さらに先へ行くためには「過去」までさかのぼって感謝出来る女性になること

November 19 [Wed], 2014, 11:11
d
メイクやヘアスタイル、ファッション…モテるために女子が出来ることは沢山ありますが、本当の意味で「愛される」ということはどういうことでしょう?

一時的に外見を着飾ったり、男性の欲求を刺激することだけが本当に「愛される」ということではないことは誰もが気づいているはず。

そこで今回は今すぐ始めることで本当に「愛される」女性になれる3つの習慣をご紹介したいと思います。

今日からすぐに内面磨きを始めて、男女問わず支持される真の
「愛され女子」
を目指しましょう!

1)「過去」にも感謝する素直に 「ありがとう」が言える女性はモテる…というアドバイスは山ほど出ていますが、感謝の気持ちを持つことは人としての基本。

さらに先へ行くためには「過去」までさかのぼって感謝出来る女性になること。

親切にしてもらった瞬間だけ感謝するのではなく、「いつもありがとう」「そういえばあの時もありがとう」と過去までさかのぼった感謝を心がけるだけで、
相手は「自分の行いをずっと覚えてくれている」と、あなたの中に愛情や記憶が積み重なっていることを実感出来ます。

2)「言葉づかい」に気を使う正しく綺麗な言葉を話せることは一生の財産であり女性の魅力をUPさせます。

言霊など言葉には力が宿ると言われているように、普段使っている言葉が自分にもたらす効果は想像以上。

普段から乱暴な言葉づかいをしていれば、内面だけでなく外見も乱暴な印象になってしまいます。

逆に女性らしく美しい言葉づかいを心がけるだけで、外見を着飾るよりもずっと「きちんとした美しい女性」という印象を与えることができるのです。

3)「許す」ことを大切にする嫌な思いをしたときにはネガティブな気持ちで一杯になったり、イライラする人がほとんどだと思います。

しかしそんなときこそ「許す」ことを大切にするのが愛され習慣のひとつ。

ネガティブな感情やイライラを表に出すことは根本的な解決にならないだけでなく、暗い感情に支配され自分にとってもマイナスです。

相手が「どうしてそうしたのか」「どういう気持ちだったのか」を考え理解し共感することは、ネガティブな感情を解消し自分自身を楽にする近道でもあります。

「許す」ことを知っている女性は聖母のように必ずまわりに人が集まるようになります。

いかがでしたか?

愛され習慣は「続ける」ことが大切。

恋愛だけでなくすべての人間関係に役立つものなので、ぜひ試してみて下さいね。by KAMI紅蜘蛛
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uhiuhykl
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uhiuhykl/index1_0.rdf