便秘の予防法はきちんと食べる習慣をつける

October 01 [Tue], 2013, 3:53
便秘はこじらせると腹痛や肌荒れなどを引き起こすので日頃から気をつけたいですね。

便秘の予防法としては、お通じに良い食品や飲料を積極的に摂り入れることです。

食事のサイクルも大切で、一日3回の食事をきちんと食べることは便秘の予防法として有効です。

食べたものが胃腸に入り、それが刺激になって便が出るので食べることは大切なのです。

その他には適度な運動や体操、ストレッチもスムーズにお通じを出すには必要になります。

直接お腹をさすったりマッサージするのも腸に刺激を与えるので良い方法ですね。

そして少しでも便が出そうと感じたら迷わずトイレに行くようにします。

我慢するとお通じの感覚が引っ込んでしまうので、したくなったらトイレに行くのがお約束です。


▽▼オリゴ糖 効果トピックス▼▽

便秘にならないためにやるべき事の学習塾

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:綾音
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ultp0rer/index1_0.rdf