休止中

November 17 [Tue], 2009, 22:06
またしてもですが
暫くテコンドーから離れています。

数ヶ月まともな運動をしていないのでストレスになりますが。

今度は、復帰の目処立ちません。
伴ってまた暫くブログもお休みします。

9月2週目練習

September 13 [Sun], 2009, 20:51
1ヶ月に2〜3回しか練習にいけぬ日々でした。
身体を動かさないほうが疲れがたまります。


一日、働いて動き回っているのですが
矢張り、余暇の充実は大切です。


そんなこんなで、ブログを休止しておりました。

また、ちょこちょこ書けたらいいかなと思います。


土曜日は、出稽古してきました。
私が来ると社会人が多いのでI師範から「草枕さんのせいですね」とニヤリと言われます。

たくさんのほうが嬉しいので。


余所の道場なのであまり言うのもどうかと思ったのですが
あまりにも、返事とか気合が無い子が多くて激を飛ばしてしまいました。


本来は、私の立場で・・・と思いつつ
久しぶりに道場に立つのに此方の気持ちが折れそうでした。


精神力が弱いなと自分で悲しい。

他の人と違って自分はどうにも頑固で生き辛いです。

7月第1週練習

July 05 [Sun], 2009, 13:38
月曜日

もやもやを消化しきれず、でもだんだんどうでもいいやとか開き直る気持ちも半分(笑)
キョルギを頑張ろうと言う気持ちもありながら、プムセも好き。
どっちも上手にならなくちゃいけないけど。葛藤。


試合後なので、ティフリギの練習。ティフリギは好き。
あんだめぐるぐる回ったんだ上手くならなかったら悲しいと思うくらい練習した。
ティフリギは「努力は叶う」と体現した初めての体験だ。

左右で少し軌道が違うけれど

キョルギはMさんとしたけど防具を殆どつけてない人相手にやるのは憚れて
でもリーチも違うのでやりにくい。「そこの極真!」とコーチに怒られる位ど突き合いしてしまった

はずかしい



土曜日

全然練習できなかったので出稽古
大人の部を何人か誘った。ら、まさかの道場間交流会?!大人数にびっくり

K師範から指導を仰せ付かったので・・・とりあえずIくんと半分こした。

白帯のなかにはやる気がある子も居て、将来見所の或るタイプが居た。真面目だし。楽しみ。
幼稚園組は楽しい!楽しい!って感じだ(笑)でもそのなかにもいいセンスする子が居る。

「上手やな」っていうとまんざらでもない感じがする

ミットの前に、ステップ練習で「肩タッチ」をやる。
フェイントだったり、攻守攻防を学んで欲しいが最初からは無理だと思っているので
最初は感覚を掴んでもらえたらいいかなと思っている。
実際自分がこれでステップが上手になったので取り入れている。

その後は、チビ4人を連れてミット。
大人が増えたのでちょっと大きい子は任せた。

集中力はないので、模倣をしっかりしみこませる。
蹴るより前に「何処で当てるか」「どういう身体の傾きをするか」
壁を使って蹴る時の腰の入り方を説明する。話すときは子供の目線に立って話す。

1回きりだろうけれど、少しの変化は見れた。



その後、大人の部でミット蹴り
ふだんこんなに人が集まらないので嬉しかった。活気が或る雰囲気もいい。
残り30分からはプムセとキョルギに別れる。

プムセもキョルギも重ねた回数が比例する。

オチンや私は肩周りだけ確り筋肉がついている(笑)



