東京公演終わりました。 

2016年07月28日(木) 5時58分
INDEPENDENT:3SS東京終わりました。
徳永健治「或る男」3回とも無事に終わりました。
客席ではないところから見てました。
演出モードで見てるつもりが思わず笑ってしまったりしてるので作品としての強さが大阪→東京でしっかりできあがった気がします。
打ち上げでなんでか真似されるってのは嬉し恥ずかしですね。
負けじと真似し返すんですけど。
それもこれも徳永さんのおかげだなぁと。
30分のダメ出しをとる以外は観光に来たお上りさんでした。
なんしか楽しみました。
ツアーはまだまだ続きますが、ひとまず終わり。
少し休んで最終地沖縄でもしっかりできるように少しずつ準備します。

東京最終日。 

2016年07月24日(日) 10時17分
何も変わらない。
作品のこと。
空間が作品の味方をしてくれる。
役者が空間を把握しやすいってのが分かる。
昨日、10本終了して客席に誰もいなくなった後、舞台に立ってみた。
演者じゃないのにとは思ったものの立って客席を見た途端、あっ!って思った。
何があっ!なのかは分からない。
このあっ!の感覚を徳永さんは上手く利用してるのだろう。
今日は最終日。
演者が、それぞれの覚悟を持って挑んでくるだろう。
お客さんはそれぞれの楽しみ方で過ごしてほしい。

オラ、東京さ行くだぁ。 

2016年07月22日(金) 9時01分
人のふんどしで東京へ行く。
やることやったら後、自由。
楽しいね。
海外のバンドがフェス好きなのがちょっと分かる気がする。
今日は東京へ行って、リハーサルして、本場。
2回も或る男をノンストップで演じてもらわなければならない。
ま、徳永さんなら難なくやってくれるだろう。地味に変わり続ける作品。
どうなるか楽しみ。

大阪終了。 

2016年07月19日(火) 20時02分
海の日の月曜日にINDEPENDENT:3SSに公演終了。
すぐさま今週木曜日から東京公演だ。
大阪公演にご来場いただいたお客さま、ありがとうございました。
なおかつ「或る男」を見てくれたお客さまには最大の感謝を。

僕はお芝居の感想、批評は様々あっていいと思うタイプです。
絶対的な賛成も、生理的な否定も全然アリ。
100人いたら100人とも同じ感情を共有しなくてもいいと思っている。
もちろん、その空間含めて丸々感情を共有できることはとても素晴らしいことで。
そんなスタンスの違いが一人芝居10組集まってお披露目となると、見事に浮きますね。
浮きましたね。
(自分で作っといて、なんだこれ?って)
いいんです。
こんなのもアリだと思ってもらえたら。
相内Pの懐の深さだと思ってます。
あ、別に見てくれる人に対して試しているという訳でもないです。
多種多様を楽しんでもらえたら。

今週木曜日から東京公演が始まり、金曜日に「或る男」が上演される。
どんな反応が返ってくるのか、不安でもあり、楽しみでもある。

開幕3日目 

2016年07月17日(日) 11時28分
或る男上演は2回目。
いつもとやってもらうことは変わってないのに、お客さんの反応がいつもと違った。
笑ってる。声出して笑ってる!
ありがたいことです。
初演、セレクションと経てようやっと狙ってたことが型通りにハマったという感じ。
でも、今日は昨日のようにいかないのは作り手の3人はよく分かっている。つもり。
今日は今日の「或る男」を。
他の作品と比べられない珠玉の10本と共に。

ツアーの幕開け 

2016年07月16日(土) 15時26分
INDEPENDENT:3SSの幕が開いた。
徳永健治「或る男」は初日にちゃんと初日を迎えることができて嬉しい。
本番は20時からなのに劇場に13時に入って自主練を繰り返す45歳。
見習う姿勢ではあるが、真似はしたくない。
そんな職人気質の徳永さんのおかげで幕がひらきました。
他の作品と比べると作っておいてなんですが異質でした。
巻き込まれ型主人公の破天荒物語。
こんなのも一人芝居なんだと思ってもらえたら幸いです。

1人締め 

2016年07月09日(土) 22時10分
徳永さんとの一人芝居は着々と進んでいる。
それは主に徳永さんが着々と細々と作っているからだ。
それを端から見て判断するだけっていう。
たまに思いついたことをやってもらったり。
やっぱりやめてもらったり。
去年は形作ることで手一杯だったけど。
去年より明確に見せたいことが変わってる。
脚本のテーマに沿ったり、離れてみたり。
先日、冒頭とクライマックスが繋がった。
さらに徳永さんを酷使する結果に。
でも本人も側だけだっったのが、内面的にも繋がってきたと言っていた。
再演できて良かったってなるようにまだまだ発見していきたいと思います。

振り返ってみようとしたらねじれた。 

2016年07月06日(水) 22時26分
んじゃ、久しぶりに自分の役でも振り返ってみようか。
秋田海聖くん。
名前は百萬両のドラクエX仲間から拝借したとのこと。
小学生から一途にナンシーを追い続け、ナンシーの結婚を知り失恋した。
その失恋した時に一緒にいた梅松倫代といつの間にか結婚。
子供は3つ子。
武志、真利亜、正照と名付けてみたり、一郎、二郎、三郎てエリートヤンキーか!と突っ込んでみたり。
店を息子たちに任せたり。
シンイチが死んだ後に二次会をしたいからと死後の世界に呼び出され、生命維持装置的なモノを誰かに引き抜かれたか、老衰かで海聖、倫代夫婦共々あの世行き。
ちなみに、オープニングの歌の後で藪(父)の幼少シンイチに構っている横で秋田くんが高熱をだしたり、関節がパキパキなったり(早くきた成長痛)、泡を吹いて倒れてたりします。
ナンシーに一途でした。

一途であるがゆえに、6人のナンシーを同じ舞台の上から見てました。
良いところ、悪いところをしっかり見てたつもりでしたが、
一番安定していると思っていた谷野まりえちゃんが本人の内心はとても不安定だったというのを知って、
あ、俺の目って節穴!
一番本番で安定していたのは南雲飛鳥。
なんだったら舞台から袖の中へ入ってきた役者の介護もしてたり。
介護は言い過ぎか。介錯。
なんせ飛鳥ちゃんとまりえちゃんは出番以外でアレコレを手伝ってた。
歴史のある劇団ってやっぱりちゃんと教育されているんやな。
いや、稽古が始まる前から川端と中元は小道具を作ってるし、誰よりも休んでる役者の代役を買ってでたりしてた。
そんなのを見てると彼女達はとても将来的に頼もしい存在だ。
今も頼もしいけどね。

あれ?途中から方向を間違えてる。

そんな惜しみない協力の積み重ねでできた「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」でした。

教えて片岡百萬両 

2016年06月28日(火) 16時50分
早速、振り返ることがあった。
ソラトニワ梅田日曜日の新番組「劇場魂」の第1回にゲストで出させてもらったんですよ。
その時に出演者からの質問を作・演出の片岡百萬両に聞いてみるというコーナーがあったので、
集まった質問のメモがこちら。

教えて片岡百萬両!「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」

ラジオネーム
【大阪市北区にお住まいのらーめん大好きYさん】
質問:こんにちわ。僕は毎日稽古で楽しく過ごしていますが、片岡さん、最近どうですか?

ラジオネーム
胸が張る
最近、一番嬉しかったこと、最近、一番最悪やったこと、教えてぇ〜
Tさんから
最近のマイブームはなんですか?

今、稽古で楽しみにしてる事とかありますか?

●この話を思いついたキッカケは?
●この作品を書いたときに、参考にしたモノはありますか?
●ズバリ!今回の見どころ。


ラジオネーム オルゴナイト
なぜ、役者になろうと思ったんですか??

●片岡さんにとってラーメンとは?
・ラーメンを食べる時の正しい心構えを教えてください。
・2nd近辺のオススメのラーメン屋さんを教えてください。

●寝る間を惜しんで作業などなどしているイメージがあるのですが、ちゃんと寝れてますか?

●理想の女性はどんな女性ですか?

ラジオネーム ごみを拾おう
今まで何人の女性とお付き合いしてきましたか?
抱きましたか?
↑下ネタすみません

●今回出演の女子の中で、好みの女性を一人選ぶなら誰ですか?

等の質問をしてきました。
アーカイブが出たらまた聞いてみてください。

閉幕。 

2016年06月28日(火) 16時44分
片岡自動車工業旗揚げ公演「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」
無事に終わりました。
めんどくさい私に付き合ってくれて感謝しかない。
スタッフワークも最高だったし、劇場に入ってからもまだまだ良くしてやろうという役者たちの意気込みは凄かった。
そして劇場まで足を運んでくれたお客さんと共に「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」の空間が出来上がったので、最大級の感謝を。

振り返りたくなったら振り返ります。
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コメント
アイコン画像ツキノオト
» 終わってすぐ (2015年07月05日)
アイコン画像TERADA
» 2日目終了。 (2015年06月21日)
アイコン画像上原
» リハーサル→Ustream (2014年11月27日)
アイコン画像TERADA
» リハーサル→Ustream (2014年11月27日)
アイコン画像TERADA
» 今日だけの本番。 (2014年07月22日)
アイコン画像TERADA
» 4月18日昼公演中止。 (2014年05月01日)
アイコン画像TERADA
» それでも幕は開く (2014年02月22日)
アイコン画像上原
» はてさて (2014年02月02日)
アイコン画像TERADA
» はてさて (2014年02月01日)
アイコン画像上原
» 2014年スタート! (2014年01月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ueharahiro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる