京都銀行で1,057件の個人情報記載資料の紛失が判明、一斉点検作業で(京都銀行) / 2010年04月06日(火)
株式会社 京都銀行は3月29日、個人情報が記載された資料の紛失が判明したと発表した。これは、同行による自主的な一斉点検作業により判明したもの。紛失が判明したのは、法人設立年月日未登録一覧2冊、個人生年月日未登録先一覧2冊、伝票綴り1冊。

法人設立年月日未登録一覧には14件、個人生年月日未登録先一覧には943件の顧客名、顧客番号、住所、金額などが記載されており、伝票綴りには100件の顧客名、口座番号、金額などが記載されていた。同行では内部調査の結果、誤って廃棄した可能性が高く、外部への情報の流出懸念は極めて低いとしており、本件に関する外部からの照会や同行に対する不正要求など、問題となる事象は生じていないとしている。


【関連リンク】
お客さま情報の紛失について(PDFファイル) 4月5日15時46分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000001-vgb-secu
 
   
Posted at 07:34/ この記事のURL
MS、Webカメラ「LifeCam HD-5000」にヘッドセット付属モデル2製品を追加 / 2010年04月06日(火)
 マイクロソフトは4月5日、Webカメラ「LifeCam HD-5000」にヘッドセットをバンドルした数量限定モデル2製品「LifeCam HD-5000 スターター パック (ネック バンド型)」「LifeCam HD-5000 スターター パック (オーバーヘッド型)」を発表、4月9日より販売を開始する。予想実売価格はそれぞれ5880円/5550円(双方税込み)。

 4月9日発売予定の「LifeCam HD-5000」にヘッドセットを付属した流通企画パッケージで、それぞれヘッドセットとして「LifeChat LX-2000」「LifeChat LX-1000」を付属したお買い得パッケージとなっている。

【4月6日1時47分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000004-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 06:56/ この記事のURL
クレイ、ペタ・スケールのスパコンをロスアラモス国立研究所に納入予定 / 2010年04月06日(火)
 米国Crayは4月1日、政府と4500万ドル規模の契約を結び、ロスアラモス国立研究所に設置する世界最速クラスのスーパー・コンピュータを開発していることを明らかにした。

 同スーパー・コンピュータは、毎秒1000兆回の浮動小数点演算(1ペタ・フロップス)を実行できるペタスケール・マシンになるという。2009年11月に発行された最新の「Top 500 Supercomputer Sites」リストによれば、ペタ・フロップスを実現しているコンピュータで現在稼働しているものは、世界にわずか2台しかない。

 そのうちの1台は「Jaguar」の通称で知られる「Cray XT5」スーパー・コンピュータで、米国エネルギー省のオークリッジ・リーダーシップ・コンピューティング施設が保有している。25万個のプロセッシング・コアを擁する同マシンの速度は、1.75ペタ・フロップスに達するそうだ。

 今回ロスアラモスへの導入が発表されたコンピュータは「Cielo」と名付けられ、Crayの新たな相互接続チップセットおよびソフトウェアが搭載される。これらがXT5のシステム・アーキテクチャの「パフォーマンス、生産性、安定性」を高めると、同社は述べている。

 Crayは、Cieloが2010年後半に稼働した際、世界トップクラスのスーパー・コンピュータの中でどの位置にランキングされるのか正確なところは明かしていないが、ペタ・スケールの壁を越えることだけは断言した。ちなみに、ペタ・スケールという1つのマイルストーンが初めて踏破されたのは、2008年6月だった。

 ロスアラモス国立研究所は1943年に設立され、国家の核兵器保管庫を守ったり、さまざまな科学的任務を遂行したりするのに高性能マシンを使用し、現在ではスーパー・コンピュータ技術を扱う組織として世界屈指の存在となっている。

 同研究所は、現時点で世界2位の速度を誇るIBMのクラスタ「Roadrunner」を運用している。同マシンももちろんペタ・フロップス・スーパー・コンピュータだ。ロスアラモスとIBMは、20ペタ・フロップスという超高速のスーパー・コンピュータを開発し、従来の記録を破ろうとしているが、同システムの稼働体制が整うのは2012年になるという。

(Jon Brodkin/Network World米国版)

【4月5日20時6分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000004-cwj-sci
 
   
Posted at 06:18/ この記事のURL
東京都荒川区役所の駐車場をタイムズとして運営へ / 2010年04月06日(火)
パーク24は、荒川区から用地を借り受け、区役所の来庁者用駐車場を新設、タイムズとして4月下旬からサービスを開始する。

荒川区の本庁舎耐震改修工事に伴い来庁者駐車場のスペースが減少することから、区の保有する用地を民間事業者が借り受けるもので、駐車場新設による駐車スペースの確保と来庁者、一般利用者への利便性の向上を図る。

荒川区が実施したプロポーザル方式による公募で、電気自動車の充電スタンドの設置や、クレジットカード・電子マネー決済、カーシェアリングの導入など、利用者への高品質なサービス提案、地方自治体の来庁者駐車場の管理・運営実績などが評価され、同社が選定されたとしている。

