ゆうきが宇山

April 04 [Mon], 2016, 19:47
この世の春がこの頃まで液晶テレビの爆発性販売によって完全に楽しまれているだけだったと言うかもしれない主要な王室の電気器具メーカーは、最後の国にあります。 外国人で、それは、一部一般人の集会会社が耳を傾けなかった国にあって、それで、遠く投資しなければなりません。
これは、冠バレル家庭用電気器具メーカーが他の日本の世界ならびにこの会社に概して落ちる国にもあります。
ちょうど数年前まで私が素晴らしい結果を得ていたけれども、何がありましたか? むしろ、日本の専門でもあった半導体と私が公正にひどい目にあっているレポートがあります。
日本がよく困っているとき、KAEREと製造日本のような叫びは出発点で製造において聞こえます。 日本は、本当にそれで競争を世界で圧倒することができますか? 私は、製造に襲われない構造を製造する必要はありませんか?
世界はセッティングを日本の王室の電気器具メーカーの目のヒットを日にさらさせて、予想通りに厳しいです、そして、資本主義社会はもう一度厳しいような気がされる命令です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shiho
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ueumeecisxtanr/index1_0.rdf