雪uggブーツ歴史である

November 29 [Mon], 2010, 16:27
ugg雪原の靴の起源は第1次世界大戦期間中、豪州遠征隊の操縦士が着ていた服一种を简単に編まれた「fugチェルシー・ブーツ(飛行雪原のブーツ)だ」と語った。60年代まで続く、豪州の合間が急増したため、同年戦の操縦士のやり方をモデルにして、こういう羊皮紙の下部に一片のクッションで作られている「靴」のように見えたが、サーフィン陸に上がった後、脚。後日、ugg雪原になってこのような用ブーツムーダンチャン毛皮の制作の靴の代名詞とされ、オーストラリアのひいては全世界で広く知られている。


ロシアの末裔borisov家族は1989年、オーストラリア・メルボルン創設したジャンボブランドで、20世纪の初期、ジャンボからに総力を傾けugg雪原の靴を先延ばしにし、09年、国際面ugg雪原の靴koalabi austalianだった。koalabi発音を結合したkoalaクマ)とwallaby(コアラ(沙カンガルー)という二つのオーストラリア特有の動物を意味する英語の単語の読み方。豪州政府を通じてルーツを環境保護のために鞣制工芸などを重点的に点検した「米利奴」小羊の毛皮を靴底を選び抜いた新型合成ゴム靴底を増強された柔软にも必ず)、部分や种绝縁の特性上、突出した豪州原産製品の天然の环境保护の、有機生態や节约健康な生活理念です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ugg2012
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ugg2012/index1_0.rdf