民間駐車場の運営ノウハウを活用した用地貸し付けによる来庁者駐車場の運営事例は東京23区内では初めて。

同社は今後も各自治体に効率的な駐車場運営を提案し、利便性の高い駐車場サービスを提供する方針だ。

駐車料金は、8時00分から22時00分が30分100円。22時00分から8時00分までが60分100円となっている。

《レスポンス 編集部》

【4月5日21時38分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000045-rps-soci
 
   
Posted at 05:41/ この記事のURL
スペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げ成功 / 2010年04月06日(火)
(CNN) 山崎直子さんらを乗せたスペースシャトル「ディスカバリー」が日本時間同日午後7時21分、米フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられた。打ち上げは成功した。 4月5日19時54分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000008-cnn-int
 
   
Posted at 05:03/ この記事のURL
東証グループと東工取が排出量取引所の設立準備会社を設立 / 2010年04月06日(火)
 東京証券取引所を運営する東京証券取引所グループと、鉱工業品の先物取引所を運営する東京工業品取引所は4月1日、排出量取引所設立のための準備会社として排出量取引所設立準備株式会社を設立したと発表した。

 同社の設立は2009年10月29日に両社が締結した基本合意に基づくもの。資本金は1000万円で、両社が50%ずつを出資する。今後については、排出量取引に関する国内外の政策動向などを踏まえながら検討していくとしている。【栗田昌宜】

【4月5日21時51分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000057-zdn_mkt-bus_all
 
   
Posted at 04:26/ この記事のURL
小栗旬監督デビュー作『シュアリー・サムデイ』を数倍楽しむ方法! / 2010年04月06日(火)
注目の小栗旬初監督作『シュアリー・サムデイ』(7月17日公開)のTSUTAYA限定スペシャル映像DVD付き劇場前売り券とドキュメンタリーDVDの予約がスタートした。本作は、小栗旬が構想4年、製作1年、足掛け5年をかけた思い入れの強い作品だけに、映画にまつわるスペシャル映像はいち早くチェックして本編公開に備えたい。

【写真】小出恵介、勝地涼、鈴木亮平、ムロツヨシ、綾野剛ら豪華キャストが共演!

発売された『シュアリー・サムデイ』のDVD付き劇場前売り券は、現在、TSUTAYAの予約ランキングで1位となっている。気になるスペシャル映像の中身は、本作の撮影現場ダイジェスト、小出恵介ら「チーム・シュアリー」主演5人の“ココだけ!本音トーク”、監督・小栗旬の“ココだけ!スペシャル映像”など、ファン垂涎のメイキング映像がたっぷり入っている。

また、ドキュメンタリーDVD『監督 小栗旬×映画「シュアリー・サムデイ」〜マジに面白いもの作ろうぜ〜』も熱い! 映画のクランク・インまでの、ロケーションハンティング、バンド練習、子役オーディション、衣装合わせ、おはらいなどの「プリ・プロダクション」の模様から、小出恵介、勝地涼、鈴木亮平、ムロツヨシ、綾野剛、小西真奈美ら主要キャストの生の声、撮影準備中のオフショット映像など、ここでしか見られない映像が盛りだくさんに収録されている。

小栗旬自ら脚本家に原案を持ち込み、小出恵介を筆頭に、小栗自らキャスティングした豪華キャスト・スタッフが集結して作られた『シュアリー・サムデイ』。ぜひ劇場前売り券とドキュメンタリーDVDを手に入れて、小栗旬の渾身の監督デビュー作をめいっぱい堪能したい。【Movie Walker】

【作品情報】
シュアリー・サムデイ

【4月5日14時35分配信 Movie Walker
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000010-mvwalk-movi
 
   
Posted at 02:34/ この記事のURL
[新製品]ウィザージャパン、ワイヤレスでPC画面をテレビに映すAVキット、HD動画も転送 / 2010年04月06日(火)
 ウィザージャパンは、新しく立ち上げた「EZAIR(イージーエアー)」ブランドから、超広帯域無線技術「ウルトラワイドバンド(UWB)」でPCとテレビ・プロジェクターをワイヤレスでつなぎ、PCの画面やハイビジョン(HD)動画を大画面で見ることができるワイヤレスAVキット「EZR601AV」を4月12日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万3800円前後の見込み。

【写真入りの記事】

 「EZR601AV」は、PCのUSBポートに接続するPCアダプタとA/Vアダプタで構成する。A/VアダプタはHDMI端子、D-sub15ピン端子、3.5mmステレオジャックを備え、液晶テレビ、プロジェクター、スピーカーなどに接続してPCの映像や音声をワイヤレスで視聴できる。

 採用する通信方式「UWB」は、伝送速度が理論値で最大480Mbpsと、54Mbpsの無線LANや3MbpsのBluetoothなどよりも速く、高解像度なHD動画でもスムーズに視聴できる。

 表示モードは、PCの画面を外部ディスプレイ画面にそのまま表示する「ミラーモード」と、PCの画面と外部ディスプレイ画面を一つの画面として表示する「移動モード」に対応する。対応OSはWindows 7/Vista/XP。通信距離は最大10m。


【4月5日13時45分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000011-bcn-sci
 
   
Posted at 01:25/ この記事のURL
Google、オンラインビデオサービス企業Episodicを買収 / 2010年04月05日(月)
 米Googleがオンラインビデオサービス企業の米Episodicを買収した。Episodicが4月2日、公式ブログで明らかにした。買収総額など詳細は公表していない。

 Episodicはサンフランシスコに拠点を置く2008年創業の非公開企業。ライブおよびオンデマンドでWebやモバイル端末向けにビデオを配信するプラットフォームをパブリッシャーや広告業者に提供する。ビデオ配信システム、広告サーバ、ビデオ販売用決済システム、視聴率分析システムなどをパッケージにしたスイートを販売している。

 EpisodicのチームはGoogleに統合されるが、従来の顧客へのサービスは継続するという。

 Googleは、2月にビデオ圧縮技術の米On2 Technologiesを買収している。 4月5日12時48分配信 ITmedia エンタープライズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000031-zdn_ep-sci
 
   
Posted at 23:55/ この記事のURL
セカンドライフ「企業利用ゼロ」 土地のレンタル事業大幅縮小 / 2010年04月05日(月)
 一時ブームになったネット上の3D仮想空間「セカンドライフ」。過疎化が進んだと報じられたこともあり、日本企業の利用はほぼゼロになっている。このあおりで、国内最大のセカンドライフ事業者が、土地のレンタル事業を大幅に縮小させることになった。

 このセカンドライフ事業者「マグスル」は、仮想空間上のSIM(島)にある土地をレンタルに出したり、セカンドライフを運営する米リンデン・ラボ社が発行する仮想通貨のリンデンドルを販売したりするサービスをしている。

■ブログ上で「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」

 それが、2010年3月31日になって、同社のブログ上で、「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」を出した。お知らせによると、セカンドライフでは、企業利用はほとんどなくなり、企業向け土地レンタル事業の収益が確保できなくなったというのだ。

 セカンドライフは、07年初めに日本でも盛んに報道され、ネット上で爆発的なブームになった。京都を模した日本的な街並み「NAGAYA」が人気スポットになり、大手企業も製品PRの仮想店舗を構えたり、仮想社屋を建てて採用活動をしたりした。

 ところが、この年の暮れ近くになって、早くも「過疎化」が報じられる事態に。3D空間に対応できるパソコンがあまりなく、イベントなしには何をしていいかわからないことなどが理由とされた。そして、その余波で、08年になると撤退する企業が相次いだ。

 最近になると、もう企業利用もほとんどなくなり、マグスルでは、「Yurakucho SIM」など5地区を4月30日で閉鎖することにした。リンデン・ラボ社との方針の違いもあったという。今後も、稼働率が60%を下回る場合は、順次閉鎖していく。

 とはいえ、セカンドライフ自体は、根強いファンがいて、世界的に個人ユーザーは増えていく傾向にあり、リンデン・ラボ社もすでに黒字化を達成したという。日本では現在も、個人ユーザー2〜3万人がセカンドライフを利用しており、オンラインゲームなら十分な数だとしている。

■「日本で今後見直す動きが出る」と断言

 日本で批判的な人が増えていることについて、マグスルの新谷卓也社長は、マスコミの影響もあると指摘する。

 事業縮小のお知らせでは、「個人の思い」として異例の長文を掲載した。それによると、ブームのころは、楽しさよりビジネスに報道の力点が置かれ、「お金が儲かる次世代インターネット」と盛んに流された。セカンドライフには、友だちとチャットを楽しみ、様々な教室で新しいことを学ぶなどの楽しみがあるという。それが先入観で歪められてしまって批判的な見方が広がり、セカンドライフを見たり理解したりしていないのに「もう終わった」と報じられたというのだ。

 新谷社長は、取材に対し、セカンドライフには楽しい部分がたくさんあるとして、「日本で今後見直す動きが出る」と断言した。

  「ケータイの各種サービスでも、最初はアバターを作るだけだった個人ユーザーが、それを動かしてコミュニケーションを楽しむようになっています。慣れてきてアバター利用への要求は高度化すると予想され、いずれパソコンでも楽しむと考えています」

 セカンドライフ事業も撤退を決めたわけではなく、個人ユーザーへのリンデンドル販売は落ち込んでおらず、今後も続けていくという。同社によると、この部門は、事業の8〜9割を占めている。レンタル事業についても、「Shinjuku SIM」など3地区を建物付きレンタル中心にするなど、様々な方向性を試す。

 もっとも、エロやギャンブルのスポットさえ利用が低迷していただけに、どのようにして盛り上げるというのか。新谷社長はこう説明する。

  「ツイッターなどリアルタイムのネットコミュニケーションが普及してきたので、3Dアバターの選択肢も今後大きくなるはずです。例えば、インディーズミュージシャンのライブは限られた人たちのものでしたが、アバターなら時間や距離を超えてライブを楽しめるようになります。アバターが身近になれば、その楽しみが自然に分かってくると思っています」


■4月3日10時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000000-jct-sci
 
   
Posted at 23:20/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!