そのまま学校へ 

October 05 [Wed], 2005, 21:59
その後は普通に時間差で学校行って普通に終わった。

私が「どうして好きあってたら付き合わなきゃいけないの?」
「友達には別れたときに迷惑かけるから付き合ってること言いたくない」
「すぐ別れようね、3ヵ月後には別れよう。」

とか言ってたので、すでに恋愛に温度差があった。

そのときはまったく気が付かなかったけど、
今ならEの性格とかしってるので、かなり傷ついて悩んでたと思う。

ま。そんなことに気が付かないような私でした。



あれから10ヶ月かぁ。 

October 05 [Wed], 2005, 21:20
現実逃避中って、よく部屋を掃除するひといると思いますが、
私は掃除きらいなので、PC内を整理したりします。

そしたらこのブログを久しぶりに見た。
というか疲れてたからまた愚痴を書きに来た。

もう、日記とかブログとかいっぱいでパスワードわかんなかったし・・・。


卯柿かぁ。


懐かしいな、このHN。






カテゴリ機能がついていたので、使ってみた。



前に書いていた、微妙な仲のEとは、3月末に私の家でお食事会をした。
2人きりで。

メッセで話してるときは、飲み比べしよう。ってことでわざわざ大阪からきたのに、
お酒もってこないで手ぶらでいらっしゃった。

たぶん、気が落ち着かったんだと思う。

女の子が男を一人で部屋に呼ぶって、
「え?そういうこと?でも、、どうなんだろう。。。でも、それって期待していいんじゃ・・・・」
みたいに、いろいろ妄想してたと思います。

なので、お酒を買ってから家にきて、途中までのご飯全部作って一緒に食べた。
しかぁし。
過去最高に出来が悪かった。。。。

こんなまずいごはんを全部食べてくれた。

朝になって 

January 31 [Mon], 2005, 1:21
Sは朝6時ごろ他の友達3人と一緒に帰っていた。
バイバイ、ってわざわざ私に言ってくれた。

S達が帰った後、Eがベットに来た。
私は奥につめたが、Eが「奥にいっていい?」言ったので、いいよ、っと私が手前に移動すると、
Eは私を超えて奥にいった。
K宅は遮光カーテンだから、日は出てても、部屋は薄暗かった。
Eが奥で横になったら、私は最初は背中向けて寝てた。
さっきは何事も無かったようにくっついたのに。笑。
私は釣った魚には餌はあげないのだ。
でも、数分後、Eの方を向いて、やっぱり何事も無いかのようにEにくっついた。
6時に帰った人たちの変化で目が覚めた人たちが、また夢の中に行ったころ
だったのでちょうど良かったかもしれない。

さっきも、このときも、私は目を開けなかった。
目を合わせたら、これが現実になっちゃいそうだったから。
夢か現実かわかんない間でいたかった。
仰向けのEの肩に手をかけて横向きで寝てた。
さっきはあたらなかったけど、今回は私の左手とEの右手が重なった。
Eが上だった、少しずつ私と手がつなげる方向に移動しているように感じた。
人の筋肉の関係でそうなってしまったのかもしれない。
それとも、私が動かしていたのかもしれない。

もう少しで、手を繋げそう、、ってところだった。
でも、私とEは恋人でも、すごく仲のよい友達でもない。
それでも、いいんだろうか・・・。

でも、私は胸をつけて寄り添ってねてるし。
もし、周りの友達がいなかったら、普通に誘ってるのと同じだ。
そのままOKしてるのと同じだ。

私はその、もう少しで繋げそう、、、ってのを自分から人差し指をEの手の中に入れた。
なんか、その先を期待するのが嫌だったから。
待ってるのも、勘違いするのも。
それだったらいっそ、なんの感情も持たずに隣にいたかった。

女の敵。男の敵・・? 

