家を居心地の良い空間に

June 25 [Tue], 2013, 9:53
ほとんど毎日過ごす家だからこそ、居心地の良い空間にしたいものです。


しかし、一人暮らし出ない限り、中々自分の思い通りの空間を作成するのは難しいものです。


家族の荷物や、生活スタイル。


みんなに使い勝手のよいようにしないと、一時的に思い通りにできても維持するのはほぼ無理と言えるでしょう。


そうすればどうすれば良いのか。


まずは物を減らさなければなりません。


ものが溢れていれば収納が大変ですし、1つの物を探すだけで、ぐちゃぐちゃになったりします。


物の位置を記憶できる量にしましょう。


また、家族の物を片付ける場合は、同じ系統の物をまとめて収納します。




後から、あれどこにある?なんてなると、教える時間も体力も勿体ないですからね。


そしてリビングで生活する癖がある場合は、1日の終わりに各自が収納する癖を着けます。


自分の部屋があれば持っていく、リビングのものは収納する。


時間のある夜にしておかないと、朝はバタバタしやすく、どんどん荷物が貯まる原因になります。


生活感に溢れた空間は、居心地良くするには大変ですが、毎月に一度大掃除の日をもうければ、短い時間で済ますことができ、リフレッシュにもなります。


居心地の良い空間作りは、身体にも心にもいい影響を与えてくれます。