予定を立てても実行できない理由とは?

January 20 [Fri], 2012, 0:47
1月15日以来、明日の計画を立てるようにしました。
その結果以前よりも有効な時間の使い方が浮かぶようになりました。
ただそこには1淘蛯ォな問題がありました。
それは、やろうといつも計画に入れるのに、なかなか実行できないで終わるという問題です。
いつも計画を立てるときにもフィードバックする時にも、いつもそのワードを書いたり呟いたりしているので、頭ではやらなくてはいけないと思っていることなのです。
その原因を考えてみると、それらをやっている姿を想像できていないからであると思いました。
これはカーネギーの人を動かすを読み直していてふと思ったのです。
カーネギーによると、現実はイメージしている以上のものを産むことはできないと記しています。
初めてこの本を読んだ時には、何がイメージするだ。
そんなことばかり言う奴を夢想家と言うんだとせせら笑っていました。
しかし改めて読み直して自分のこれまでを振り返って見ると、達成しているものを心の底からイメージできたことは実現していて、心の底からイメージできていないものは実現していないように思います。
なので寝る前にすべきリストを作った後に、それをやっている自分の姿を想像するようにしたのです。
早起きして家の手伝いをしている自分、韓国語の学習に取り組む自分、そしてそれらを習慣にして成功の一歩を歩む自分の姿。
すると朝6時になると目覚ましと同時に目が覚めて、想像していたことと同じことを無意識に実行していたのが驚きです。
もちろん想像していたような結果にリア友なるかは別問題ですが、計画を左脳だけで立てるのではなく右脳でも立てることが大切であると思いました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ukeoqp71zi
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ukeoqp71zi/index1_0.rdf