FXについて

December 27 [Thu], 2012, 10:39
ゆうちょ銀行(株式会社ゆうちょ銀行)から受けることができるサービスは一部を除いて従前の郵便貯金法の規定に基づく「郵便貯金」としてではなく、銀行法(銀行に関して規定する法律である)の規定に基づく「預貯金」に則った商品です。
最近では日本の金融市場等での競争力を高める為に進められた規制緩和だけではなく、金融システムのますますの質的向上を目標にした活動等をすすめる等、市場そして規制環境の整備がすでに進められていることを忘れてはいけない。
麻生内閣が発足した平成20年9月のこと。アメリカで大手投資銀行であるリーマン・ブラザーズが破綻(倒産)したのである。この出来事がその後の世界の金融危機の引き金になったので「リーマン・ショック」と呼ばれることになったと言う経緯がある。
【解説】ペイオフというのは、防ぎきれなかった金融機関の倒産のとき、金融危機に対応するための法律、預金保険法の規定によって保護することとされた預金者(法人等も含む)の預金債権(預金保険法の用語)に対して、預金保険機構が預金保険金の給付として預金者に直接支払を行う制度です。
要は「失われた10年」が指すのは、どこかの国の経済や地域における経済活動が10年くらい以上の長期間に及ぶ不景気と経済成長の停滞に襲われていた時代を語るときに使う言い回しである。
外貨商品。外貨預金とは、銀行で扱うことができる外貨商品のことで、外貨によって預金するもの。為替の変動によって発生した利益を得られるけれども、同じように損をするリスクもある(為替リスク)。
覚えておこう、保険とは、偶然起きる事故のせいで生じた主に金銭的な損失を想定して、よく似た状態の複数の者がわずかずつ保険料を出し合い、集まった積立金によって事故が発生した際に掛け金に応じた保険給付を行う仕組みなのだ。
知ってい置きたい言葉「銀行の運営がどうなるかは信用によって軌道にのる、もしくはそこに融資するほど価値がないものだと評価されたことで失敗する。どちらかだ」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)
預金保険法に基づき設立された預金保険機構の支払う実際の補償額は"預金者1人当たり1000万円以内(但し当座預金など決済用預金は全額)"なのです。日本国政府、民間金融機関全体が合わせて民間金融機関全体の三者がが約3分の1ずつ
知っておいてほしい。「金融仲介機能」「信用創造機能」そして「決済機能」の3機能をセットで銀行の3大機能と言い、これらは「預金」「融資」「為替」の基本業務あわせてその銀行の持つ信用によってこそ機能していると考えられる。
外貨商品。外貨預金とは何か?銀行が扱える外貨建ての資金運用商品のこと。米ドルなど外国通貨で預金するもの。為替変動によって発生する利益を得られる反面、同時に損をするリスクもある(為替リスク)。
未来のためにも日本国内で生まれたほとんどずべての銀行では、広くグローバルな市場や取引など金融規制等が強化されることまでも視野に入れて、財務体質を一段と強化させることや金融機関の合併・統合等をも取り入れた組織の再編成などに積極的に取り組んできています。
ご存じのとおり、第二種金融商品取引業者(第一種業者も当然だが)がファンド(投資信託)を作って、さらに運営するには、恐ろしいほど数の、業者が「やるべきこと」、それともちろん「やってはいけないこと」が事細かに法律等により決められているのである。
これからもわが国内のほとんどの銀行などの金融機関は、広く国際的な金融市場や取引に関する規制等の強化も見据えつつ、経営の強化や企業同士の合併・統合等を含む組織再編成などまでも活発な取り組みが行われています。
FXとは、最近利用者が多い、外国の通貨を売買した差額によって補償金の何倍もの利益を出す取引です外貨を扱っても外貨預金や外貨MMFよりも利回りが良いことに加え、為替コストも安いという特徴がある。身近な証券会社やFX会社で相談しよう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uhgsa88aga
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uhgsa88aga/index1_0.rdf