綿谷(わたや)

March 05 [Sat], 2011, 19:00
3店目は綿谷(わたや)です。


肉うどんが有名なお店らしいです。
今回は、肉ぶっかけを頼んでみました。

小(1玉)を頼んだのに、お店のお兄さんは、
注文間違えたんじゃないの?と思うくらいの
うどんをどんぶりに入れています。

普通に2玉ありそうです。

肉も結構ボリュームあります。
下手すりゃ○○家の牛丼よりも肉多いんじゃね?って感じ。

レモンも添えてありました。

↑すごい量ですが、これが標準サイズ。ちなみにミニサイズもできるようです。

安くて量も多くて、コストパフォーマンスは高いお店です。
高校生なら通うなw
ただ、見た目の通り結構油っこいです・・・

しかし!
この添えられたレモンのおかげで、ある程度はさっぱりした感じになります。
レモンは、普通にナイスだと思った。


店内で食べている途中にすごい団体さんがやってきました。
どうやらバスツアー参加者のようです。
バスに「うどんミステリーツアー」書かれていました。
うどんミステリーってどんなんやねん。

ググってみると、結構うどんツアーってやってるみたいですね。

道久製麺所

March 05 [Sat], 2011, 18:32
2店目は道久製麺所へ行きました。


ここは、ドンブリ・お箸・醤油(お好みのダシ)を持参しなければいけないお店です。


今回は、日の出製麺所の醤油をいただいて食しました。
釜から揚げたての熱々うどんです。
結構コシがあって、ネットリした感じのうどんでした。
次にいくことがあったら、生卵も持参だな。

大平製麺

March 05 [Sat], 2011, 18:08
今年初のうどんツアーです。
今回は、行ったことのないうどん屋めぐりがコンセプト。

1店目は「大平製麺」というところです。
民家でされているので、駐車場がありません・・・

ここのうどんは、1玉65円というおそるべき価格です。
冷たいうどんにダシをかけて食べました。

鍋に入っているのがダシです。
生姜も自分ですりおろしていただきます。

ダシは、見た目は少し薄い感じですが、味はしっかりしていて美味しかったです。

第5回 2店目「山越」

December 21 [Mon], 2009, 17:17
赤坂製麺所を思いのほか早く出発したため、
急遽1店追加することになりました。

追加されたのは、今回で4回目のリピートとなる「山越」です。

さすがに朝早いし、寒いのでさすがに行列はありませんでした。

ここは、毎回同じ味が安定していてハイクオリティですね。
というか、釜玉めちゃめちゃ美味しいんですけど。

コシも程よく、特製の出汁醤油もいい感じです。

他の部員達は、お土産まで購入していました。

はりや

December 19 [Sat], 2009, 12:00
ここは、「かしわ」と「ゲソ天」のうどんが有名なお店とのことです。
ちょうどお昼時だったこともあり、すさまじい行列です。

店内に入っても行列でした・・・
外が寒かったので中に入れるだけでもありがたい・・・

店内は、厨房を囲むようにカウンター席が並んでいる感じです。
悩んだ末、「かしわざる」を頼みました。


って、「かしわ」でかっ(笑)
しかも6個って(笑)

大きいかしわにうどんもキレイに盛り付けられています。
ザルのダシも気持ち甘目でおいしいです。かしわにつけてもおいしい。
うどんもコシが程よくあり個人的にはかなり気に入りました!!

また行きたい店ですね。
ただしツアーする場合は要注意かも。
ここだけでおなか一杯になると思うから。
一緒に行った人は、ゲソ天を食べていました。
少しゲソもらいましたがこちらも美味しかったです。

家族を連れて行きたいと思ったけど、道がよくわからん・・・

第5回 1店目「赤坂製麺所」

December 19 [Sat], 2009, 8:00
うどん部活動も早5回目を迎えました。
今回の1店目は、初登場の「赤坂製麺所」です。

普通の飲食店では、考えられないような立地に佇んでいます。
ここの特徴は・・・

・おもしろいおばちゃん
 (なんか沖縄系のノリです。沖縄言ったことないけどねw)
・鋏でネギを切る

とのこと。

って、うどん関係ないやん。

うどんは・・・なんか素麺みたいな感じでした。
まあ、味覚なんて十人十色でしょうから。

一念天

July 12 [Sun], 2009, 16:14
四国の「山内」で修行されたという一念天です。
岡山県のタウン誌で、うどん特集があると必ずでてくるお店です。

名前は、知っていたのですが、行くのは今日が初めて。

券売機で食べたいうどんのチケットを購入する形式です。(先払い)



公式サイト
WEBサイトはあまり力入れられてないみたいですね・・・

なかむら

June 13 [Sat], 2009, 16:10
土器川近くにあるうどんやさん。
ここも蒲生に負けないくらいの行列でした。

生姜を自分ですりおろして、欲しい量をどんぶりにいれます。
天ぷらの種類も豊富です。

個人的には「ちくわ天」が病みつきになりそうな味でした!!


写真は2玉です。

蒲生

June 13 [Sat], 2009, 16:08
記念すべき1店目は「がもううどん」です。
香川の有名店には、必ず名前のあがるお店です。


開店前だというのに、すでに数名並んでいました。

恐るべきさぬきうどんです。

開店時間よりも早く開き、
久しぶりの本場讃岐うどんですが・・・

ここのうどんで、驚いたのは価格です。
(ちなみに写真は2玉にしてます)
天ぷらが80円。めちゃめちゃ安い。
あまりに安かったので、エビを大量投入しようかと思ったのですが、
やりすぎるとまわりの視線が痛そうだったのでやめました。

そして、うどんに合う天ぷらです。
油がギラギラしたような天ぷらではなく、
ちょっとしっとり系なのかもしれませんが、
うどんの出汁にぴったり。

そして出汁も美味い。
文句なしです。んで安い。

1店目からこんなお店がでたら、この後の店はどんなんだろうか?と思った次第です。

第1回 うどん部活動 in 香川

June 13 [Sat], 2009, 7:00
高速道路が土日祝、1000円になったことで
岡山と香川を結ぶ瀬戸大橋も1000円でわたれるようになりました!

そこで、香川にうどんの食べ歩きに行こうということになり、
社内にうどん部(5名)が結成された?のです。

記念すべき第1回は、部長?の知る「香川の美味い店」ということで、
以下を回ることになりました。

1店目「がもう」
2店目「なかむら」
3店目「谷川米穀店」
4店目「やまうち」
5店目「長田in香の香」
6店目「山下」
7店目「おか泉」

まあ、見たらわかると思いますが、
1日でこれだけ回るうどん巡礼なんて聞いたことないです。
でもマジです。というか、マジだったのです・・・
P R
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:udonblog
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:岡山県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
最新コメント