クールビズ、職場ではどこまでOK?。

July 15 [Fri], 2011, 6:11
クールビズ、職場ではどこまでクールビズファッションは新しいファッションの創造ですから、簡単ではないでしょう。上司や同僚の様子をみながら、足並みを揃える人も多そうです。普通はそれで良いと思います。それ以上のことをするのは難しいでしょう。自分の周りに、これぞクールビズファッションのお手本。と言える人がいたとしても、自分が同じファッションができるかと言えばできないでしょう。自分ができる範囲はそれなりに決まっているものだと思います。勤続年数が長いほど馴染みのあるスーツスタイル。着慣れているだけに、たとえ室内が暑かろうが軽装で勤務することに抵抗を持人も多いのではないでしょうか。これはわかります。クールビズは、課題に対する答えの出し方でしょう。ファッションは自己表現。他人の強烈な自己表現は、見ればどうすればいいかはわかりますが、おいそれとはまねができません。とは言え、一歩を踏み出さなければ永遠にまねをすることすらできません。クールビズ、職場ではどこまでと言うよりも、どこまでできるのですかという感じですね。会社でクールビズファッションに着替えるのではなく、それで通退勤までするのですから。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ufvga6mj2t
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ufvga6mj2t/index1_0.rdf