**************************

余談


何処に行っても、挨拶や返事が徹底されていない。
子供だから、幼児だから集中力がないとかいうのは違うのではないかと思う。

そして、道場に行って指導者が教えるのではなくて
家庭でこそしっかり躾をしてくるべきなのではないかと思う。

家で出来てないことが、道場でできるわけがない。

自身の親が可也厳しかったこともあるので自分の家が常識ではないかもしれないが
少なくとも自分は親に感謝している。



子供であっても
「大人の話しは確り聞く」
「親、親以外のオトナに失礼な言葉遣いをしない」


道場に一歩入れば徹底されるべきだと思う。



色んな考えがあると思うが、他の人はどう考えているのだろうか。

県大会

June 28 [Sun], 2009, 21:27
今日は、県大会でした。特にスタッフなども言い付かってもないので
何か変な感じでした。


参加者も少なく、棄権もかなり多く。1/3は棄権だったようにも思いました。

私も棄権したわけではないけど

たくさんの人から出ないの?と聞かれます。複雑でございます。

私よりも年上の選手が可也出ているけれど
だからと言って出てない私は頑張ってないのか?と悲しく思うことがあります。


いつも、行っているC大の学生達はデビュー戦でした。
減量する必要さ、試合に出ること多くの財産を得ていたようでした。

「負けて悔しい」を知ることは大切なことだと思います。


何名かのセコンドにつきました。
試合中、声が届く人、届かない人それぞれ居ます。


アドバイスを受けいれる人、そうでない人

私も、セコンドの難しさも知っている積りです。
何が適切か
セコンドの品性も含めて色々考える機会が出来ました。



******************************


試合中、「試合にでないのか?」と聞かれました。
もう、4年出ていないことを話しました。「プムセ」だけなのかということ。

環境的に、最近やっと女性と出来るようになったこと
選手としてよりも指導のウエイトが重いこと


「指導をするならば、試合に出るべきよ?」と痛いところを突かれました。

「選手の気持ちが分からないでしょう?」

確実に善意だと思うのですが
とても頭が混乱してしまいました。。。

選手の気持ちが分からなくもない



試合に出ていない自分はやっぱり逃げているのだとか思われているのかな

試合に出たら見定められるのか??なんか余計なことを思いました。






凄く重くて重くて
やっと、テコンドーする気持ちに向いてきたのにグラついてしまいます。


愚痴めいており申し訳ありません。

6月第4週稽古

June 25 [Thu], 2009, 22:46
火曜日

久しぶりのU道場出稽古
私用の為、本日のみ練習。最近、平日もちと多忙。


久しぶりに歓迎してもらいとても嬉しい。

或る意味、此処が一番落ち着くかもしれないなー。

基本稽古をしてからプムセの練習
自分は平原をしようと思っていたけど
プムセが久しぶりで思い出せないと仰る方が居たので
ほっては置けず・・・お節介な私。職業病かもなー。。。


その後は、ミットを5人で
EDさんも黒帯になっていて(上手なので全く以前から遜色はないけど)
赤帯の人も楽しい連続技をたくさん提案してくださり

久しぶりに楽しいミット蹴りが出来ました。
がっつがつ蹴れるっていいな。

女性二人に
「草枕さんと練習すると、上手になった気分になれるんですよ」と
何とも目頭が熱くなる言葉を掛けてもらいました。

ありがたいことです。感謝。

人に必要とされることは有難いですね。

6月第3週練習

June 21 [Sun], 2009, 23:58
月、金と大学にて練習。
月曜日は、低血糖&貧血状態。

体調管理は大切だと思います。
頑張る皆の姿勢に励まされます。

試合前のため練習内容は割愛。



土曜日
自分の為に出稽古

体力の低下が著しい。
3ヶ月ぶりに来たら、練習内容が凄く変わっていて師範の努力が分かる。

マンネリって怖い

出稽古の大切さを改めて実感。
強くなりたいのならば、身内だけでなく余所の人と交わって切磋琢磨することが大事なことだと思う。


モリスがまさか来られると思わず嬉しくて平原を教わる。


周囲に平原が出来る人が居らず
とっても有難かった。


ムービーに撮らせてもらったので
明日からは見ながら練習が出来る!ほんとうに嬉しい。

ネットで探したけど平原は見つけ切れなかった。

閑話休題

June 14 [Sun], 2009, 21:03
随分と、ブログを休んでおります。

稽古には週2回参加しております。
拙いながらも、大学生の生徒さんへアドバイスをしながら
自身も研鑽しています。

稽古内容については今回は割愛で。



また、日常のブログをこっそりはじめたので
其方はお時間の或る時にでもお立ち寄り下さいませ。

http://yomogikko.exblog.jp/

5月第3週

May 16 [Sat], 2009, 15:13
5月11日(月)
到着し「顔、疲れてるよ?」と。確かに、低血糖状態のようでぼちぼちやる。
サンドバックにむかってヤンバルを一心不乱にやったり(笑)

