リボーン感想!(遂にヴァリアー編が終わったみたい) 

February 16 [Sat], 2008, 11:59
ヴァリアー編が終わって大空のリング戦に突入!
遂にビアンキ姉御も久しぶりの戦線復帰を果たしましたなw
ヴァリアー編は全然出番なかったから
今回のビアンキ姉御は喋る喋る(笑)
お陰でいつにも増してリボーンが面白かったな。

Bパート感想

リボーンがツナのウィンナーを横取りして
ツナが嘆いていた所をビアンキ姉御がポイズンクッキングを分けてあげるって
完璧に嫌がらせじゃん(笑)ビアンキ姉御は優しさで接してると思ってるけどw
あとビアンキ姉御さっきまで普通の食事してたのに
あのポイズンクッキングは予め用意してた物に違いないなw
リボーンも何が『好き嫌いは駄目だぞ』だよ
毒入り料理に好き嫌いもあるかw。

ツナが学校に出掛けるのを玄関でお見送りする時に
ビアンキ姉御の格好がまた受けるw
朝飯食べた後はちゃんと歯磨きしているとは
ハブラシ片手に悠長なことw
あと何時にも増してビアンキ姉御がタラコ唇っぽくて吹いたw。

>屋上にて
ビアンキ姉御が並森中のコスプレしてるし!可愛いけど(笑)
つーか!学生として転入するのかビアンキ姉御は!
余りにも無理がありすぎるw
ビアンキ姉御中学生に見えないなツナの言うとおりだw
良くて高校生に見えそうだし
あとビアンキ姉御は永遠の17歳認定で良いよもうw
そして用意周到にポイズンケーキを屋上に持ってきてるし
抜け目が無いなビアンキ姉御は。

ガゼット れいた画像 

February 11 [Mon], 2008, 6:51
ガゼットのれいた画像UPです〜
前UPした画像混ざってたらごめんなさい……



お持ち帰り&転載の際は必ずコメントなりなんなりでご報告くださいな〜
二次転載や二次配布等は全面禁止ですので………

カルメ焼きの話。 

January 29 [Tue], 2008, 11:31
この前、学校の理科の実験でカルメ焼きを作ったときの話。



momoko_beansと俺は同じ班なのよ。



んで、その日は男の子が一人休んでて、主力メンバーは俺とそいつだったのね。



(他にももうひとりいるけども)



本当はひとつの班で2つしか作っちゃいけないのだけど、



失敗に失敗を重ねて、6個作ったのよ。



それでも成功したのは、1個。



まぁ成功という成功ではないのだけどw



しかもそれは他の班の女子がほぼやったやつw



と、いうことは自力での成功は0!



なんでかって?



やっぱこーゆーのは俺の仕事!



そう思って、重曹の入っているカップを左手に、



かき混ぜるための割り箸を右手に持っていざ参る。



やっぱね、重曹を入れるタイミングと量が難しい。



混ぜてるとだんだん固まってただの砂糖のかたまりみたいになるわけよ。



まぁ、それはそれでおいしいんだけどねw



やっぱり、思うことはただひとつ。



「ちゃんとしたのが食べたい。」



ってことですよ。はい。



今頃momoko_beans(女王様)は怒りに駆られているようだが、



仕方ない。

ドリームズ・カム・トゥルー AKEELAH and the BEE  〜傑作! 

January 15 [Tue], 2008, 6:35
とてもいい映画に出会いました。
'''''ドリームズカムトゥルー(原題 AKEELAH and the BEE )'''''



幼い頃父親を殺されどこか寂しげな生活を送る11歳の少女・アキーラ
勉強は出来るのだが身を入れず唯一「英単語の綴り」に夢中になっている。
校長の薦めでそれを競う「スペル大会」に出ることになるが
彼女の能力の高さを見抜き伸ばそうと
元UCLAの英語学科長ララビー博士が教えることになるが・・・





その博士が製作も兼ねる'''ローレンス・フィッシュバーン'''です。



「スペル大会」では出題者が単語の意味を言い
出場者はそのスペルを一字一句間違いなく答えなければなりません。
主人公・アキーラが一個一個スペルを言い単語を完成させますが
それらのシーンは地味な様でとてもハラハラします。
一文字でも間違えたら終わりというわけなのです。
対戦相手にもプレッシャーをかけたりできます。
馴染みはありませんがなかなかの戦いです。
最初は辞書丸ごと覚えればいいじゃん!と思ったけど
それだけじゃないというをララビー博士が教えてくれます。



この作品は悪人がほとんど出てきません!
それに周りの人間が温かい!



