ごみの分別で思う事

August 17 [Sat], 2013, 7:54
最近は殆どの自治体でごみの分別を細かくして、可燃、不燃、プラ(資源)などと分けているところが多いと思いますが、可燃ごみは週2回あるのに、どうしてプラ(資源)ごみは週1回なのかが分かりません。
自治体によって違うとは思いますが、しっかりと分別をしていくと、大概のごみがプラ(資源)ごみになってしまい、とても週1では間に合わないように感じます。
プラごみについてみてみると、ほとんどが可燃ごみに入れても良さそうなものばかりに感じますし、実際に可燃として出してしまっている人だっていると思います。
ごみの分別をうるさく言うようになったおかげて、ごみの量が減ったらしいですし、エコや環境について考える機会が増えたとは思いますが、せめてプラごみも、可燃と同じ週2回の収集に増えてくれないだろうかと思っています。
周りでもプラごみ週1は少ないと声に出さないだけで感じている人もいるだろうと勝手に思っていましたが、もしかするとそう思っているのは私だけなのかもしれませんがね。
実際ごみの分別なんてした事がないであろうお役所のおじさん達に、現場の主婦の気持ちは分からないのだとは思いますが、週2にして欲しいな…プラごみの回収。


アンジェリカ 口コミ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uhkoon2n
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uhkoon2n/index1_0.rdf