メインは日常

August 16 [Wed], 2017, 9:33
お疲れ様です!

旦那のお盆休みも終わり、娘もやっと宿題に向かう気持ちになったようで、朝から机に向かってました。

それにしても、まあ、今年のお盆は疲れたなー!

去年はお盆どころではなかったから、通常のお盆であった分だけ良かったけれど、親戚の集まりと介護が重なり、

かつ、猫の体調が悪くて、なんせ気疲れました。

そう、体力的にというよりは、気疲れ。

自宅に戻って一日半、寝るわ寝るわ… 

猫も寝てばかりで、それはそれで心配になったけど、今朝はわりと元気。

彼ももうおじいさん猫だもの。

人と同じように、以前出来たことが出来なくなったりしていくんだなと。

あー書いてて胸が痛い。

親が年を取って体が不自由になるよりも、猫がそうなるのを見るのがつらいのは、

「いつも元気でうるさいくらい甘えたなかわいい猫」に私が頼りきっているから。

それはよろしくない。

これからはそれではよろしくないよな。

強くならねば。

カラカラ空回っている

March 09 [Thu], 2017, 9:10
このところ、空回りが多い。

空回りで疲れ果てている。

でも空回りだから、成果がない。

思い返すと「キャー!」と超音波出したくなるくらい恥ずかしい。

あーあ。

つらいです。

もう寝よう。休みだし、洗濯干したし、二度寝しよう。

寝ます!

フジファブリック STAND!!ツアー福岡ドラムロゴス感想

February 06 [Mon], 2017, 17:14
2月5日はフジファブリックSTAND!!ツアー/福岡ドラムロゴスに行ってきました。

すごく良かったので、気になる人は行くといいと思います。

セトリは覚えてない…そして拾えなかったので、自分が特にええなあーと思った曲をあげておきます。

SUPER!!

パアアーッと光が差す感じ。
よく聞き込むと、これは若い人の歌じゃないね。
いや、若い人には若い歌なんだろうけど。
ギターがかっこいい。

Alone Alone Alone

have a good time
加藤さん曲の中でも特に好きなこちら。

落ちるまで落ちたなら よどむ涙押さえゆくよ

同感です。 

流線型

陽炎
総くんの力みが抜けて、とてもいい陽炎だったと思う。

炎の舞
ダイちゃんが(これに限らないけど)カッコイイフレーズを随所に差し込んできて、たまらんかった。
コーラスも大好き。ほんとに終わりまでかっこいい曲。
ジグザグ舞ったー、火の粉が舞ったーのあたり最高に気持ちいい。

green bird

Girl!×3

始まったとき、とっさに曲名が浮かばずぽかんとなってしまった。
幸せになれる曲。

the light

こういうのもっと見たい。
演奏もだけど、照明でも灯台の光をうまく表していて感動。
総くんのおたけびも良かった。

カンヌの休日

まだ出来立てほやほやな感じ。まだまだかっこよくなる。

本編ラストのthe light の演奏とぶったぎり方がかっこ良かったです。
お客さん棒立ちで拍手する中、てへっ!て感じで去っていくフジファブリック兄さんたちとBOBOさん。
良かったよ!鳥肌だよ!って心の中で大拍手を送る(聞こえない)。

毎回言ってるライブで聞くと見直しちゃったのはSUPER!!。ポラリスも良かったな。
SUPER!!はいいよ、周りも予想以上に盛り上がってた。

個人的に、ただいま要介護の身内がいるので、先週末までとても忙しくしていたんです。
ライブは絶対行くからね!と宣言しつつ、心のうちではかなりめんどくさくなってました。
家でゆっくり猫と寝てたいよーって。
でもがんばって行って良かった。
めんどくさくても、行った甲斐のあるライブでした。

福岡の街がまたキラキラでねー。
数年ぶりに天神コアの正福でごはん食べて。
偶然知り合いにも会えて、ダイちゃんのコーヒーも買えて(ライブ前に物販行くのも久しぶりだったー)、
ライブもとっても良くて、スムーズに帰れて。
あれー、なんかこれ、書き出してみたら、昨日は結構いい日だったんじゃないか。

しかし今日またこれからの介護についての決断を迫られて、施設にいる身内の様子を見て、

明日からも私は

「よどむ涙押さえゆくよ」


新年!

