さよーなら 

2005年10月11日(火) 22時50分
今日別れました。
彼女と。
別れそうなことが嫌で、別れを切り出されることに怯え、私の中の何かが察してこのニッキを書き始めたのかもしれない。
でも、【ハジマリ】を書く時点で、もう、【終わり】が見えていた。

つづきを書く勇気。。。勇気?違うな。なんだろう。気迫?
つづきを書く気もなくなるくらい、別れの時間を感じてしまっていた。

そして、今日。
ついにきた。
彼女は、メールの嫌いな人だったから、こんなふうにメールで自分の気持ちを表してくるなんて思いもしなかった。
別れよう
というわけじゃないんでだ。
友だちに戻りたいって。
嫌いになったわけじゃない。
恋愛感情がなくなっただけ。

ただそれだけのことだよ。
私のことは愛していた。
過去になっただけ。
そう。
未来はまだずっと先まであって。
そこにあたしは映ってないだけ。
あたしの未来にあなたがいないだけ。
いないのはおかしいね。映ってないだけ。か。
別々になった、あなたとわたしの人生は、もう重なることはない。けれど、ずっと絡まっているまんまよ。
ずーーーっと前には絡まっていた。
リボンの先っぽのほうが、実は絡まっていました。
そんな感じ。
ずーっと前に絡んでいたの。ほどかないでね。

愛2 

2005年09月25日(日) 1時17分

彼女も、ノンケなあたしとつきあうことに悩んだらしく。
私は、将来の夢は専業主婦になってかわいい子どもを産んで、ほのぼの家族をつくること。

そんなあたしに気遣ってと、以前つきあったノンケの彼女が結局【結婚したい】という理由で離れていったことが原因で。

二人で一週間毎日4時間くらい電話して、悩んで、泣いて、笑って、幸せになったり不安になったり。

結局あたしは、悩みに悩んで胃腸炎になり、その一週間で5キロ痩せた。

 

2005年09月24日(土) 23時54分
はやく言うと、私は女ですが、彼女がいます。
彼女に出会うまでは、女性とつきあうなんて思いもしなかった。

彼女に惹かれる自分に戸惑い、悩み、
しかし彼女を愛してしまった気持ちは、本当に自分の中にあって。

自分でも、【あれ?え?なんかドキドキしてるかも】って思ったときには、もうはずみで伝えてしまってたの(^^)
はっきりわかってしまってからは、止められなかった。
P R
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新!!最新!!
ミンナの言葉
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ukky__kei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる