農業について 

August 22 [Mon], 2005, 16:09
実は私の1回目に勤務した会社は、農業関連の仕事です。
仕事柄、農家の方とお会いしたり、田んぼに行ったりと都会暮らしの私にとってはあまりにも未知の世界。
でも農業って実はとても大きな産業ですよね。
でも、はじめてわかったことかなりありました。
農業と政治が極めて深いつながりがあること。農協という組織があることにより、一般企業のような自由な流通ができないでいること。
と・・。いきなり硬い話しですが、このブログを見ていただいている方々に少し私の体験などを交えてお伝えしていきたいと思います。超久々の職場復帰があまりにも未知の世界に飛び込んだ女の話しを・・。
ではまた次回に。

昨日までは 

August 12 [Fri], 2005, 9:49
かくして、専業主婦から脱却してOLとなり今では12年が経過した。
私の場合、12年間の中で転職もし、現在に至る。何も取り柄のなり私が、立派?に営業をこなしているのですから・・・
でも夫にとっても、子供にとっても、もちろん自分に対しても成長するには良い選択だったかと思う。
私のように専業主婦で、子育てが一段落して仕事を探す人は沢山いると思う。
私の身近にも結構いる。
たいしたことではなく当たり前にこなしている私の奮戦記を皆さんにお伝えしたいと思います。

ブログスタート♪♪ 

August 10 [Wed], 2005, 9:24
今まで日記なんてものは、中学生の時に書いた以来のような気がする。
一男一女の2児の母、そして働く主婦の日々の想いや愚痴を久々に日記につけてみた。

25歳で長男を出産、そして27歳で長女を出産と、まあ理想の出産年齢と言われたかなあ。
出産を境に仕事も退職し専業主婦に。
ちょうどバブル期で我が家も経済状況も安泰。
世間的にも理想の家庭。
ところがバブルがはじけて、収入はがた落ち、購入したマイホームローンが日々つらくなってきた。

これは私も働くしかない!
と、一大決心。が!何も資格も取り柄のない私に就職活動での面接の容赦ない対応の繰り返し。夫からも「出来るの?」と言われたりして・・・。

ある日ふと目にしたのが新聞の折り込み広告の募集。業界紙の事務。
早速履歴書を送付、面接。
パソコンできるかと聞かれ、「ある程度は・・・」なんて適当言ったら採用!
早速事務員としてのスタートとなったのでした。
しかもパート採用で始まったのが途中から正社員に採用され、しかも事務から営業に転換。
なんで?実はあまりにもいい加減な社員達ばかりにむかついた私は、社長に対して抗議。
さらに許可を得てお手紙営業を試みたのだが、それが新規クライアン獲得になったのだ。
そして入社半年後にパートから営業ウーマンとなったのでした。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ueo831
読者になる
Yapme!一覧
読者になる