柳瀬と小野

July 19 [Tue], 2016, 15:41
フラッシュを使用した処理を行う時は、生えている毛だけに反応し施術するため毛のない肌には影響がありません。
ですが実際のところ毛が生えていない肌にもレーザーを照射するわけですので、気が付かない程度に肌も負担を受けます。
ヤケドという酷過ぎるダメージとはいきませんが、皮膚が熱を帯びてちょっとした炎症を起こした皮膚になるのは
事実なんです。こんな現状を処置せずにおくと素肌への負担は無くせないため、サロンでは肌の処理
をやる事にしています。そして火傷の症状と同様に素肌の熱を取るために冷却する事、照射によって
肌の潤いが減ってしまうため素肌に対してしっかりと潤いを補給して保湿をすることが重要となります。
とだとしても、熱を持ってしまうと言っても水膨れが出来るような大変な状態では無いので、素肌ケアを適当にする時もあります。
このようにアフターケアをやらない事でせっかく脱毛したのに素肌が炎症を起こしてしまい、結局皮膚科に通う
という事になったというパターンが多いんです。脱毛後は担当者の言う事に従い肌のケアをしましょう。
光脱毛では赤く焼けた素肌に脱毛すると素肌へ負担を与えるので日焼けには気を付けましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yui
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uihacs0atfswmo/index1_0.rdf