January 31 [Mon], 2005, 1:06
この前K宅で飲み会のとき、ベットにEが寝てた。その隣で寝た。
寝てはない、休んだ。
で、何事も無いように、Eの体にぴったりくっついて寝た。

胸を押し付けながら、笑。
添い寝した。

ずっと寝た振りしてた。
そしたらEが私の頬を指でトントンって触れた。
2,3回それしたあと、唇にも触れた。
それは1回だけだった。

それでも私はずっと寝た振りしてた。

Eは頭を傾けてくっつけてきた。
たぶん、はたから見れば恋人が寄り添って寝てるんじゃ?って位近かったと思う。

私はEは、初めて話したときから気になってた。
かっこよくないし、女々しいけど、友達多いし、戦闘機が好き。

たぶん私が気になってしまう理由は「戦闘機が好き。」だ。
そんなとこっ!って思うと思うけど、、なぜか、私は飛行機、ヘリ、車がすごく好きな人が好き。

兄貴が車好きだからだろうか。。
ヘッ。。。ブラコンですか。。。ええ、そうですよ、兄貴が大好きですよ。。。笑。

その数時間後私は起きてみんなにうどん作ったりして、そのあとまたベットで寝た。
そのときはEは別のところに移動してた。

さっき寝てなかったので、今度はマジ寝してた。
ふっと目を覚ましたら、となりにSがいた。
Sは気になってる人のひとりだ。
Eは気になってるというか、一緒にいたい人だ。
Sとベットの上で何言か会話したかもしれないけど、寝ぼけてて覚えてない。
Sは人の髪とか、ジャンパーの毛がもわもわしてるところを触るのが好きで、
私の髪を「上級品だ」と言ってよく触ってくる。
私は嬉しいし、楽しいので、そのまま触らせている。
でも、私の友達BがSを好きだと知っている。それは去年の8月から私は感づいていた。

いろいろあった。 

January 31 [Mon], 2005, 1:00
いろいろあった。4年のプロジェクトとはもう係わってない。主導が4年から3年に変わったってのもある。

彼氏の事書いたっけ?彼氏というかセフレ。
てか、私があいつのおもちゃって感じ。
でも玩具でも良い。

昔、小学校のころ聞いたJ-popで、「遊びでもいいの私のところに会いに来て」
って歌詞の詩をどこかで聞いた。
そのころ、「遊びだってわかってるのになんでまってるの?アホだねこの女。」
って馬鹿にしてた。
でも、今、自分がその立場だ。

ほんとに、思う。遊びでもいいから、会いに着てほしい。
たぶん、私は本当の愛をまだ知らない。

これから先、見つけられるかも、自信が無い。

今日の予定。 

December 02 [Thu], 2004, 18:18
私は今4年生の授業でやってるプロジェクトの手伝いをしている。
ある作品を作って世間にプレゼンをしていくというものだ。
5月くらいからそれに参加してたけど、ろくに手伝いもせず、
言われたこともやってこないで、何もしてなった。
でも、明日の金曜がその作品の搬出だけど、
作品が出来上がってないし人手が足りないから
手伝ってほしいって、4日前に4年のY先輩からメールが来た。
その先輩は担当の上司みたいな立場だけど、
人に指示するのが下手だから、私はあんまかかわりたくない人。
でもずっと手伝ってなかったし、迷惑かけたから手伝おうと思った。
で、放課後手伝ったりしてたけど、おとといは自分のしたいこと
してたから途中から作業手伝って、ひと段落させて、
昨日は、ひと段落したからって、甘く見て手伝いに行かなかった。
レポートあるからとか言って。
でも、結局レポートもしなくて、ネット5時までしてて、8時に起きよう
と思って、目覚ましにも気がついたのに、寝ちゃって、授業出れなくて、
もういいや、ってなって、授業サボった。
心配してメールくれた友達には「体調悪いから休む」って嘘ついた。

私、よく嘘つく。毎日ついてるかも。
平気な顔して人のもの盗むのと同じだよね。。

さっき、友達から電話もらった。
そのプロジェクトの搬出が朝早くからあって、を手伝ってほしいって言われてて、
それで、私映像だから、その取材をしてほしいって2年生の先輩に頼まれてた。

@@あー。説明めんどい。もう、いいかな。自分で、独りよがりになっても。
@@でも、それもイヤだな。表現者になりたくて大学入ったのに。

すこし寒くなってきた。 

December 02 [Thu], 2004, 17:40
今日は大学休みました。
理由は寝坊。
気がついたら2限目が終わりかけだった。
その後昼休みを挟んで3限から出ようと思っていたらまた寝てて、
気がついたら4限が始まる時間だった。

なんか、もうそこらへんでイヤになる。
先々週から私午前中に学校行ってる率は5割ぐらいかも。
なんかの単位落としそう。。
教職の資格を取るための授業とか1限に多いから、もうだめかも。
なんで教職受けようとしたんだっけ?
ああ、親に黙って、これうけてて、資格取れたら喜ばせてあげようと
思ったんだった。大学入れてくれた親への恩返し。
でも、現実は自己管理できてなくて、授業もまともに出てない。最低だ。

もう日が落ちて暗くなりました。 

December 02 [Thu], 2004, 17:31
こわいんです、自分が責められることがこわいんです。
責任を取らなきゃいけないのが怖い。
なんでこうなったんだろう。
末っ子だったからかな。箱入りで育てられたからかな。
自立できない。

昔から、大人になるのが「怖かった」。
子供のころって、早く大きくなりたいとか、勉強なんてやだ、とか言ってそうだけど、
私は幼稚園か小学校のときから、「大人になりたくない。ずっと子供でいたい。」
って思ってました。
高校生になっても、まだ、そんな気持ちが残ってたなー。
でも、高校生って、小学生から見れば大人の枠の中に入れられるんだろうな。
てか、入れられてる。
私は、小学生に「お姉さん」ってよばれるのが嫌い。
小学生が作ってる[子供の団体]から出て行けと言われているようで、
近づくなといわれているようで。すごく悲しくなる。
むしろ「おばさん」と呼んでくれたほうが気が楽。

簡単な自己紹介。 

December 02 [Thu], 2004, 16:53
私は19歳の女で、高校までは福岡にすんでいましたが、
今は一人暮らしをしながら京都の大学に通っています。
大学では映像やweb系のお勉強をしています。

趣味という趣味は特に無くて、むしろ趣味を作らないのが趣味。
ってほど、何かにこだわることがない人間です。
でも、好奇心は旺盛なので、いろんなことに興味もってます。

そのせいで、体はひとつしかないのにいろんな事しようと
するから精神的に疲れてダメ人間になって、自己嫌悪に
陥るんです・・・笑。

なんか、根暗みたいに見えますけど、現実世界では
テンション高くて明るくて不思議っ子って感じらしいです。
でも、クールで人を信用してない。
って所まで、わかる人にはわかるかも。
本当は人とあんまりかかわらなくて、友達ともつるまなくて
家に引きこもっていたい、って欲はあるのですが、
性格が人の和の中にいて、みんなでわいわいするのが大好きなので、
なかなかうまくいかないんです。
両極端の性格をもってるので、楽しいけど、大変です。
自業自得ですね。。。

でもって、一人の男がいます。彼氏だ、と言ってもいいんですけど、
どうも普通の恋人同士じゃないみたいで、、
もし私が、私の友達だとしたら、
「そんな男やめときな!」
って言ってしまいそうな感じなんです。
こっちが本気なのに向こうが本気じゃないんなら、
もうイヤ!って別れちゃえばいいんですけど、
そうじゃないから、なんか、つながってしまってるんです。


好奇心旺盛で中途半端な性格。ってのでわかるかも知れませんが(^-^;
全体的に竜頭蛇尾なので、今は、書きたいことがいっぱいです。
ブログタイトルの意味もまだ説明できてないし。。
また、おいおい、ゆっくり私の気持ちを卯柿として表に出していきます。
内容はリアルになると思います。
だって等身大の私を描くんですから。

私はHPは、3個ほどもってますが、自分自身を表現するのは卯柿日記だけです。

なんか、自己紹介から離れちゃった。笑。

はじめまして、お久しぶりです。卯柿です。 

December 02 [Thu], 2004, 16:40
いつもはメモライズの日記を使ってたんだけど、ライブドアに吸収されてから止まってるから、
ヤプ日記つかってるし、ヤプログにしました。初ブログです。

「卯柿」というのは、もう一人の私です。
私がつらいときや、苦しいときに助けてくれる人格です。
私の気持ちに余裕ができたら、何も言わずにいなくなります。
私の愚痴を聞くだけ聞いて、私がお礼を言う前にいなくなってしまうのです。

私と卯柿は自分の中だけで気持ちを整理するよりも、
ネットの日記として、誰にも見られたくないけど、気持ちを外に、表に出したい。
隠れていたくないというのがありました。
そうやって始まったのが卯柿日記です。
卯柿とはもう、5年前からの付き合いで、これで、4,5回目になります。

このブログは人に見られるように作っていないので、つまらないかもしれません。
でも、ここでは、今、一人の人間が生きてるって証明したいです。
それだけなんですが、でも、それだけの意味があるんです。
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ukaki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる