白内障を予防する 

2012年12月07日(金) 16時43分
いとこの親が白内障になってしまいました。

人の眼球は、年齢とともに水晶体は硬くなり、白く濁っていくのだそうです。

この状態を白内障と言うのですが、症状としては、眼が霞むとか、光が眩しくて見にくくなるとか、メガネが急にあわなくなるなどがあるそうです。


いとこの親は、片目だけ白内障の手術をしたのですが、私にはまだまだ白内障は関係のないことだと思っていました。

しかし、いとこの親の一見があってから、私も白内障相談ドットコムというサイトで症状を見ると、思い当たるものもあり、少し心配になってきました。

予防ができるのかと思い、少し調べてみたのですが、眼の老化を遅らせることが大事なのだと思いました。

例えば、光から眼を守るためにサングラスをかけるとか、白内障を予防すると言われている食品を積極的に摂るなど、簡単に出来ることでした。

目が健康な時期から、白内障予防として色々なことに取り組んでいくことが大事なのだと思います。少し気をつけることだけで白内障を予防できるのですから、少し頑張ってみても良いのではないかと思います。