渋皮栗プリン♪ 

February 18 [Mon], 2008, 1:03
また栗かい!!…とつっ込まれそーですが(^△^;)
昨日買った『栗プリン』の隣にあり、気になったので買ってみました☆




さてこの『渋皮栗プリン』。
昨日の栗プリンより、約50円お高いです(*´ε`*)




さてスプーンを入れた感触ですが、これまた昨日同様、超ぷるんぷるん♪
お味は、、、昨日とあまり変わりがないよーな。。
しかししかし!!違うんです!!!
まず大きく異なる点、それは……栗の実が入っているということです!!
3粒ほどでしたが、プリンの間から時々でてくる栗がめちゃめちゃおいしい(*´д`*)♪
その〓、横っちょ見てください☆
なにやら『ほろ苦ショコラソース』とやらが!!




早速かけて食べてみましょ♪♪
栗プリンとショコラソース、、なんともミスマッチな感じがしないでもないけど。。
ん!?いける(´▽`)♪
いやぁ、、おいしかったです☆
パティスリー・ドゥ・シェフ アサヤマさん、おいしいプリンをありがとう!!

今怒られた・・・ 

February 13 [Wed], 2008, 20:40
自分の今いる現状を苦に思った挙句出てきた言葉でスタッフの人に怒られました。「本気じゃないからだよ」うん。そうなんだけど・・・。

ちょっと慰めて欲しかった訳・・・。そんなストレートに言われたら、次の言葉見失うじゃんかよ!!でもその通りだから反論出来ない。

確かに自分が死ぬ物狂いでやれば出来るよ。本当にお金欲しかったら何とでも出来る。世の中はそうなっているはず・・・。

ただ文句言ってる人は、何もやらないか、向上心がないか、諦めてしまったかだと思う。あたしは全部だけど・・・って思っている。

だからこそスタッフの言葉に返せないのと、ムカついたんだと思う。分かっている事言われて、おまけに凹まされる。

でもあたしはまだ本気じゃないんだ。なら迷路の出口見つかる訳ない。本気で迷路から出ようとしてないのと同じだからね。

さて本気で出ないとまた言われる。それもムカツクから何かを、自分の分かる範囲で死ぬ物狂いで頑張ってみる。

『交渉人遠野麻衣子・最後の事件』交渉人の魅力がいまひとつ(五十嵐貴久) 

February 02 [Sat], 2008, 20:50
『交渉人遠野麻衣子・最後の事件』(五十嵐貴久/幻冬舎)




前作『交渉人』から二年後の東京。
主人公・遠野麻衣子は現在、警視庁広報課に所属している。
前回の事件で上司を逮捕したことを警察全体から批判され、捜査畑からは完全に外されることになったのだ。
しかし、そのまま閑職に追いやられて警察人生が終わっていくのだろう、と思っていた矢先に。
とんでもない事件が起きる。



最初の事件は、銀座だった。
麻衣子の目の前で、週末の混雑する銀座で、爆破事件が起きる。
狙われたのは交番、警察官が一人巻き込まれ死亡した。
そしてその事件の直前、麻衣子の携帯に「シヴァ」を名乗る正体不明の人物から連絡が入っていた。
銀座交番の爆破は脅しであり、「シヴァ」の要求に従わなければ東京に爆弾を仕掛けると言うのだ。
犯人の要求は、現在裁判中の"宇宙真理の会"という宗教団体の教祖の釈放。
彼は2000人の死傷者を出した地下鉄テロ事件の、首謀者とされる人物である。
到底応じる事の不可能なその要求は、「シヴァ」によって麻衣子に伝えられた。
同時に「シヴァ」と「警視庁」の間の交渉人として、犯人から指名されたのだ。



何故、犯人は麻衣子を名指しして来たのか、警視庁はテロリストの脅しに屈するのか。
警察の中でも見方はほんの一部、ろくに捜査にも参加できない状態で彼女は戦い始める。
今回の交渉で彼女が使うことを許されているのは、ネットの掲示板とメールのみ。
果たして、東京の大規模テロを防ぐことができるのか。




