【お知らせ】ブログ引っ越します 

March 19 [Sun], 2006, 16:04
ここのブログも使いやすいし
絵文字もかわいかったりで気に入っていたのですが
文字数制限があるので長文派の私にはとても不便という理由で
ブログ引っ越しました


3月から、ここと平行して書いていましたが
今日からこちらの更新はいたしません
下記新ブログでやっていきますので今後ともよろしくお願いします


*うきうき*おやばかにっき*
http://ukiukiukiuki.jugem.jp/

ヤマハのお友達とはじめてのお出かけ〜動物園〜 

March 15 [Wed], 2006, 22:16
昨年の5月にお友達と行った動植物園に、約10ヶ月ぶりに行ってきました。

今回は、一緒にお出かけするの初めての、英語教室で一緒のお友達、ゆきちゃん親子とこなみちゃん親子とです。
昨年来た時には、みはねは私から離れなかったのですが、今回はお友達とパーッと走って行ったり
みんなで動物を見ていても、興味がないとさっさと先に行ってしまったり(これぞ典型B型マイペース?)
私も驚いてしまいました。

今日は動物はさらっとみて、ミニSLに乗ったり、遊具のある広場で遊んだり。
あとは、移動の間にあっちこっちみては遊んだり。

お友達のママには、「みはねちゃん活発だから・・・」なんてことを言われ、《みはね=うるさいけどおとなしい》と思っていた私はびっくり。
そうか、みはねって活発にうつっていたのね。

自己主張ができ、仕切りやのこなみちゃんとみはね。
比較的おとなしめで、お友達について行って遊ぶタイプのゆきちゃん。
こなみちゃんが「一緒に遊ぼう」って言ってくれても、みはねはマイペースなので「いやだ、こっちで遊ぶ」
「一緒に遊ぼうよ〜」、「イヤ、遊ばない」という感じで普段はぶつかることの多いふたりですが
今日は仲良くっていうか、遊びたいことが一致したらしく、衝突することなく遊んでいました。
ゆきちゃんも、本領発揮?なのか、いつもより元気に遊んでいました。

なぜだかジャングルジムの下でいきなり始まったお店屋さんごっこ
(言いだしっぺはモチロンみはね)、最初はみはねとゆきちゃんのママとだったのですが
次第に仲間が増え、知らないお友達も交え、気づいたら、子供だけで5〜6人で遊んでいました。
役割分担があるわけではなく、お店屋さんだったりお客さんだったり。
幼稚園でもこんな感じで遊ぶのかなぁ。

滑り台では「じゅんばんじゅんばん」って歌いながら並んで順番待ちしたり
他の遊具でも、「交替タッチ」とお友達とタッチして交替したり。
メンバーや場所が変わると雰囲気も変わって面白かったです。

みはね、モデルにスカウトされる 

March 13 [Mon], 2006, 23:05
ららぽーと(大規模ショッピングセンター)での出来事。
こども広場(子供が遊べる?走れる?スペース)でみはねが遊び始めた時のこと。
中に入らず、外でみはねの様子をみていた私の横で、遊ぶ子供たちをニコニコしながら眺める女性。
「お友達のお子さんでもいるのかなぁ。それとも、みはねみたいにお子さんがひとりで遊んでいるのかしら」
と思って見ていると、その方は子供モデル事務所のスカウトの方でした。

何と言われたかはよく覚えていませんが
子供モデルに興味がありませんか?とか、お子さん可愛いですね。とか。
みはね、小顔でまとまっていて可愛いのだそうですよ。

私はあくまで冷静・・・何しろ、周りにこういうスカウトされた子、3名いますから。
(うち、1人は2度も!この子は実際にかなりの可愛さ!
もう1人は登録したものの、1年近く連絡なし)

「無理です。両親の容姿から考えても、モデルできるとは思えないし。」
「可愛いって言っていただいて嬉しいです。ありがとうございます。」
と返答しつつも、冷やかし半分で説明を聞いてみました。

・・・以下、冷やかし口調で・・・
写真撮影代で5万円弱かかるんですってよ〜
これが登録になるんですってよ〜
これはスカウトというより、緩やかな勧誘でございますのね〜

え!?ってことは、私って勧誘にひっかかりそうなカモ
自分の子を可愛いと言われて悪い気はしないし、っていうより嬉しかったし。
きっと、本当に本当にうちのプロダクションに必要だっ!
ってことだったら、お金払ってでも登録させちゃうんだろうからね。
私はカモにはなりませんよ。

