役員車運転手の心得 −運転手.COM− 

January 16 [Fri], 2009, 14:08
役員運転手の心得

1、朝の起床を確実にする為に、目覚まし時計を2個以上掛ける。
  さらに心配時は念の為、日本テクニカルサービスの宿直者にモーニングコールを頼んでおく。
2、毎朝余裕をもって自宅を出発して、20〜30分前にはお客様の自宅付近に
  到着しておき、車の清掃・トイレなどを済ませて、5〜10分前にお客様の自宅前に車を着ける。
3、お客様お迎えのドアサービスを済ませたら、車の後ろを小走りに回って
  運転席に着くようにする。
4、シートベルトは、発進前に装着する事。
5、お客様が、車をお降りになった後の席に忘れ物が無いか確認する。
6、お客様が、建物の中に入り姿が見えなくなるまで、その場でお見送りする。
7、会社に到着した後、秘書または担当者と今日の予定を確認する。
  又、絶えず確認し合う。
8、車内の清掃は、新聞・雑誌は整理整頓、足元のマットはお客様が乗車の
  時に必ず足元を見る為、毎回清掃するようにする。
9、タバコの吸殻入れは、タバコ一本でも必ず毎回清掃しておく。
 (タバコを吸う方が、気持ち良く感じられるようにする。)
10、運転サービス士の整髪料の香りや芳香剤などは、好き嫌いがあるので香りの無いものを使用する。
11、業務開始、30分前には準備を開始。
12、外出先で待機中に、電話が入ってきたら伝え忘れを防止する為に、用件を
  メモしておく。
13、ゴルフの帰りなど足腰が疲れているときは、事前にスリッパなどを用意して置き使用して貰うのも良い。
14、守秘義務、業務上重要な情報は、一切他人に話をしない。
【大至急、連絡すること】
事故はもとより、目的地の間違い、連絡ミス、時間の遅れなど何でも失敗を
した場合は、大至急日本テクニカルサービスに連絡を入れてください。
営業部からお客様にお詫びにお伺いいたします。
また、良い連絡もしてください。

***  お客様が喜ぶサービスを考えて行動してください。  ***

http://www.jts-inc.co.jp/
http://www.運転手.com/

感謝状 −運転手.COM− 

January 16 [Fri], 2009, 14:01
ごあいさつ

 近年、経済環境・車社会の急速な変革に伴い、人々の移動手段としての車の利用・管理に対する考え方も多様化してまいりました。

 当社は、ハイヤーなどのサービス業で50数年の貴重な体験をいかし、この事業に於ける社会のニーズの多様化に対応すべく、企業様向けに自家用自動車の総てを管理する請負事業を昭和62年に設立し、以来、社会の幅広いニーズにおこたえした事業を展開してまいりました。

 今日はアウトソーシングの時代であり、私どもでは更に、 新たな時代の到来に対応するため 、これまでに培った豊富な経験と、独自のノウハウによって、高度な運転技術はもちろんのこと、礼儀作法、守秘義務等を身につけたハイレベルなプロドライバーを出向させ、皆様の労務コストの合理化にお役に立ちたいと考えています。


会 社 概 要  日本テクニカルサービス株式会社
代表取締役社長  広瀬 進
所 在  地  〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-7-10 ツカコシビル8F
         TEL 0120-22-5800(フリーダイヤル)
         FAX 03-3667-5239(営業)
         URL http://www.jts-inc.co.jp/運転手.comhttp://www.運転手.com/
設    立   昭和62年1月
資 本 金 2000万円
業 務 内 容   自家用自動車運行管理請負業・自動車の整備及び駐車場
          自動車の販売及び保険・運行管理コンサルタント
参 加 団 体  1、 社団法人 日本自家用自動車管理業協会
         2、 東京都認定 自家用自動車運転士専門校
         3、 警視庁久松警察署交通安全協会
         4、 警視庁久松警察署安全運転管理者部
         5、 警視庁久松警察署懇話会
         6、 東京都公安委員会
         7、 日本橋優申会
         8、 日本橋法人会
         9、 財団法人 日本電信電話ユーザ協会東京中央地区協会
         10、財団法人 日本商工倶楽部
         11、東京浜町ライオンズクラブ
         12、東京商工会議所 政治・行政改革推進委員会
         13、社団法人 被害者支援都民センター

優良運転手 −運転手.COMー 

January 16 [Fri], 2009, 13:55
優良運転手

ドライバーから運転サービス士へ

JTSでは、お客様に安心して当社のサービスをご利用していただくために、万全のサポート体制を確立しています。そのひとつが、運転サービス士(運転手)に対する徹底した教育システムです。

 当社に入社されましたら、経験の有無に係わらず運転サービス士としての基本教育を行ないます。基本をしっかりマスターすることにより、いざという時に臨機応変の対応ができ、JTSの運転サービス士として質の高いサービスを提供することが可能になります。

〜運転サービス士の基本教育内容〜
1.自家用自動車運行管理請負業務
2.始業時・終業時の車両点検業務
3.安全運転技術と事故防止対策
4.守秘義務はもとより、接客マナーなど
5.地震等災害時の対応
6.自己管理(健康管理と生活管理)

社団法人 日本自家用自動車管理業協会 主宰の東京都認定自家用自動車運転士専門校による教育を受け、高度な運転技術と運転マナーなどの能力の向上と、お客様への接客マナーやサービス精神、守秘義務など徹底的に習得してプロの運転サービス士としての自覚と育成に努めています。

【乗用車コース】14時間(2日間)
・安全運転技能(実技)
・日常点検(実技)
・礼節、マナー
・サービス
・運転サービス士心得

http://www.jts-inc.co.jp/
http://www.運転手.com/
P R
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ukeoiuntennsyu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる