みな(ミナ)の服部

June 26 [Sun], 2016, 22:25
健康なままで綺麗に贅肉を落としたい人からの人気が高まっているのが酵素を活用するダイエットです。三食中、一食分のかわりに酵素ドリンクを摂取して行うダイエットのやり方です。酵素ドリンクだけ飲んでも、お腹が空きやすいのではないかと心配する人も少なからずいますが、野菜ジュースといったもので水分を多くして飲むようにすれば、腹持ちのいい状態に体を調整することができます。野菜ジュースに限らず、ヨーグルト、豆乳に入れて摂取することもできますし、腹もちさせたい人はミックスするものでコントロールするといいですね。健康的に芯から痩せられるというので酵素ダイエットを始める人が増えてきました。特別な知識や技能の習得が不要で、製品自体も安全性が高いため、すぐにできて簡単なダイエット方法だと認知されています。といっても、ダイエット効果に必要なだけの酵素を食事のみで摂り続けるのなら、特別な栄養知識が必要でしょう。手軽に効果を得るには、専門のメーカーから発売されている酵素サプリや酵素ドリンクなどに頼ったほうが簡単でしょう。酵素が多い食品を多く食べると、おなかをこわしやすかったりもします。酵素を含む食材は多く、食生活の中に積極的に取り入れるべきですが、一つの酵素は一つの代謝に結びつくので、食事での効果は限定的でしょう。酵素の多い食事をカロリーを計算しながら摂ることは難しいので、市販の酵素製品に頼ったほうが効果が高いのは、当然と言えるでしょう。年をとるとだんだん新陳代謝が鈍ってくるので、代謝量以上に食べている“過食”の状態が続いていることになり、余剰分が内臓や血液など体のあちこちに分散・蓄積されるようになります。運動したり、以前と同じ食生活で節制しているつもりでも、太っていくのに歯止めをかけるのは難しいでしょう。しかし年齢だからと諦めることはありません。代謝が鈍化するのは、栄養を分解したり排出する役目を果たす酵素が減り、足りなくなったからです。それを補ってやるのが酵素ダイエットです。酵素をサプリやドリンクなどで摂取し続けることにより、無理なく代謝能力をもとの状態に近づけていってくれるので、溜まっていた脂肪を燃焼させ、太りにくい体づくりに役立つでしょう。酵素ダイエットの代表的な方法は、食事の代わりに酵素ドリンクを飲んで三日間過ごすというよくいわれるプチ断食をするのが、酵素ダイエットの代名詞ともなっています。酵素ドリンク以外の食事はとらないため、カロリーの摂りすぎを防げますし、大腸がよく動くようになり、便秘が解消したり、代謝機能の向上にもつながるといわれます。断食するだけでなく、しっかり回復食を摂らないと、せっかくの断食が無駄になってしまいます。短期間で一気に減量したい、というような事情のある人にとっても、適した酵素ダイエットの方法があります。一日の間、固形物は食べられず、酵素ドリンクだけ摂取して過ごすプチ断食をしてみると、とにかく摂取カロリーが大きくカットされます。それから代謝機能は活性化し、胃腸休めることができて、便秘の症状もずいぶん改善されるはずですから、体重は減りますし、ウエスト周りがすっきりしてくるはずです。どうしても酵素ドリンクだけでは辛い、という場合は、豆乳や、あるいは炭酸水で胃を膨らませるのも悪くない方法と言えます。毎食ではなく部分的に酵素ダイエットをするとしたら、起きぬけに酵素ドリンクを飲んで、継続させるために、昼食と夕食は好きな食事をするということもできます。空腹時間を長くするために朝食を置き換えると、三日坊主にならなくてすみそうです。あるいは、カロリーオーバーにならないようにと夕食を置き換えて酵素ドリンクだけにする方も多いです。ただ、好きな食事をする場合でも、暴飲暴食が許されるわけではなく、節制することでより効果的な結果が得られるはずです。酵素ダイエットを行なうにあたって、ジュースタイプやサプリメントタイプの食品が使われることが多いのですが、最近、酵素キャンディ、酵素飴というスタイルの商品がラインナップが充実してきました。飴ですから、おやつとして、また空腹に我慢できない時に食べると「ダイエット中だから食べられない」というフラストレーションを解消しやすいです。いくつかのメーカーから発売されていますので、一番美味しいと思える味の飴を探してみたり、飽きないように数種類を順番に利用するのもいいでしょう。ですが、飴なので糖分があり、たくさん食べすぎないようにした方がいいです。酵素ドリンクを数日だけ食事の代わりに摂取するというのがよく知られている酵素ダイエットの方法です。この方法を実践してみようと考えていらっしゃる方は、普通の食事に戻すまでの食事がキーポイントになります。間違った回復食選びをすると、リバウンドに繋がってしまいます。お腹に優しく低カロリーのものを少しずつ摂取してください。回復食を実施せずに食事を元に戻すのは絶対にやめましょう。ご飯の量を減らしてみたけど、空腹がつらくて耐えられなくて食べてしまった経験は誰にでもあります。空腹を我慢できない!そんな人に人気なのが酵素ダイエットで、断食による減量をはじめても空腹感に苦しめられる度合いが減るからです。たくさんの栄養素を含む酵素ドリンクを飲んだ場合は飢餓感を感じにくくなるのです。また、酵素ドリンクを炭酸や豆乳、お湯で割るのもオススメです。合計摂取量を増やすことで、さらに空腹感が和らぎます。地道に続けられるので人気な白湯ダイエット。ここに酵素ドリンクを追加すると、合わせワザが狙えて、効率良く痩せることができます。お水を沸かして冷ますのが“湯冷まし”で、温かさを残しているのが白湯(さゆ)です。飲むと代謝が促進され、穏やかな刺激を胃腸に与えて、活動を促します。酵素ドリンクを利用してダイエットしている人は、用心して人工甘味料や食品添加物などの不要成分を避けていますが、併用するダイエット法にも検証を加えることが必須です。熱湯は酵素を減殺し、完全な湯冷ましは体を冷やします。摂氏50度に届かないように注意して飲めば、酵素の役割を妨げずに、むしろ手助けして、さらなる代謝アップが見込めるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イッキ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uitcuielbuld1r/index1_0.rdf