図書館司書として働いています

February 24 [Fri], 2012, 21:58
司書教諭の1種免許は、文部科学大臣が指定している4年制の大学で所定の科目と教職に関する専門科目の単位を修得して卒業した人に与えられます。養成所できちんと知識を身につければ、90%以上の人が合格、資格を取ることができます。現在では、非常に多くの図書館司書が活躍していますが、読書に関わる現場で、無資格の人が働いていることに疑問を投げかける人もいるようです。大学や短大では、偏差値に幅があるので一概にはいえません。合格ラインは、60%以上の得点があった場合となります。指定の図書館施設とは、厚生労働大臣が認定している施設であり、司書として必要な知識や技術をしっかりと学ぶことができます。司書は特殊な仕事なので、意外なところで求人募集があるかもしれません。司書には、自分の業務が思うようにならない苛立ちや、失敗などのショックからひどく心を傷つけている場合もあります。司書教諭の国家試験は、年1回、2月に実施されており、司書 資格を取得するために受験する人は5000ニンにものぼります。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:けんたh7qa
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ujauja4j/index1_0.rdf