昨日の晩食事

January 01 [Fri], 2016, 20:47
昨日の晩、食事をいただきながらのミーティングがありました。
おしゃべりに夢中になっているうちに、なぜか目の前にローストビーフが。


とっても驚いたんですが、これを美味と言わなくて、何が美味でしょう。
こういうローストビーフの食べ方って他にないよね、なんて、しばらくはこんな話ばかりになりました。
みんないっしょにテンションが上がったりして、とにかくそれぐらい美味しかったんです。
こういうものは、やっぱり贈答用のつもりでショップで眺めています。
自宅のパーティー用ということで、ひさぶりのローストビーフを楽しんでみたいと思います。
いちおうローストビーフと言えばちょっと手の届かないもので、普段は、食べる機会があるわけではないです。
このチャンスを活かして、あちこちの店をたくさん回って、迷うとは思いますが、とにかく買います。
ちょっと新しい料理法を見つけたいと思って、あっと言わせるようなローストビーフの調理の方法を探してまわってます。
簡単に書きますと、ローストビーフを使って、みんなでパーティーをするからなんです。
普段なかなか食べるチャンスが無い食材ですから、得意な料理にしてしまうつもりで楽しみたいと考えています。
欲を言えば、私オリジナルのメニューになるような華やかな雰囲気が出せれば、申し分ないんですけどね。
一番おいしい食べ方を求めて、一生懸命、レシピ本を見てるんですよ。
あっ、もちろんローストビーフの食べ方ですよ。
今までと一味違ったレシピを思いつきました。
とにかく、とってもユニークなレシピになりそうで、実際に多くの人が食べてくれそうな食べ方とも言えます。
すぐに作り始めます。
それはともかくとして、ローストビーフは、いつも美味しくいただけます。
知り合いが言うには、ちょっと贅沢な感じの食べ物は、ブランドの食べ物ですね。
例えば、ローストビーフ。
デパートで売ってるものの他にも、旅番組など見てると、他の地方でも、思わず食べたくなるものもあり、ブランドとして認知されるようになります。
そしてローストビーフも同じように、全国に、いっぱいバラエティがあるので、ネットであちこち探してみるのも、テンションあがります。
最近、ある食べ物にけっこう注目しています。
なかなか会えないローストビーフ、以前も知り合いからいただいたのですが、どうやっても美味しい味わいが、ただただボーッとしてしまいます。
ところで、最近は自分の中で、各地の名物ローストビーフ料理を、発見できるのでは?という気持ちが、私に新しいアイデアをもたらそうとしています。
どこかの田舎にありそうな、作った人の思いのこもった料理を食べたいですね。
あちこちの特産品を、しっかり味わってみたいです。
あっ、ローストビーフのことです。
どれも、美味しくなくちゃおかしいと思いますが、どれもこれも違いがあると思いますが、うーん、ローストビーフにも、いろいろあるんだなあと思っていると、そのうち自分にピッタリのが見つけられるのかなぁと、いくかのショップの商品を眺めて、やっぱりワクワクしています。
四季折々の行事が多い日本では、ギフトを贈ったり、いただいたりが、季節を問わずあります。
プライベートな贈り物でも、誕生祝、快気祝い、卒業祝い、入学祝い、引越祝いなどなど、まだまだありそうです。
贈り物にローストビーフはどうでしょうか。
少しハイレベルなギフトで、おそらく誰に贈っても、喜んでもらえることが確実な、ローストビーフは、ほぼどんな贈り物でも使えます。
同じ食べ物でも価格はバラバラ、というのはどの食材でも同じですが、それにしてもローストビーフは、けっこう値段がイロイロだということを感じました。
美味しいという評判のローストビーフなのか、によっても違うでしょうし、もちろんブランド名でも幅ができそうですね。
高い、安いは、驚くほどです。
今の季節になるとそろそろ私の中の食欲が動き出します。
ご存知、ローストビーフです。
食べている自分をイメージするだけであの、とろけるような食感とともに、ローストビーフの鮮明なイメージが頭の中に浮かんでくるんです。
もう食べたくって、食べたくって、このちょっとした時間の間に、ゼッタイに食べる!と心に決めてしまいました。
やっぱり美味しいですよねぇ〜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:勇翔
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uhorathftm5ora/index1_0.rdf