ブログ引越しのご案内 

July 20 [Wed], 2016, 10:13
このブログを書き始めて13年が経ちました。
だいぶ放置してしまいましたが、東京生活12年を経て、義母の認知症をきっかけに岡山へ戻り、新しく音楽事務所を立ち上げました。
新しい始まりとして、改めてホームページでブログを書き始めましたので、このブログは一旦終了させて頂きます。


ご覧頂きました皆様、長い間、ありがとうございました!


今後の活動はこちらに記載していきます。

櫻根座







春ですね〜 

March 26 [Sat], 2016, 21:51

岡山も昨年より3日早く桜が咲きました。
春ですね〜。


とはいえ、まだまだ冷える今日この頃。


小学校での三味線ピアノ演奏を控えながらもちょいと和歌山でのんびり時間。


猫も人もイイ距離感が大事。





岡山からこんばんは(^ ^) 

March 16 [Wed], 2016, 1:36
4ヶ月ぶりのブログでご無沙汰しておりますな私です。


12年の東京生活にピリオドをうち、岡山に戻り、同居して早3ヶ月。
あっという間?いや、まだ3ヶ月?
なんだかよくわからない不思議な感じですが、私はすこぶる元気です。




岡山で仕事復帰し1ヶ月。
今まではレッスンレッスンの毎日でしたが、スタッフとして店頭に立つ今日この頃。


26歳で東京に出るまで働いていたお店に戻り、あの頃と自分がどう変わったか、どう感じるか、楽しみでもありましたが、やはりただ歳を重ねただけではなかったのだなとこの12年の重みを感じています。


東京で仕事を辞める時に生徒さんやお店のスタッフから沢山のプレゼント、メッセージを頂いていたのですが、時間があってもなかなかゆっくり振り返る気持ちになれず過ごしてきました。


今晩、久々にメッセージを読み返したり、写真を見たりしながら、本当にやめたんだなぁと今更改めて実感。


写真の私、全部笑ってるか変装してるか…いい時間を過ごしていたんだなぁ私。


みんな元気でやっていることを願いつつ久々に長々投稿midnight!




住めば都。
置かれた場所で咲くのです。

新しい環境でも私は私。

実際に立場が変わっても場所が変わっても、基本全く変わらないブレない自分に自分が驚いています。


『落ち込む事もあるけれど、私この街が好きです。』


キキのようにそう言い切れる日が楽しみ。




♪明日がきみにとって笑える日でありますように♪



good night!








ありがとう 

November 26 [Thu], 2015, 1:44
久々のブログアップ。


私、半年ほど前、東京にさよならをし岡山に戻ることを決断致しました。



決断し、レッスンしている生徒さん達に告知してからあっという間に月日は流れ、気づいたら退職まであと2日。




先週21日22日は最後の発表会




色々ギリギリでどうなることかと思いましたが、無事終了。


「Tokyo」という歌を私のために作ってくださったアーティストQoonieさんが初日に来てくださり、ご本人を前に弾き歌いしたものの泣いてぐだぐだになってしまい反省。


2日目はだんだん冷静になってきたのか、しっかりと伝えることができました。


生徒さんの演出、演奏に泣かされ、会の後、スタッフ、講師の方に送別会をして頂き、サプライズだらけ。


東京12年の締めがこの仕事でこんなに大事にしてもらって幸せと、思わず皆とハグ。


ありがとう GOD!


まだ実感がわかないけど、仕事で使っていた楽譜や荷物をまとめ、ガランと空いた棚と空っぽの引き出しをみたらきっと実感するんだろうなぁと。


最後まで笑顔で働きます。


終わりよければすべてよし!




過去の自分からのプレゼント 

October 14 [Wed], 2015, 17:43
なんだかんだと色んなことがありますが、気づけばあっという間に1ヶ月。



今日は横浜は保土ヶ谷へ。
10年ほど前に出会い、バンド時代にヘアメイクを担当してくれ、いつも笑顔で支えてくれた女の子miimo。


ニューヨークにヘアメイクの勉強で留学し帰国後もヘアメイクのお仕事が忙しい中、家族でハンバーガー屋さんを始めたとのこと。


なかなか会いに行けなかったらあっという間にオープンして2年が経ってました。




miimoの両親は本当に素敵な夫婦で、バンドをやっている時から演奏で呼んで頂いたりお世話になったあったかい方達。




久々に顔みたら何故か泣けてきて嬉し泣きしながらみんなとハグ。
ほっとする懐かしい笑顔。


店を出すきっかけはヘアメイク以外に何か飲食店をやりたいというmiimoの想いから始まり


ママが今のお店の物件を見つけ、miimo即契約!この行動力は本当にすごい。


ママは23年やってきた古着屋をたたみ、パパは車の仕事を辞め、3人でさぁ何やりますか!と。




え?




物件を決めて、周りの店をみて、隙間産業。ハンバーガー屋がない!
よし!これだ!と。


パパは昔から家族をキャンプに連れて行き、BBQ=炭火は得意。


じゃ、肉担当で炭火焼でやる!