棟掃除で大暴露 

March 12 [Sun], 2006, 13:30
今日は社宅で毎月定例の棟掃除の日。

よく声をかけてもらっている中学生のお姉ちゃんがお母さんの代わりに掃除で出てきていたのですが、そのお姉ちゃん、みはねの顔をみて「どうしたの?」



実は、おととい、怪我をしてしまったのです。
テーブルの上においてあった主人のひげそり用のT字剃刀で遊んでいたようなのです。
普段は絶対にテーブルの上なんかには置いていないのに、遅い時間に出張から戻り、つい置きっぱなしにしちゃったんだと思います。
きっと、テレビやら、もしかしたら主人をみていて使い方を知っていたのでしょうね。
「お母さん、これ要らない」と手渡され、「どこにあったの?こんなので遊んだら危ないよ」と取り上げたのですが
それから少しして「血が出た〜」と。

鼻のあたまと唇から流血。小さい切り傷が。
その時は泣いていなかったのですが、私の驚きようにびっくりしたようで、「痛い〜」と泣いてしまいました。
私も反省。

そして、今日の掃除の話に戻りますが、お姉ちゃんに「どうしたの?」と聞かれ
「お父さんのでこうやったの」と、グーで鼻から口をなでる仕草。
私の解説「お父さんの剃刀いたずらしちゃったんだよね」
もちろん、その場には数人の奥様方がいらっしゃり
「あら、痛かったね」とか「かわいそうに」とか・・・

その後も、次々、出てくる奥様方に「ここ、お父さんの剃刀で切っちゃったの」と聞かれてもいないのに報告するみはね。
「うん、恥ずかしいから内緒にしようね」と言っても
全員に報告するまで言い続けていましたよ

みはねに内緒はできませんね。
ホント、下手なことは言えないというか出来ないというか・・・
少し焦った棟掃除でした。

ちなみに、掃除、みはねも小さいほうきと、お気に入りの軽いちりとりと持って、がんばってくれていましたよ。
私が構わず掃除しているため、他の方に構っていただき、感謝です。
途中、お姉ちゃんと公園で遊び始めていましたが、つきあってくれたお姉ちゃん、どうもありがとうね。

みはねのおとなっぷり 

March 10 [Fri], 2006, 23:01
今日、ユザワヤで萌ちゃんママと買い物していた時のこと。
みはねと萌ちゃん、ふたりで散々走り回ったり、買いもしない商品をふたりでかごに入れまくったり。
悪さが目に余ったので、「もう離れないで」と落ち着かせたほんの少し後。
ちょっと目を離した隙に、またみはねひとり見えなくなってしまいました。

探していると、少し離れたところで6歳と4歳くらいの姉妹とお話しているではありませんか。
「どこに行ってたの〜離れないでって言ったでしょ」と近寄ると
その女の子「お母さん来たよ」ですって。
後から「何話していたの?」って聞いてみたら
『お母さんがいなくなったので探してもらえますかぁ?』って言ったの」ですって。
いなくなったのは、お母さんでなくてみはねでしょ

それから、ファミレスでランチをしたのですが、オーダーの時、真っ先にメニューの写真を指差し
「コーンスープとぉ、カレーでお願いします。ブロッコリーとトメィトゥ(トマト)はいいです」
と、イッチョマエにオーダーしていました。
もちろん、私のフォローも欠かせません。

今日のような、最近のみはねの大人ぶりはすごくて、これが3歳なんだなぁと感じています。

買い物に行くと、欲しい物が決まると、お金も持っていないのにサッサとひとりレジに行き
「一点(注:参照)して下さい」と言い
(注:一点とは、レジのこと。お店屋さんごっこで、おもちゃのレジスターでバーコードに「いって〜ん!」といいながらピッとしているんです)
その後は「袋でお願いします」と言います。
みはねは、自分用に小さい袋に入れてもらいたいのです。

あとは、お店や病院などで聞きたいことや頼みたいことがあると
「すみませーん」直接声をかけてしまいます。
私は何を言い出すのかと、毎回ヒヤヒヤものです。

おもちゃの携帯で話をしている様子を聞いていると
「あのー、ちょっとお伺いしたいんですけどー・・・」なんて、私の口調そのまま。
というより、完全な大人口調。

なんとも生意気、お姉さんっぽいというか。
これが3歳なんでしょうね。

ショッピング 

March 05 [Sun], 2006, 23:38
今日は主人の実家に遊びに行きました。
と、その前に、みはねとふたりでショッピングモールをちょっと散策。

みはねが脱ぎ着しやすいようなズボン(要はウエストがゴムのズボン)をみたり、いろんなお弁当箱に合うカトラリーを探したり。
今までインフルエンザ対策で、デパートなんかは避けていたので、こんなの久しぶりでした。

ちょっと気づいたこと。
みはね、今まではどこでも私にくっついているほうで、どこか行きたいところがあっても「お母さんも」って感じだったのですが、最近は、ひとりで走り回るようになりました。
だから、私のほうが心配。
姿が見えなくなると焦ってしまい、すぐに「みはー」と名前を呼んで探してしまいます。
まぁ、走るといっても、ものすごーく遅いので、すぐに見つかるのですが。

みはねは、さすが女の子って感じで「これがいいんじゃない?」「こっちがかわいいんじゃない?」なんて生意気に意見してきたり、「こちらをお持ちになって玄関へ」(なんで玄関なのかは不明)なんて、首を斜めにして話しかけてきたり、まるで店員さんのよう。
この時期にして、一緒に洋服みたりできて、女の子でよかったぁ〜なんて思っちゃいました。

買ったものは、手持ちのマザーガーデンのお弁当箱に合わせて、マザーガーデンのカトラリーセット。

あとは、いただき物のミッフィーのお弁当箱と、ずいぶん前に買ったアンパンマンのお弁当箱にも合うようなカトラリー入れを作ろうと思って、黄色の生地も買いました。
あまり期待していなかった100円ショップで、とてもシンプルなミッフィーのメラミンのカトラリーを見つけ、箸と箸ケースも一緒に購入。

また生地買っちゃったんだけど、本当はすでに購入済み。
ミッフィーのお弁当箱に合わせて、黄色のキャラクター生地。
絵本バッグと体操服入れ用にはキティーちゃんの生地。
キティーちゃんのは、一見キャラクターとは気づかない、大人好みの生地です。
おまけに、裏地をブルーのデニムにしたので、更に大人度アップ。

ミッフィーの生地は手付かずだけど、キティーちゃんの絵本バッグ、操服入れ、コップ入れ、ナフキン、手持ちのアンパンマンの生地でコップ入れ、全部で4点作りました。
みはねは毎日お弁当になるので、お弁当入れ、コップ入れ、ナフキンセットを3種類くらい作る予定です。

ひな祭りと結婚記念日 

March 03 [Fri], 2006, 21:14
今日は全国的にはももの節句のひな祭り、我が家は加えて結婚記念日。
妹が泊まりにきてくれ、4人でのお祝いになりました。

恒例の桜の花の散らし寿司とはまぐりの磯汁、加えて刺身とほうれん草のおひたしとかぼちゃの煮物という、質素な食卓でお祝いしました。
本当は、もう少し料理して〜と思っていたのですが、午前中は幼稚園バッグなどの布物製作に時間をとられ、その後も出かける用事があって、帰ってくるのが6時が過ぎてしまったので、まぁ、こんなものでしょう。

みはねは明かりをつけましょぼんぼりにぃ〜 と楽しそうに歌ったり、はしゃいだり
おばちゃん(妹)が来てくれたこともあり、ものすごい楽しそうでした。
お風呂もおばちゃんと、寝るのもおばちゃんと。
私はとても楽させてもらいました。(これもいつものことだけどね)

今日のお祝いはひな祭、毎年のこてですが結婚記念日のお祝いはかき消された形に・・・
どうしても子供のお祝い優先になってしまうのも、親ばかな私には仕方がないことです。

一日入園 

February 25 [Sat], 2006, 17:14
本日は待ちに待った、一日入園。朝から「幼稚園に行く時間?」ばっかり。
ゆかちゃんともえちゃんと一緒に幼稚園に向かいました。

以前の託児の時は、離れられるか、泣いていないか、と心配したものでした。
今日なんて、「教室に行こう」と声をかけると、ひとりでさっさと走って行ってしまいましたよ。
もえちゃんとゆかちゃんとは教室が違ってしまって、みはねはひとりでしたが、知っているお友達がいて、喜んでいたようでした。
ですが、一緒に遊ぶ様子はなく、教室に入ると、すぐにおままごとのおもちゃの方へ走って行ってしまいました。もちろん、私の方なんて振り返ることもなく。

1時間の保護者会が終わり、迎えに行くと、みはね、私をみつけて笑顔で手を振りましたよ。
どんなことをしたか聞くと、絵本を読んでもらったり、アンパンマン体操をしたようでした。

それと、みはね、なんと幼稚園でウンチしたんだって!
先生に申告し、あとは全部ひとりで!
家ではいつも、私が拭いているのですが、今日はひとりで拭いたそうです。
和式だったか洋式だったか聞いても、「小さいトイレ」というだけ。
和式でひとりでできるとはとても思えないので、きっと洋式の小さいものだったのでしょう。
ズボンやパンツを全部脱いでしまわないよう、家で練習しておいてよかったです。
最後にはちゃんと流したけど、手は洗わなかったらしい

そしてもうひとつ、「みーちゃんね、アンパンマンやった後、先生に『のど渇いたぁ』って言ったの」だって。
「先生は聞いてなかった」そうです。いや、無視されたのでしょう。
かなりの大物です。
思ったことをはっきり口に出せるってことは、今の時期には大事なこと。
みはねの場合、少し行き過ぎた観もあるけど(例 「遊ぼう」と言われても、「いやだ、こっちで遊ぶ」など、流されることなく、我が強い)
ま、これくらいのほうが安心かも・・・もう少しソフトな言い方が出来たらもっと安心だけど。

帰りも、園庭の遊具へひとり走って行くし(以前だったら「お母さんも行こう」と必ず言っていた)
お友達と一緒に遊べばいいのに、あくまでもマイペース。
というか、人の意見は聞き入れない。
ほんの3ヶ月で成長したというか、性格変わったというか。
ほんっとに幼稚園楽しみなんだなぁ。

お泊り 

February 24 [Fri], 2006, 15:18
昨日はお友達のなおくんが遊びに来てくれました。
最近のみはね、お友達が遊びに来てくれても、無我夢中で遊ぶ友達に圧倒されて
(よそのお宅のおもちゃって、初めて見るものが多かったりして、わき目もふらず遊んだりするのです)

みはねは離れて見ているとことが多かったけど、さすがなおくんはお腹の中からのお友達、それぞれマイペースだったりするけれど、同じスペースで遊べていました。

そして、なんとなおくん、今日はママなしでお泊りすることに!
なおくんは、おじいちゃんおばあちゃんのお宅にも泊まったことがなくて、いざ寝るときになると「帰る〜」って泣くんだって。
今日はどうかしら。できるかな?

まず、一緒に夕ご飯を食べました。
それから、なんと、みはねと私となおくん3人でお風呂にも!



3歳にして、男の子とお風呂に入っちゃうなんて・・・
せま〜いお風呂に3人でいっぱいいっぱいだったけど、楽しかったよ。
みはねも楽しかったみたい。
その間、なおくんのママのあきちゃんは、私とあきちゃん用の夕ご飯を作っていてくれました。

それから、いざ寝ようとお布団に入ると・・・
なおくん、「ママも一緒に寝よう」と泣いてしまいましたよ
あきちゃんは「やっぱり・・・」と笑っていましたけど。
みはねはそのまま眠ってしまっていました。

結局、10時前くらいに帰っていっちゃいました。

こういうことって、将来思い出になるなぁ。
特に男の子と女の子って、意識しないで遊べるのってせいぜい小学校低学年くらいだと思うし。
将来もずっと仲良くして、幼馴染で結婚なんてことになっちゃったりして・・・


みはね親離れ!? 

February 17 [Fri], 2006, 23:49
みはね、今日は初めてひとりで寝ました〜。
いつもは、私も一緒に布団に入り、寝るまで待つ(いわゆる寝かし付け)のですが
今日は布団を掛けて「おやすみ〜」と部屋を出てきました。

今までも試みたのですが、「お母さん行かないでぇ〜」と半泣きされることが多く
「トイレ行ってくる」とか「お風呂入ってくる」などと言って抜け出して、そのうちに寝ちゃっていたってことはあったけど、今日みたいなのは初めて!
ひとり寝かせて10分後にはもう眠っていました。

なんだか少し淋しい感じもするけど、寝かし付けの時間を拘束されないのはいいかも。
寝かし付けの時のおしゃべりタイムがなくなってしまうのがなぁ…代わりの時間見つけなきゃ。
P R
プロフィール
みはねです
*名前*ウキウキ*
*ぐうたら主婦*
*夫と2003年1月生まれの愛娘
みはねの3人家族*
最新コメント
アイコン画像*ウキウキ*
» しましまタウンでデート (2005年12月01日)
アイコン画像ありぶり
» しましまタウンでデート (2005年11月30日)
アイコン画像*ウキウキ*
» いよいよ願書配布 (2005年10月16日)
アイコン画像ありぶり
» いよいよ願書配布 (2005年10月15日)
アイコン画像*ウキウキ*
» 写真撮影 (2005年10月10日)
アイコン画像ありぶり
» 写真撮影 (2005年10月10日)
アイコン画像*ウキウキ*
» 七五三より… (2005年10月08日)
アイコン画像ありぶり
» 七五三より… (2005年10月08日)
アイコン画像ありぶり
» 映画デビューと夏祭り (2005年08月26日)
アイコン画像ありぶり
» 雨の高速 (2005年08月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ukiukiukiuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる