公開鍵と暗号鍵の使い方

May 08 [Wed], 2013, 16:09
秘密鍵方式では、たとえば、BさんがAさんに文書を送るのであれば、Bさんはあらかじめ入手してあるAさんの公開鍵で文書を暗号化して送信する。

Aさんは送られてきた自分の公開鍵で暗号化された文書を、自分の個人鍵で復号するのである。

BさんはAさんから公開鍵を入手しなければならないが、公開鍵だけでは暗号化はできても復号できないので安全だというわけだ。

逆にAさんがBさんに文書を暗号化して送信する場合には、2つのパターンがある。

ひとつは、前述と同様にBさんの公開鍵を入手してBさんの公開鍵で暗号化して送信する方法だ。

もうひとつは、Aさんの個人鍵で暗号化した文書を送信し、Bさんに別便で公開鍵を送るという方法である。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チャルメラ
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる