が素晴らしいの。雲海の上にキラキラした朝日。
でもやっぱり疲労のため元気出ず。
ひたすら無言で下山。下りれど下りれど景色にあまり変化なし…



途中、分岐点過ぎた8合目あたりで自由下山。5合目に11時集合。
その頃は暑くて暑くて、そりゃカイロ5枚だもんね。
ひたすら下りるんだけど、本当に景色変わらず。泣きたくなるほど…



歩いて歩いて下って下ってやっと6号目なんて思ったらまだ7合目で、
本当はゆーっくりぼーっとしたいところ、意地で歩く。
もー来ない!って心で宣言しながら歩いて歩いてやーっと6合目。



そしたら雨降って来てまた雨具着て、足がおかしくなっているのに
まだ下りのあと、地獄の登り。
疲労は限界超えてるからぱっぱぱっぱ進めない。横を足を負傷して
馬にまたがって進む人を恨めしそうに見送りながら、やっとの思いで
5合目到着。 すぐにでも靴脱ぎたかったのに、着替えできる場所が、
ほかの団体に占領されていて着替えできず…

ぼーとしてダメね。お土産なんて買う気が起きない。(富士山メロンパンは買った)
椅子に座ったおしりから根っこが生えてしまい動けない。

で、集合時間になってガイドさんに挨拶して登山終了。

バスに乗り 『ふじさん温泉』に。
動きたくないって思ったけど、温泉入ったらさっぱり
気持ちよかった〜♪ 生き返った感じ。建物もきれいだしね。

で、帰りのバスはもちろん ZZZ 。

って、富士山は終わり。やっぱり富士山は日本一の山だよね。
容易くない。素直に晴れてくれないね。私が雨女なのかな?

また挑戦したいか?うーん。晴れるなら行きたい。
きれいなご来光見てみたい。で、今度こそ、ガイドなしで行けるかな?
次は2泊くらいでゆっくり子供連れて行きたいかな?
来年?まだまだだな。るきがまだだな… なんつって。


富士山1日目

August 14 [Tue], 2012, 21:28
昨年のリベンジで富士山2度目の挑戦。
天気予報は何度見ても悪く、覚悟して行った。

新潟を出発するときは曇り。
でも、前回最悪な天気だったから、あれ以上はないでしょって…

バスの中は、昨年より平均年齢若い気がする。若者が多い。
添乗員さん、年は意外といってるらしいが、若干チャライ。
ま、このメンバーで挑戦するんだね。頑張んなきゃ。

で、バスの中では耳栓にアイマスクに枕で寝る。
でも後ろの席の若者男子、中身のない話で結構ずっとしゃべてて
うるさかったぞ!

ま、ちょっとお盆で若干道中混んでいたらしいが、13時過ぎかな?
5合目到着。

前回は1時間くらい高度慣らしのために自由時間あったけど、今回は
あんまりなし、急いで着替えて すぐガイドさんと合流+準備体操で出発。

あ、天候は、雲が少々の晴れ。富士山山頂よく見える!!
あー5合目から初めて見えた富士山。迫力スゲー!
3合目とかまで曇り、で雲を抜けたから晴れなんだね。
下界の雲海がきれい!

で、楽しく歩く。っていうか下ってますけど…
そうなのよね。最初の下り=最後の登り…



7合目の山小屋まではね、そりゃ酸素薄いから大変さ。
私は前回高山病だったんだよね、頭痛くて大変だったから
今回は常に深呼吸。鼻から吸って口からゆっくりはく。



でもね、天気はいいし、いちいち景色きれいだし、
終始楽しく歩けた。気持ちよかった!



途中の7合目付近の斜面でね、シカの親子遠くに見えたの、
凄いね、こんなとこに野生のシカいるんだもん。



で、夕方山小屋鳥居荘到着。 夕飯のカレーらっきょと福神漬け
多めにしてやけに美味しかった! 



で、早々に寝床に案内され、ほかの登山客と語ることなく
仮眠。って、結局話し声とか、出入りする音とかうるさいし、
敷布団は薄すぎて痛いし、ほとんど眠れなかった…

つづく… 


2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コメントありがとうございます
アイコン画像はくほのさんへ
» 八海山登ってみた (2012年07月20日)
アイコン画像はくほの
» 八海山登ってみた (2012年07月08日)
アイコン画像そうけいとも
» 今季初!かーくーだー (2012年05月28日)
アイコン画像はくほのさんへ
» 今季初!かーくーだー (2012年04月30日)
アイコン画像matataviさんへ
» 契約した (2012年04月30日)

yaplog!PR
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ultra-blue
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:12月28日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・温泉-日帰温泉巡りを少々
    ・トレッキング-角田、弥彦程度デス
    ・スキー-8年ぶりに始めました
読者になる
script*KT*
【送料無料】あたらしいみかんのむきかた

【送料無料】あたらしいみかんのむきかた

価格:1,050円(税込、送料別)

富士山ではじめる山歩き

富士山ではじめる山歩き

価格:880円(税込、送料別)