仲良しの友人にパンを焼く子がいる!じゃ、パン焼いてもらおう!


メニューはどうする?ソースは?価格は?
お酒は何を出す?




オープンするまでにmiimoはBARでバイトしながらお酒の知識をつけ、ママがソースを担当、パパは焼き担当、ついでに日曜大工で棚や寒さよけの囲いをおしゃれに作ってスタート。


そしてお店の名前は
BURGERS NEW YORK



本店はニューヨークですか?と聞かれ、いや、行ったことありませんって笑いながら答えちゃう夫婦。おもしろすぎます。



いつかニューヨークに出店したら、名前はBURGERS NEW YOKOHAMAにしようと思っていると言っていたけど、目は本気!


実現する気がする!ワクワクしちゃう。

頂いたハンバーガーがめちゃくちゃ美味しい!



修業してきたんですか?と思うぐらい、ステーキオーバーライスなんてミディアムレア感半端なくかなり本格的。



この後ホテルで三味線の演奏の仕事があった夫は大満足で腹ごしらえ。


パパがお店で三味線を!と熱くオファーしてくれてお客さんに紹介までしてくれて


まさかのオープンテラスで演奏


お隣のお店にいたお客さんが三味線の音を聞いてわざわざ来てくださったり

一人で来られていた女性から、生で初めて聴きました!と御礼言われたり


有難いことです。
どんなことでも自分がやったことで人が喜んでくれたら嬉しいものです。


東京に出てきて12年。つくづく思いますが
色んな生き方があります。
出逢った分だけ人生がある。
そして道は一つじゃない。
こうじゃなきゃいけない、こうあるべきも必要ない。今の時代は特に。


自分以外のことで人生を方向転換しなければいけない場面なんていつでもやってきます。

そんな時も、どれだけ沢山の人に出逢い、素敵な生き方をみてきたか、目の前のことを一生懸命生きてきたかで、がんじがらめにならず、頭を使って心に素直に楽しく人生を選択していくことができるものだなぁと実感。

過去に同じ時を全力で楽しんだ人達が今の私達にまた力をくれる。
再会は過去の自分から今の自分への最高のプレゼント。



出会ってきた人達がみんな笑顔で生きていけますようにと菩薩のような気持ちでいる私です。


会いたい人にはすぐに会いにいくべし。


また会いにいきます!素敵家族に感謝。








世界に広げよう幸せの輪 

September 09 [Wed], 2015, 19:52
8/30〜9/5 出会いの旅が終わりました。
今回は沢山演奏させて頂きました。


岡山の認知症施設慰問。



和歌山児童館。
リハーサルで職員さんに三味線体験。職員さんとても素敵な方で最高に楽しい時間。

職員室荒らし!先生気分も味わせていただきました!笑








そしてバンド時代からお世話になっているレストラン デサフィナード。(これは勝手に遊ばせていただいた感じですが笑)
オーナーは本当に心広く偉大な人。
公私共に感謝しかない。



楽しかったなぁ。
お年寄りも子供も音楽は大好き。


「君にとって大切な人だというなら
すなわち僕にも大切な人だ」


「幸あれ」という夫の曲の歌詞どおりの精神!損得抜きで全力でやらせて頂きました!


完全に自分が楽しんでおりましたが笑


昔からずっと私達夫婦を応援してくださっている和歌山のBAR「テンダー」のマスター平野さんにも再会!
プロの仕事をみてまた癒されました。素晴らしい所作。世界一のカクテル!



夫は和歌山から台湾へ演奏へ行ったはずが、なぜか台湾野球観戦という夢を果たし


どこへいっても走りたいらしく、台湾ランしたそうです笑


もちろん岡山、和歌山ラン済み笑



4泊5日、台湾の門下生達と最高の楽しい時間を過ごしてきたようで無事帰国しても元気満々。いい師匠との出会いに感謝。





普段から体力つけること、気力である程度カバー出来ることを改めて感じました笑



台湾の門下生達が今年中に一度日本の三味線大会にやって来るらしく、有難いことに今回の和歌山での出会いと台湾の出会い全てが繋がり、新たな出会いも合わせて和歌山で演奏出来そうです!!


ここからまた幸せの輪が広がっていく予感。わぉわぉ!


大切な人達を結びつけて豊かな人生を送りまっしょーい!



岡山、和歌山、台湾の皆さん、ありがとうございました!



最高の時間を頂きました 

September 01 [Tue], 2015, 12:22
何事も全力でやれば楽しい。
観てるより実際にやってみて初めてわかる楽しさあり。


週間天気予報、完全雨だった岡山。
無理だと諦めていた岡山県営球場での野球ナイター試合。


前々日、降水確率70%
前日、60%


!?


当日、岡山到着日。


雨降ってない!!
しかも降水確率40%まで下がってる!


野球の神様が微笑んだ!
THANK YOU GOD!


招待してくれた清心温泉チーム代表から決行連絡!


ヤッタ!!!


