ついつい… 

2005年07月04日(月) 17時53分
『10日間で男を振る方法』
って映画を見てしまった。

もちろんそれは、彼氏はどーしたら自分にうんざりするのだろうって思ったから。

私は彼氏を振ることができない。
あわよくば、彼氏が浮気でもして、私を振ってくれないかなぁ?って思ってしまうほどだから。
私のコト嫌いになって、愛想つかせて振ってくれないかなぁ?って思ってしまうから。

卑怯だ。
つくづく思う。
彼氏が優しくしてくれればしてくれるほど、私は凹んで、つらくなる。
一生懸命私のコトを考えてくれるようになってしまった最近は、本当に本当に切なくなる。


そんなコトを考えながら、好きな人からのメールの返事を待っている私。
友達に『びっくりするぐらいの切り替えの早さだよね…』って言われてしまった。
否定できません。

恋愛? 

2005年06月30日(木) 1時45分
恋愛って一言でみんな片付けるけど、それって本当に一言で済むのかな。

私には彼氏がいる。
もう付き合って3年だ。
でも、実際のところ、これはもう恋ではないと思う。
そこに愛はあるけどね。

そして、とても失礼なことに、恋心は別のところに生れてしまった。

ドキドキして、その人のことをすごく考えて、二人でいる時間を想像してしまう。
人に言わせたら、と言っても、誰に言わせてもそうなのだけれど、だったらその人のコトが好きなんだから、彼氏とは別れなさいと。
もしくは、彼氏との間に愛があると言うのなら、その愛を貫きなさいと。

正論。
自分でも分かってる。

けど、愛を捨てて恋に突っ走れるような愛の深さではない。
事実、それを裏切ってるのだけれど。
それでも今までの3年間で築かれた愛情は深すぎる。

そして、恋に突っ走れるほど好きなのかも分からない。
ドキドキと同等の「好き」が心の中に存在しているのか疑問だ。

なんてわがままで身勝手な女なんだろうと、最近よく思う。
私はなんでこんな女に育ったのだろう。

 

2005年06月30日(木) 1時40分


夜中にウダウダと課題をしていたら、突然の雷と豪雨。
そんな音を聴くと、なぜかちょっとワクワクします。

私は自然に任せてぼーっとするのが好きみたい。
わざわざベランダにつながる窓を開けて、暗闇に見える雨粒と遠くに聞こえる雷を、ただぼーっと感じてみた。

しばらくずっとこのままでも良かったんだけど、課題もあるしな…と、窓を閉める。
窓を閉めても聞こえるくらいの大雨にまだちょっと心は惹かれてるけど。

でもこの雨で苦しんでる人もいるんだと思うと、ワクワクしちゃった自分の居場所がない。

なんでもほどほどがいいね。
■基本スペック■
■NAME 浮つきガール
■彼氏持ちだけど、カッコメンに飢え中
■ただ今、カッコメンに埋もれ中
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ukiyobanare
読者になる
Yapme!一覧
読者になる