「みんながコーチ」という博士の言葉があるのですが
その意味に感動しちゃいました。



その中でとてもおいしい役で
'''''マイ・ネーム・イズ・アール'''''の「クラブマン!」ことダーネル役の
'''エディー・スティープレス'''が出ています。
ここでもいい奴です!




主人公アキーラの母親役は
'''''エイリアス'''''にも出てる'''アンジェラ・バセット'''。




この作品で唯一嫌な奴キャラで
'''''24−TWENTY FOUR−'''''でジャックにつきまとう
チェン役の'''チー・マ'''も出ています。






主人公アキーラのことがTVで取り上げられ
本人が調子コキますがこの辺はお約束でしょう。



どこか影のあるララビー博士の隠居生活の意味も明かされて・・・



その後全国大会に向けて心を入れかえたアキーラ。
その彼女のひたむきさで周りの人も協力というベタさがとてもいいのです。
最後の優勝が決まる対戦も友を思う気持ちがぶつかりホロリとさせられます。



子供がもう少し大きくなったら見せたい作品です。







(満足度10点中8)

アジアのエヴァ・ブラウンになんかなるもんか!! 

January 03 [Thu], 2008, 17:01
 これでよしっ!これでヤツには十分恥をかかせれたじゃん?おまけに私、ひょっとしてこれで多分ヤツの生涯忘れられない女性リストに載れたかも!ん〜っ、世界制覇をもくろむアイリッシュ系アメリカ人のほとんど独裁者ヒンケルに都合の良い時だけのアジアのエヴァ・ブラウンになるのを断固として拒否してる日本人の私がこれ以上の何を臨むの?大した努力もストラテジーもなしで挑んだってのにもうサイコー!対ハーヴァードじゃ孔子だかラテン語だかおフランスでも捻んなきゃかぁ?なんて思ったりしてたんだけど、やっぱ気まぐれってのもたまにはいいかも。だからこれでミッション完了!
 いいぞ〜っ!!

聞法大会 

December 15 [Sat], 2007, 16:19
昨日の出来事

1 昨日は、三木町文化交流プラザにおいて開催された浄土真宗聞法大会に妻と一緒に出席した。
法話の内容は、「いのちの真実」という題目で、講師は浄土真宗本願寺派教学伝道研究センター所長上山大峻師と青少年問題カウンセラー外松太恵子師であった。
講演の内容は、二人の共著にかかる「金子みすずいのちのうた1」に関するもので、内容は、主として心のもち方に関するものであった。
金子みすずの発想の原点は「相手の身になって考える」と言うものであった。
(1) 人との交流にあたっては相手の立場になって考えよ
(2) 総ての生物には生命があり、殺してよいものは一つもない。雑草と言えども無益なものはない
(3) この世にも目に見えないものが多くあることを理解せよ
等々、豊風な内容であった

2 昨夜は、県難病連事務局長から電話があり、難病連機関紙の記事の投稿をして欲しいとの要請があった。
何を書こうか、難病連の機関紙だから、「私の介護体験」でも書いてみようか?思案中

内容変更した 

December 08 [Sat], 2007, 13:05
ギターがだんだん好きになってきた。彼女のようにギターを大事にしてやるとギターもそれにこたえてくれる。まだまだ練習不足だけど色んな人の演奏を聴いてうまくなりたい

お届け物でーーーっす (ノ´∀`*) 

December 03 [Mon], 2007, 15:42
久々(???) パパのイタズラです。















ここ玄関(下駄箱の上)なんだけど



何も知らずに行った私は大笑い!!!