怪我しないだろうか、声だしすぎて数日後のコンサート大丈夫だろうか。


そんな心配して傍観するより、来るならきやがれ!精神。
ピアニストということは完全に忘れてやりました笑


「1番、ライト、イチローあやか」笑



招待してくれた清心温泉チームに、イチローさんに失礼のないように全力です。


4度目の野球試合。


初めてバットにボールが当たった!!笑


1本だけ3塁側にフェアギリギリのファール打った時に初めて感じた快感。


そして、やってみて改めて分かるプロの凄さ!!


親子で参加していたり、元高校球児で数十年ぶりだったり、現役野球大学生だったり


そんな人達が野球というスポーツを通して一つになる


勝ち負けよりも心のキャッチボール


みんなが子供の心を取り戻し、子供はそんな大人をみて失笑、いやいや、現役大学生のピッチングにまっすぐな眼差しを向ける姿をみました。


幸せの連鎖。


歴史のある岡山県営球場で楽しい時間を下さった清心温泉へ、翌日家族全員で伺いました。


お礼に夫が銭湯の外で三味線演奏。


一緒に野球で汗を流した高校の同級生、清心温泉の常連客。
当時は話したこともなかったけど、こういう出会いも嬉しいねと記念撮影。



その場にいたお客さん達と記念撮影!


さぁ、岡山満喫。


次は和歌山!いざゆかん!









旅の出だしは幸か不幸か 

August 30 [Sun], 2015, 7:48
はい。5時起きの私です。おはようございます。

本日から岡山へ帰省。
2泊で和歌山へ行き、児童館での演奏予定。
夫はその後単身で台湾へ演奏へ。
台湾現地で師匠、お弟子さん達と合流のため、一人関空から前乗りとのこと。
旅の始まりです。



早起きして用意し、駅に行く。
あれ?入れたはずのPASMOがない。

結局見つかったけど、1本電車乗り遅れる。


まぁ、これも想定しての早めの移動だから問題なーい。


意気揚々と計画通り山手線に乗り、品川へ向かう。


品川に到着する直前、突然ハッとなる夫。



「パスポート…忘れた…」




(°_°)




新幹線に乗る前に気づいてよかったぁ!


THANK YOU GOD!


時間変更も発車する前なら1回は無料!
新しい発見。


何ごとも、経験ですな。




沢山の荷物と共に品川駅でこうやって自撮りしながらゆっくり待っているのであります。




旅の出だしは幸か不幸か、いや、幸せしかない!


まだまだ何か起こる予感。


なんでもかかってきやがれい!




私はよいが、夫、台湾いく際に何かやらかしそうで心配…




まぁ、生きてさえいればなんとかなる!


人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差


っていうからね。やはり何ごとも経験ですな。


心大きくいこう〜





悩みは無用 

August 28 [Fri], 2015, 11:04
悪気はないけど、後になってハッとなることがある。





しかし、言った言葉は仕方ない。

悪気はないけど、相手の気持ちにもっと寄り添えばわかっただろうなと久々に省みることあり。


だから気づきをちゃんと忘れずに次に生かす。悩みは無用。


常に落ち着いて、発する前に一度飲み込み責任もって言葉にする癖をつけよう。


イチローさんの会見は一語一句、発するまでに時間がかかること、慣れていても英語では本当の真意が伝わらないかもしれないと日本語で会見すること、全て納得。



発言も行動も意思と責任をもっていれば気にすることなんて何もないのですな。


人に優しく、自分に責任をもって。



さぁ、今日もやりまっしょい!

舞台「明日花-あしたばな-」観劇 

August 26 [Wed], 2015, 23:35
先日、高校の先輩から久々に舞台をやると連絡を受け心高鳴る。


観るもの全て期待以上の作品。二つ返事で久々の中野劇場MOMOへ。



舞台「明日花-あしたばな-」

日穏-bion-


戦争で心に傷を負った人たちが、花火大会を通じて再生していく物語。


本当に素晴らしかったです。


終戦70年目の今年、二度と同じ過ちを繰り返してはならないと切実に訴える先人達の思いを私達世代が繋いでいかなくては、と企画・脚本を手がけられた富山出身の役者さん。



戦争で背負った苦しみをそれぞれが寄り添い支えあい、笑ったり泣いたりしながら乗り越えていく姿に心打たれ、カーテンコールでの役者さん達のやりきった姿になぜか涙が出ました。


ナーバスなテーマでも随所に笑いが散りばめられ暗くなりすぎない。

何と言っても照明、演出がまた素晴らしい。


舞台って、特に小劇場って役者さんの息づかいまで感じれてイイ。




9/2(水)まで東京で、9/18(金)19(土)は富山で観劇できますので、ぜひお時間ある方は足を運んでみてください。




必ず来てよかったと思える舞台です。






プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:櫻音あやか
読者になる
人生はその一瞬一瞬がすべて。
過去に縛られず、未来を危ぶまず、他人の評価も気にしない!
今を言い訳なく、文句を言わず、現実を受け止め周りに感謝して。