大学生の稽古にも少しアドバイスなんぞを。

6月末の試合なので、出来る限り試合で一番使える動きを取り入れる。

理想は、ターンや、ティチャギが出来ればいいけど
バランスよく確実に当てること。トルリョチャギの基本を大事にして欲しい。

キョルギも、今までのように縦配置ではなくて、横移動やら、スペースを縦横無尽に
使ってもらうように配置する。


5月15日(金)
やや残業。遅れる。筋トレ→有酸素運動の流れがいいと聞いたのでそれを説明する。

大学はマシーンが揃っている。ストレッチを入念に遣って機械で筋トレ
その後、バイクで20分。

ミットキョルギをしながら、個人の特性を考える。

全体的に下がりながらの攻撃に慣れていない。
どうしても、片足のみの動きになってしまう。

その後、5分連続で下がりながらのトルリョチャギを遣ってもらう。
スペースが狭いので来週広いところで遣ってもらおう。

兎に角、反復して身体に染みつけたい。4分くらい経過すると身体の使い方が分かったと
なんてセンス羨ましい・・・!と思ってしまった。


5月16日(土)
長大にて、出稽古。キョルギのルールが大幅に変更になった。
ターンでの攻撃は2点、頭部は3点。7点差、13点で試合終了が無くなる。

時間の配分、攻略法が可也変わる。

基本練習から参加する。

長大、C大、ジュニアの選手が多くて活気がある。いい雰囲気。

移動の練習から、じっくりやる。こういう動き、蹴りを日頃から反復することが大事なんだと
当たり前のことを感じる。

ターン、ティチャギ、ティフリギがいかに重要か、そして技を出すタイミング
蹴り終わった後のスタンスなど注意点をもろもろ。

ミットをして、ひっさしぶりのキョルギ。

ターンや、ティフリギを意識。

ただ、帯下相手と言うこともあり「蹴る」タイミングを指導する。

たまに、おもいのままに蹴る。

久しぶりに、相手と向かい合って感じたこと。

蹴る場所が分かる。空いているところが先ず目に入る。
フェイントで崩す。

相手に技を出させない距離を見つけて自分の間合いを作る。

冷静に考えながらやる。

AIBOちゃんにも「冷静なときがいい」と他の人なら普通なのだけど
私についつい欠けがちなアドバイスを受ける。


少し、リハビリできたように思う。

来週も、頑張ろう。取り合えずダイエットは一週間で−1キロ。
4週間で、−4キロなので一日1400キロカロリーに制限中。

5月第2週

May 10 [Sun], 2009, 10:11
金曜日のみ。


GWに実家へ戻っていた(その前から増量傾向)為、栄養満点。
大増量して帰崎。階級上がりすぎや。。。



今日は、C大にてトレーニング日。
仕事を猛スピードであげて6時台には稽古場へ!(奇跡)

30分使って入念なストレッチ
1年生と、2年生一人にストレッチのやりかたを教える。


意外と、ストレッチも遣り方があるんだよなと今更ながら感じる。

私は、仕事で外来の時はリハビリを兼ねて毎日患者さん向けのストレッチをしていたので
たくさん本を読んだり、実践し、かつテコンドーで必要な柔軟性についても少し研究した。

ストレッチ以外にも、ヨガが効果的だったりして。

この日は、ヨガのあるポーズが好評だった。


その後、マシンを使っての筋トレを30分。

MIWAさんが来たのでミットを持ってもらい蹴る。

その後、試合前というのでパターン練習を少し。
兎に角、ボディや頭をピンポイントで当てる練習をする。

下肢を蹴らない
きちんと当てる、蹴り足が上に流れない

注意する箇所は山ほどある。



その後、ジョシ4人でマスキョルギ
腹部は、プロテクター無しで当てる練習。力の加減が出来ないので強い蹴りが入る。
あとで、痣が出来るだろうなあという強い蹴りがたくさん・・・

終わって、先ず自分の動きの反省。皆のアドバイス交換。
そして、それをいかしてまた再度キョルギを行う。

皆の素晴らしいところはアドバイスを実戦で直ぐに出来るところ。

私には無いので正直羨ましい!

自分の練習も少し出来たし
学生の熱意にも凄く刺激を得ることが出来た。

4月第4週

April 25 [Sat], 2009, 18:49
水曜日

C大へ。

ウォーミングアップの後に、基本蹴りのフォーム固定練習。

蹴り足の、ポイントについて副部長さんへ後で一言告げる。


その後、ミット蹴り。
初心者〜青帯くらいの経験1年生が多いのでミットのメニューもそれなりに考えねばならない感じがした。

その後、サージャンの指導。
集団にプムセの指導は案外難しいなと思った。

教えることで、自分がプムセのことを考える。
ただ、動きをなぞればいいって訳じゃない。

足の運び、動きの意味
自分もちゃんと向き合わねば。


キョルギの練習、自分のプムセの練習。


金曜日

仕事が休み(代休)で、ララァと待ち合わせして18時
機械をつかって筋トレ
コーチ来たらいいのに〜遣り方わからないや〜と思いながらする。

その後、1時間くらいずっとプムセ。

自分のプムセ練習をする。
やりながら、「ここはこんな動きをしたい」とイメージを描く。
なかなか近づけない。

でも、反復していこう。私にはこれしかない。

なんと、コーチが来られた!!!奇跡?!機械の指導をしてもらって
試合用のメニューを部長達に指導する。

その間も、筋トレとプムセ
ララァと組んでミットを黙々として、ステップキョルギをする。


最後は、コーチがビッグミットを持ってくださったので
久しぶりに思いっきり蹴れました。


そして、蹴って人から拍手を貰うと言う初めての体験…

私には、自分を賞賛する機能がないので
とても慌ててしまいました。。。

褒めてもらいなれてないというか
自分にはまだまだ身にあまること

却って物凄くプレッシャーがあり
黒帯って重たいんだなと実感しました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:草枕
  • アイコン画像 誕生日:8月19日
読者になる
WTFテコンドー初段(H19年)
H20年は殆ど休止しておりました。

今年は、リハビリしつつ頑張ります。
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像xyz軟體
» 9月2週目練習 (2009年10月08日)
アイコン画像草枕
» 7月第1週練習 (2009年09月13日)
アイコン画像テコンドーパパ
» 7月第1週練習 (2009年07月20日)
アイコン画像草枕
» 県大会 (2009年07月05日)
アイコン画像テコンドーパパ
» 県大会 (2009年06月29日)
アイコン画像草枕
» 6月第3週練習 (2009年06月25日)
アイコン画像テコンドーパパ
» 6月第3週練習 (2009年06月24日)
アイコン画像草枕
» ジュニア県大会 (2009年04月19日)
アイコン画像テコンドーパパ
» ジュニア県大会 (2009年04月14日)
アイコン画像草枕
» 2月3週目 (2009年02月28日)
Yapme!一覧
読者になる