笑った笑った!!



でもミウはちょっと困り顔・・・( ̄ー ̄)

まぢきちい〓 

November 28 [Wed], 2007, 16:56
きょをわNEWメニューが出来て、まぢキツかッたケど頑張ったあ♥

でもなあ、今日わいつもより楽Uカッたばイ♪~~(*♥д♥*)

***4時30分開始***

w-up

体操ストレッチ

アニマル

ラダ-

スパイク流し100M×3

タイヤ押U30M×6

シャトルラン
 30秒以内で50Mを往復×連続3本
 
 40秒以内で50Mを往復×連続3本

 20秒以内で50Mを往復×連続3本(間に合わなかったら1本追加)

体幹5×3セット

体幹左右1分×2セット

ダウン

***6時30分終礼***


シャトルラン・・・20秒のまぢきちぃ〓涙

でもなあ、200Mょりわ、まァまし的なあ??笑



200Mわなあ、緊張すンねヤ(∞艸o∩O`涙))+。

でも、絶対シャトルラン20秒のが何倍もきちぃ!!



ちカ、最初らへン1年がおらんやッたケ久々に2年だケで部活Uてた♥

まぢ楽Uカッたけね♥


少人数LOVE♥笑

美しき狩人 

November 20 [Tue], 2007, 0:21
美しき狩人 ウォン・スヨン

イントロダクション
永遠の若さを保ったまま生きていく吸血鬼。そんな彼に突然訪れた人間との恋。しかし、それはあまりに儚く短いものだった…。「フルハウス」で韓国漫画界での地位を不動のものとした作家ウォン・スヨンの贈る、哀しい恋のファンタジー。





この作品は、韓国漫画の翻訳版なんですね。



表紙の人はえらい眉毛でちょっと面食らいますが、この人は吸血鬼のようなので、多少異形なのも無理はないなと思いつつ中を見ると、絵柄は別に、現在の日本のレディコミにおいても違和感のない、きれいな絵です。



ただ非常に読みづらい。というか、読めない。



だいぶ昔(1980年代かな)、少女漫画が大人の鑑賞にも堪えうるものとして「発見」された頃、男は一部の少女漫画が読めないということが言われたことがあるような気がします。例に挙がっていたのは太刀掛秀子さんとかだったかな(コマ割りのサンプルがここにありました)。思い切った変形ゴマや重層的なコマの重なり、謎の記号的表現等々は、少女漫画を読みつけない人にとって、解読不能なものだとか何とか。



翻って、普段何気なく気楽な娯楽として読んでいる国産の漫画は、やはり読者と作者が共有する無数の「お約束」の上で「読める」ようになっているということが、この韓国直輸入(なのかな?)漫画を読むと、よくわかります。



まず、横書きのハングルにあわせて韓国ではコマ割りの順が左→右となっているようですが、その形で独自に進化したと思われるコマ割りとフキダシの位置のために、物語の時間軸が、日本のコマ割りに慣れた目からすると、つながるように読めないことがよくあります。



さらに、コマとコマの間合い、一コマで表現される情報量、絵による状況説明のスタイルの違いによって、すんなり読むことができず、物語に入っていくことができない。



でもこれは、多分韓国ではそんなことはないはずで、漫画っていうのは各国の言語事情、文化事情、その他もろもろの要因によって書き方のスタイルがかなり変わるものだというだけのことです。読めないのは漫画の作者のせいじゃなく、両国の文化の違いのせいなんだなあと。



しかし、翻訳者には努力の余地があるかもしれない。



漫画の台詞回しには、独特の厳密なリズムがあって、そのリズムを無視されると、やっぱり読めなくなるんですよ。適当に台詞を直訳すればいいってもんじゃないんですよ。そこはもうちょっと工夫しましょうよ。ホントに。



'''日韓文化交流度 ★★★'''
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ujerol1622
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる