家庭訪問の苦い思い出

July 07 [Tue], 2015, 18:37
学校の給食費を未納にする生徒がいるらしいけども給食は普通に全生徒で食べるこれをどう考えるべきなのか平等でないことは明らかだけども食べれない子供は可愛そうに思えるでも親の責任から考えるとやむ負えないでも子供の責任ではない
足りない費用はどっから払われるのか公立なら学校の運営予算から補充されだろう一律で無償化にしてしまうほうが得策かもしれない足りなくなったら儲けているところから大目に支払ってもらうシステムもどうかでも払えない事情が間違いなくある親ならまだしも画策してお金を浮かすためにしようとしていた親の為にそうすることは悪巧みを助長する可能性もある
思い出せば昔給食費を払えないで家庭訪問で先生が母親に注意している場面が思い出されたこの時には払いたくても払えない経済状況だった
バイトをしてお金を工面したあの頃は楽しいことは無かった
大人になった今でも給食の言葉がトラウマになって過剰に反応するでも景気が良くなってきているなら無償化は考え方としては悪くないのかもしれないでもお金があるのに払わない輩はどうにか成敗したいそんな正義感をだしても何もできない無力感が落ち込みを加速させる四畳半で密着3Pお泊り会!のようなアイドル並みの子が目の前にいても家庭を持ちたくない理由になっていることは確かだ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:徳嶺ダイアン
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/udygjq0a4/index1_0.rdf