うーむ、全体的にいまひとつ乗り切れない感じだ。
前作のようなキレに欠け、ところどころ飛ばし読みでもいいかなと思ってしまう。
これだけのボリュームがある本ならば、そして作者の実力ならば、もう少し違ったものが書けたはずだ。
前作で一番良かった点、、緊迫した状況と予測の付かないスピーディーな展開、そして最後のどんでん返し、
それらがすべて本作品には感じられない。
デビュー以降素晴らしいクオリティを保ってきた作家なだけに、読み手からの期待も高いのだ。
次作に期待したい。




*前作『交渉人』と直接ストーリーがつながっているわけではないが、できることなら合わせて読んでほしい。
というより、本作より前作のほうを読んでほしい。

秋色 

January 18 [Fri], 2008, 8:21
やっと下りてきた紅葉、山も頂付近と裾の方と色分けされて面白い。
秋晴れには昼の月が、山の上に出ていた。

簡単味玉 

January 13 [Sun], 2008, 17:41
 ken_nee流、家庭で簡単味玉レシピです。といっても、昔バイト先で教えてもらったものを自分なりに調整した結果なので完全オリジナルってわけではないですけど(笑)

〜アップしている写真〜
上の卵:味玉完成状態
下の卵:漬け込む前の半熟卵状態
 →黄身がゼリー状になっているのがおわかりになるかと。味がしっかりついてておいしいですよ(^-^)


〜用意するもの〜
卵  :必要な個数(半熟で作るので新鮮な卵)
つゆ :卵が浸るくらい


〜下準備〜
卵が冷えているとベストです。
(茹で上がった後殻が剥き易いので)


〜レシピ〜
1.卵が完全に沈む量のお水をお鍋に入れて沸騰させます。
 →水からではなく、熱湯から作るのがポイント!

2.卵のお尻(とがっていない方)に千枚通し等で穴を開けます。丸い方には空気が溜まっているスペースがある為、穴を開けても卵が漏れたりする心配はありません。(慣れるまでは結構難しいかも)
 →水から作る場合はお塩を入れたりしますよね?でも、今回は冷えた卵を熱湯につけるため穴を開けるほうが確実です!

3.卵を熱湯に入れ、強火のまま決められた時間分かっちり茹でます。写真は6分20秒で作ったものですが、家庭のコンロによって火の強さは違います。それに、食べる人によって黄身の硬さの好みも変わるので、自分用の時間を見つけてください!(基本は6分30秒前後だと思います)
 →熱湯から直接作る為、最初の20-30秒だけでも卵を均等に転がしてあげて下さい。そうすれば、意外と黄身が真ん中に来てくれますよ(^-^)

4.茹で上がったら、即水で冷やしましょう。これでつるりと殻を剥く事が出来ます(笑)
 →卵はゼリー状にする為にかなり半熟に作ってます。殻を剥く時に力を入れすぎると潰れてしまうので気をつけましょう。基本は水を張った鍋の中で殻にひびを入れ、少しずつ剥けば問題ないかと(^-^;

5.漬けづゆを作ります。つゆ(私は濃縮2倍の「追いがつおつゆ」を使用)と水を2:1の比率で混ぜたものを用意して終了(笑)
 →基本はチャーシューのタレを使うのですが、そんなものはそうそう家庭にはありませんから。

6.ビニール袋等に漬けづゆとゆで卵を共に入れ、5時間程度漬ければ完成です!!
 →漬けづゆの濃度と漬け時間を調整すれば、時間を短くも長くも出来ます。漬かれば漬かるほどしょっぱくなるので、お好みの濃度と時間を見つけてください。


〜最後に〜
 私が味玉を作るのは、朝食にラーメンを食べたいなぁと思った時です。そんな場合は帰宅後すぐ(24時くらい)に作って漬け始め、翌朝(7:00くらい)に食べます。アップしている卵はまさにそんな状態で作った為、7時間くらい漬けた状態になってます。私はこれぐらいが好きだなぁ(^-^)
(比較写真用に、わざわざ漬ける前の半熟卵を用意してみました。我ながらわかりやすいと自画自賛してみたり)

ちぃ子ちゃん→♥亮ちゃん♥ 

January 05 [Sat], 2008, 16:33
出来ましたw♬

直して欲しいトコあったら言って倉サイね!(^^)!

北海道の秋〓 

December 22 [Sat], 2007, 21:50
鮭の遡上


今回の「北海道の秋」のメインテーマは鮭の遡上。
これを見るためにムーミンパパは浪速からやってきた。
目的地は、石狩湾に流れ込む浜益川。



先日、朝のNHKのニュースでやっていたので、この川の名前は覚えていた。
今年は、原因はよく分からないが戻ってきた鮭の数が少ないそうだ。



釣りが許可されているのは下流の浜益橋から浜中橋まで。







このあたりの鮭は未だ傷ついていなく、新入社員のよう。







でも、この鮭たちは遠く黄金山(黄金山とはよく言ったものだ)の向こうへ遡上していく。








生まれて4年後に故郷の川に戻り、産卵、受精のために遡上していく。
結局、広い海に戻ることはない。
浅瀬、堰などの障害物を乗り越え、ただひたすら遡っていく。



不退転だ。



片道切符だ。



自分の身体をボロボロにしてまで、何故なんだ?
見ていて、いろいろな思いが錯綜する。
途中の緩やかな場所で遡るのを止めればいいのに。
これ以上進んでも、傷つき弱っていくだけなのに。



それに、その先には何もないんやで!



最後の難所であるえん堤を懸命に遡ろうとしている。
その鮭に向かって「頑張れ」と心の中で叫んでいる。











そして、力尽きた鮭が自然の中に帰っていく。







鮭と人生を重ね合わせるのは乱暴だけど、志が違うような気がする。



'''秋鮭は美味い、と思っている私は志が低い'''

タミヤ T-34/76 1943年型 その2(終)(仮) 

December 14 [Fri], 2007, 14:17
前回へ
ウォッシングとドライブラシとクリア吹いて完成。今風じゃないなー
組み立てはパーツ数が少なくて簡単だった。成型色がダークグリーンで最初チープな印象、色塗ると雰囲気が出ていい感じ。人形はインジェクションなのに凄く出来がいいと思う。

ヒバヤマ 

December 08 [Sat], 2007, 12:23
最近



































ヒバヤマがすき!!!!!!!!!!!!!!!












ヒバツナも好き!!!!!!!!!!!!!!!!!!






好きすき・・・。






大好き!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(殴)

原因不明の病に 

December 03 [Mon], 2007, 13:17
今年になって始まった原因不明の病
最初は軽い痺れから始まり、さらにめまいが加わり
最近では突然の動悸
(血圧は170〜180、脈も150を超え、
立ちくらみがして胸も痛くなり・・・・・)
病院へ行く頃には収まり原因が分からない。

発作がおきるとしばらく動けない上に2〜3日は脱力感
これは、いったいなんだろう・・・・・?
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ujenfr88
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 渋皮栗プリン♪ (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 渋皮栗プリン♪ (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 渋皮栗プリン♪ (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» 渋皮栗プリン♪ (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 渋皮栗プリン♪ (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 渋皮栗プリン♪ (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» 渋皮栗プリン♪ (2008年09月15日)
アイコン画像洋二郎
» 秋色 (2008年01月31日)
アイコン画像たむら
» 秋色 (2008年01月27日)
アイコン画像(*^ω^)
» ちぃ子ちゃん→♥亮ちゃん♥ (2008年01月13日)
Yapme!一覧
読者になる