今そこにあった危機 

October 05 [Fri], 2007, 21:51
先週、家賃を振り込むべーと仕事後ATMに行って
慣れた手つきでキャッシュカードを入れたらば
もーね、拒否。拒否の感触。っつーか即座に戻ってくんのカード。
んでもてATMの表情は
「読み取りにくくなっております。係員をおよびください」
って、営業時間外でも呼べば来るんかい係員?!

何度やっても、他の台でやっても
全く同じ涼しい顔で戻ってきやがる。
いや。思考断絶。オレさまの金だよねぇ?ねぇねぇ?
何で拒否されなくちゃなんないの?
拒否する権利あんの?
一体何様なわけぇ?
現金ないんだけど!おごってくれるわけぇ?

あらゆる台を罵倒したりなだめたりしてみたが、まるで無反応にあきれ
急いですんずくに出て、職場んとこより広くてデカイATM軍団に挑む。
・・・・・・全ATMで結託してる。
人があんまりいなかったことをいいことに
何台もカード入れては出てきて入れては出てきての
めっちゃ怪しい人モード。
最後に自宅近所のコンビニでも空しく試してみるが
コンビニATMに至っては、カード入りもしないよアハハ。

これはきっと組織やグループの仕業に違いない。
全ATMに式神を送って対抗せねば。
長い闘いになりそうだ。

組織やグループの窓口に行って退治してきた。
LIFEが4減った。

ねーねー 

September 14 [Fri], 2007, 22:44
hyチュウ、早く記事書いてよ〜!

小鳩がお姉さんになったり、みえちーが母親になったり、くみくみが新妻になったり
天変地異な夏でございました。
まだまだ暑いとはいえ、空気が少しずつ澄んできているよな思い込み。

8月末に李さんのパートナーであるノルさんがうちにホームステイに来ました。
ノルさんをお迎えに行く前に、もっきんと四谷の豚骨ラーメン屋に行ってみました。
予想通り、ラーメンも餃子もバッチグだったのですが
壁に脂まみれのGASTUNKのポスターがっ。
店のSTAFFにファンがいるんだろかー?なんて思いつつ
ノルさん宅に向かう途中、X-JAPANと書かれたデカイ箱車を見かけました。
後日の情報によると、Vo.を除いた3人で会食してたっぽい。
復活はやっぱVo.抜き?てか、タイーホされたんだっけ?
んでもてノルさんをお連れして帰宅し、つかの間のラブリィデイズを楽しんだのでした。

帰ってから判明したのは、本日食べた豚骨ラーメン屋は
何と、GASTUNKのPAZZさんが店主なのでした。
往年のお姿は毛頭うかがえないラーメン店主、かくいー!
さっき食ってる時にいた人だったのかなぁ。
神の1人と会ってたのかなぁ。

そして、ノルさんが李さんの元に帰ってしまった今は
毎晩デジカメ画像や動画を見ながら
「ノルさん・・・」とため息をついています。

秋です。

妄想患者を見舞い 

August 13 [Mon], 2007, 23:12
先週ね、李さんが入院したってんでビクーリしつつも
念願のお見舞いとゆー行為をしに行ったですよ。
ホテルみたいにキレーなでっかい近代的な病院の入院したのは、眼科。
生まれて初めての入院だとゆーのに、眼科。
元気な患者がいっぱいの、眼科。
TVも本も見れない時、人は何をやるものぞ。やぱ音楽だよねぇ。
しかし、李さんは慌てて入院したので音楽機器を持ってきておらず
もっぱら妄想にふけっていたのでした。すごいことになってます。
ここはもはや病室ではなく、青空と澄みきった空気と
透き通る冷たい川のせせらぎ、とんぼが飛び交い
立ち並ぶ山々を見上げるそんなことになってます。
あぁ。このままじゃ、眼科じゃない科に移動させられちゃうよ。
すかす、元気でよかった。
鳩ち○こからいただいた甘ーいモロコシかじり、アイス食い
何だか全然患者じゃねーぢゃんっつーか、いーな入院。

帰り道の夕焼けがキレイだった。

そして、北9からもっきんが帰ってきた。

青田買い 

August 11 [Sat], 2007, 23:13
昨日&今日とやってたTVのはだしのゲンを見た。
今日は後編でとっとこ話が
進んでいったが、昨日の
前編は泣けた。
痩せさばらえた中井貴一も
清廉潔白な頑固職人らしさが
よく出てたし
もの静かだけど芯のある母親に
ピッタリな石田ゆり子
そして何より、今どき探しても
こんなに昭和臭のぷんぷんする
子供がいるか?ってくらい
ザ・昭和な小林廉くん
それにもまして今回
釘付けになったのは、若干8歳の今井悠貴くん。
彼は本とに8歳か??
われらが阿部サダを彷彿とさせる顔も食べちゃいたいくらいカワイーんだが
何よりその演技力。末恐ろしい。
コメディタッチな演技もシリアスなのも泣き叫ぶのもすんげ自然体。
しかも、今日の後編では性格がまるっきり違う2役目を熱演だ。
びっくらした。
楽しくせわしなく無邪気な生活を一瞬にして奪った悲劇を
キャストによってこんなに際立てたとゆーのは、ある意味芸術だ。
録画しとけばよかったと後悔の嵐だったので、願わくば再放送を。

長崎ではなく本とは小倉に落とす予定だったのに
視界不良でターゲットを変更したとゆーのはみんな知ってることだが
降伏するまで、広島・長崎・小倉・新潟に落とす計画だったとゆーのを
最近やっと知った。
・・・・今ココに生きていることが奇跡なのだ。

今月はいつにも増して追悼月間とすることに決定。

やぁ やぁ やぁ。 

July 30 [Mon], 2007, 21:16
気ままな風の又三郎をモットーにしているだけに
15ケ月も放置し、もはや誰にも気づかれない更新をほくそえみながら。

歴史的退廃大敗は
なかなか面白いことになっているが
今回気になってたのは、北海道選挙区の我らが秀吉。
・・・・・また落選か。
この人の場合、当選したらそれもそれでビビるけど。
永遠の候補者として頑張っていただきたい。
それはそれとして、神妙なアベちゃんの会見にチラチラする
ジーミン党の人間2人マーク↓がやっぱ変すぎ。

日本昔話のエンディングの裸んぼ子供を思い出す。

右にいるhyチュウにも、久しぶりに触ってみたが
初めはずーっと「・・・」のままで死んでるのかとオモタ。
また元気にしてあげなきゃ。

8/2の旅旅ショーは佐渡島。

箱詰め。 

April 14 [Fri], 2006, 18:19
あくまでも自分用覚え書き。やらしといて笑。

しぶやーっくす

じーざす→すいとばにら →666 「1996年に初めて哺乳類のクローンが誕生しました。その名は・・・」 どりー→えばぐり→あいきゃんふぃーる 「生まれて初めて汗が目に入ったぜ。バージン奪われた。ちょと痛かった」「今度の(日)はイースターで、数えると、(土)はキリストが埋められた日で(金)が張り付けにされた日、(木)は最後の晩餐の日で、今日がそれに当たるわけです。キリストは死ぬ前に、こんなに意思がゆがめられて伝わるとは思ってなかったはず。ちゃんと意思が伝われば、戦争なんて起こらない世界なのに。その最後の晩餐の夜の気持ちを曲にしてみました」(客席から「食べたーい」の声に→)「後でね」ふぇいす→ちゅないと→とべ(たぶんめいどいんへぶ)→もめんと カズ「ジーザスいい曲でしょ?ね?はいど先生が作ってくれて、オレ泣きながらギター弾いたもん。(はいど:ちんこ立ってたよ)ちょとね。」チビに戻る 「おれとお前らとのせっくすだーせっくすしようぜ。感じさせてくれよ。感じさせてぇ(←オカマ調)」るーしー→へろー→はいどうぇい 「ひとつになろーぜ。みんなさ、隣の人と輸血出来るんだよすごくない?オレの細胞がみんなの中に入って、みんなの細胞がオレに入る。スゴイと思わない?細胞同士が出来るんだから、できるよな?ひとつになろーぜぃ」 あんえくす
「東京大ぢょぶか?まだまだ足りねーなーオウオウオウ(←志村けん調)」「東京最後だぞー。追加公演なんて、ナーイ!(←でゅーんの頃のよーな意地悪顔&言い方で)みっしょん→ぶれすみー→みどないと

↑曲とかいっぱい抜けてる。今日は背広姿でサラリーマンおやじルック。コントかとおもた。アイメークは噂通り中島美嘉調。とりあえず昇天シトイタ(>▽<)!!2階席にさくらとアイーンがいたらしいよ!犬ちゃんは楽屋か(w?

3月のまとめ 

March 31 [Fri], 2006, 23:20
某日記のよーな状態に陥っているというのは、大いなる錯覚です。

■3/14
eランのナレーション録音のため、羽田のシステム屋さんだらけのビルのスタジオへ。
メンバーがメンバーのため、緊張もほどよく解けて、サクサク進行。
仕掛けっぽいこともしたので、完成が楽しみ(ヒヒヒ)
帰りに、もっきんが100mほどだけ迎えに来てw、ケエキを買ってくれた。
白日とゆーのも忘れてたなぁ。

■3/23
あり得ないスト突入事件。
思い出したくもない日。
仕事後は、マナティに頼まれてたDS liteを上野くんだりまで、たまたまと引き取りに行くが、
結局ブツがなくて、そのままちゅくねへ。もっきんも合流。
疲労のせいか、いつもよりちゅくね消化率が低かったよーな。
明日また上野に来んのかよー。
今月少ししかない休みなのに(><)

■3/24
頑張って、また上野へ。
またも肩すかし。昨日と話しが違うぢゃん。
もーいーやと思って、春セール買い物三昧。
やっぱり上野は安いねぇ♪
アメ横で、シラスが富士山のよーな大量にもかかわらず¥500、に魅かれまくり。
長い帰り道、シラス臭なのはどーかと思い、踏みとどまる。

■3/25
ぽーりーとイタ飯デエト。
やっぱたまには表参道イイネー。
身が引き締まるネー。
いつものよーに、店内最後の1組になるまで、騒いでました。

■3/29
昇仙峡に行きました。                    
巨岩と瀑流のコラボに、悪い運を流してもらいました。
平日は中央道が空いてていいな。
帰り道は、こぼれるくらいのスンゴイ星空が見れました。
さて、来月もガンバロ。
                               昇仙峡 仙娥滝→

■3/30
昨日急に言われた、AID新体制内輪飲み会へ。
みんな色々溜まってる。
つか、全くチンチンプンプンなんですけど。
来月から、仕事が増えるみたいです。
ま、新しいことをやるってことは、面白い。
やれるとこまで、やってみよー。

明日からおでんくん総集編が始まります。 

March 09 [Thu], 2006, 23:09
色んな人が、しかるべき部署に異動するんだったり、
えー!あの人が?!だったり、
えぇ?辞退すんの?そんな妄想のために?!だったり(笑)、
桜のつぼみが、眠りから醒めるザワザワしてる中、
忘れてて遅れて送った明日葉の種のお礼が、マミィからTELにて。

ウキウキしながら話すのは、人の不幸。
田舎の近所のお兄ちゃんの嫁が作った借金の取り立てがスゴクて、
夜逃げしちまったんだそーだ。
家も田畑も全てパァ。
仕事も辞めて、退職金もパァ。
それでも、返済に全然足りなかったそーだ。
すげーな。
嫁1人の力で、先祖代々守ってきた全てが、なくなったょ。

・・・んー。うちの田舎に、街金さんなんていんのかな?ハイカラな。



おととい、掃除機が突っ張って、大事なマン骨を打撲したのに、
バヤが蹴ったから、
チ○コを蹴り返したら、





動かなくなったぉ。

かさかさクモ 

March 08 [Wed], 2006, 23:15
昨日見た夢の中で、違う夢なのに、どっちにも
「クモが入りますので、クモ退治をお願いします」
とゆーお告げがあった。
首かしげ。

本日はまたもあり得ない人数で、
一回り3桁の入電をさばいてもさばいても
さばけるかゴルァ!な展開で、
だんだん脳味噌もしびれてきて、
いつものよーに最後には呂律も回らなくなり、
「羽田から神戸ですね」
というところを
「羽田から交尾ですね」
と言い切った見事に完璧に流暢に。
一拍考える時間のようなものが流れた後、
「羽田からはさすがに交尾しないよ〜わっはっは!」
と今日もまた、人々に笑顔を運ぶ天使。

そか。
クモが入ったのは、オレの頭ん中か。

宣告日 

February 20 [Mon], 2006, 23:05
今日は旅疲れを考えて休みにしてたのに、
旅行前に急遽出勤が決められたeラン・ミーティング。
システムの絶対謝らないおねーちゃんと、札幌、大阪のSVさんたちと。
システムのおねーちゃんはいちいち言い方がムカツクんだが、
すげー美人さんなので、つい見とれてしまう。

んでもて、今日いきなり決定を下されたのが、
「3/10までに仕上げること」
「・・・・・・。」
あのぅ。
「全国足並み揃えて行かなくちゃだから、急がなくていいよ」だの
「あんまり思い詰めない人を選んだ」だのゆってましたよねぇ?
言葉通り解釈して、思い詰めないうちらは超テキトーにダラダラやってたんすけど。
あと20日もないぢゃん。
今月は28日しかないんだし。
何だかもー追い詰められて、物理的に無理と再確認したあかつきには、
白鳥ボールペンが椅子の車に巻き込まれて、長い首が折れてバネがビヨンビヨンに。
M沢さんが「可哀想、可哀想」と、一生懸命バネを巻き巻きしてくれて、
やっとココまで復活↓

ますます首の振りがデカくなって、
ミエチーが喜びそうなシロモノになった。

うちらに春はくるんだろーか?
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ぼく
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:  おれば
読者になる