January 06 [Fri], 2017, 15:38
明けましておめでとうございます。

幸多い年になりますように。



去年の自分を振り返って、今年の自分に言いたいこと。

断れないなら、黙ってろ。…その場で判断できない時は、とにかく黙って保留すること。

自分に無理がきそうなときは、最低限の出来を目指す。

運動して体を鍛える。

ジャンクフードを続けて食べない。

パンはなるべく食べない(お腹をこわすから)。

仕事がない日の間食をやめる。

子供と自分をはっきりわけて考える。

猫の心配をしすぎない。

夫にもう少し遠慮しろ。

他人に必要以上にいい顔するのをやめる。

服を買うのを控えて、下着、タオル類、食器、枕、電化製品などに投資する。



去年の正月は食べ過ぎてひどい目にあったので、今年は控え目にしたら、体調くずさなかったよ!

フジファブリックSTAND!!感想

December 17 [Sat], 2016, 22:11
フジファブリックのニューアルバムが発売。

やっと今日聴けました!

今回は直近に出たシングルを買いそびれて、それはともかくアルバムと山総本は買わねばと思い、アマゾンに依頼。ポラリスとSUPER!!がいまいちぴんとこないでいたので、かなり不安を抱いての購入でした。

しかし。

聞いてください。

このアルバム、本当にいいです。

新体制になってから、うすうす感じていたが、今のフジファブリックは、シングル向きではない。

しかしそんなシングル曲が、アルバムで聞くと、?だったのが!に変わる。

もちろんシングルで出たときから好きな曲もありますよ。

ただなんというか、クラシックなみにアルバムで聞いてこその良さがあると思うんです。

フジは曲順もいいんだろうけど、なんだろう?毎回、アルバム一枚丸ごとでつい聴きいってしまう。途中でとめたくなくなる。

一皮きれいにむけたような、今までのフジファブリックにない新鮮さがほとばしっているアルバムだと思います。

ダイちゃんが、「このバンドはもっともっと行けます」と言えたわけです。納得の出来だと思います。

ほんとにね、私にとってはまったく予想しない方角から球が飛んできた感じでしたが、でもそれが良い。

have a good timeがとても好きだなー。

the light、聴いてて情景が浮かぶ。灯台の光。

freedom、一人だけど清々しいんだよね。総くんは。諦念と寂寥感はすごい伝わるんだけど、横に眠る誰かはいなくなっても、なんというか…それもまたよきかなみたいな。自分を病ませるほどに人を必要としないところが私は好きです。



付属の三日月アドベンチャーの六本木ライブのDVDもいい。

DVDで改めて見て思う。

こんなに志村くんの歌を歌いこなせるようになるなんて、まったく思ってなかった。

こなせなくてもいいとすら思っていたけど、結局は総くんの愛情と執念の方がリスナーの疑念より勝っていたってことですかね。

山総本も読みごたえがあっていい本でした。買ってよかったです。

勉強もスポーツも出来て小学生時代からモテて無敵なフジファブリックを作ったのにあんなにも自己評価が低かった志村くんと、

10歳すぎるまでなんにも得意なことがない灰色な少年時代で、引き継いだフジファブリックはたたかれ続けて、しかし自己肯定感を失わずにいられる(ように見える)総くん。

総くんはもとが何もなかった感覚があるから、強くいられるのかな。総くんの健やかさは自分だけでなく、まわりのみんなも支えてると思う。

志村くんは自分をダメだダメだと言いつつも、どこか自分は特別に優れているという意識もあったよね。

でもそれは間違っていない。特別に優れていたし確かに天才だったんだから。

それでたとえ人としての暮らしを充実させきれなくても、そんなに自己卑下しなくても良かったのに。もしくは、人としての暮らしの充実と、その特別な才能を、天秤にかけて怖がらなくてもよかったのに。

きっと大丈夫だったよ。もっと欲張りになって良かったんだと思うよ。

2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uguisunaku/index1_0.rdf