コメント書き込み中止のお知らせ 

2008年02月12日(火) 16時20分
皆さんご無沙汰してます。
お元気でしょうか? 私はお陰さまで変わらず元気です。

何度もここに来てくださっている方 すみません。
まだブログは休止中です。

最近 コメント欄に変な書き込みが多いので コメント書き込みを出来ないように設定しました。
ブログ再開するころには、全て再開しようと思います。


あと少しで春がやってきますね〜
我が家のチューリップの芽が少しずつ伸びてきました

まだ寒い日が続いてますので 皆さんお体ご自愛下さいませ〜〜

では




ブログを暫くお休みします 

2007年12月13日(木) 18時27分
気づいたら1ヶ月以上更新をしてません(^^ゞ

何度も来てくれた方々スミマセンでしたm(__)m

余りにも更新されないので、心配のメールも頂いたり(^_^;)

自分は至って元気ですので 

心配してくださった方スミマセン&有難うございます。

ちょっと所用で多忙なため、暫くブログをお休みしますm(__)m

期間は分かりませんが、また余力がでてきたら突然再開するので、

その時は是非またお付き合い下さい

急な休止宣言でスミマセンm(__)m

みなさんインフルエンザや風邪などに気をつけて

日本いけばな芸術展A 

2007年11月02日(金) 10時00分
アップの日にちが空いてしまいましたが、いけばな展の続きです。

今年はやけに目につくアジサイ
枝の流れる感じが好きです


天秤に掛けられたユリ
下に陳列されているのは珊瑚と砂なんですよ〜〜



蓮の空洞の所に、ちりめんでチクチク縫ったものが
一つ一つはめ込まれていた作品にビックリ〜〜



竹の上に生けられているのがって感じ〜〜


Vの字の花器3つを並べた個性的なアレンジ

日本いけばな芸術展 @ 

2007年10月25日(木) 13時08分
10月24日〜29日 日本橋高島屋で 日本いけばな芸術展が開催中

初日だった昨日行ってきました

正面玄関のいけばなが既に素晴らしい



角度を変えてもまた違う


近くに寄って覗いてみると 石の砂の化粧が施されていて綺麗


会場の8階に向かっていよいよ鑑賞〜〜

草月流、池坊、小原流という有名どころの流派だけでなく

沢山の流派があって大興奮



単純に一人の作品から〜6名位の複数での合作のものまで

こじんまりした作品や大きなアートの作品が313作品が陳列されてました



今まで見たことのない花器の使い方や

アレンジの組み合わせ方法・・・伝えたいことがいっぱいだけど

写真にも納まりきれず(T_T) 断片的ですが

写真撮影できたものは続けて紹介してみたいと思います。

1部屋分を鑑賞して満足

そろそろ終わりかなぁ〜 なんて思ったら大間違い

全部あわせて5部屋分があり、 もっと大きい斬新な作品が待ち構えていた
足が棒〜〜〜〜


この日の作品の展示は次の日で終了。
また別の作品が2日間展示され、再び終了で、
更に次にまた別の作品の展示が2日間の、 トータル6日間の展覧会です。
各2日間だけの展示だなんて、凄い勿体無い気がするな(T_T)


帰宅して、夕刊記事を読んでビックリ
なんと 
同じ日に天皇陛下と皇后様が、このいけばな展を鑑賞されたと
私と同じように、正面玄関の作品をご覧になった後に8階会場にいらしたらしい
数時間前に同じ場所でご覧になっていただなんて〜〜
何故か、私は勝手に光栄に思いました(*^。^*) 
はい(^^♪ 本当に勝手にです


続く・・・

ベランダ ガーデニング 

2007年10月23日(火) 12時00分
狭い集合住宅の我が家   

リビングとして使用している部屋のサッシを開けて

メキシカンブッシュセージを眺められる位置に設置しました



テラコッタ鉢に植えられたメキシカンブッシュセージは

高さが床から30cm位で

地べたに腰をかけたら、目線が丁度紫の高さで癒されます

無機質なべランダに 植物の生命があり

揺れる植物をみると、風を感じれて 

太陽も意識できる

室内からお花を眺めるだけで、外を感じれる

心の持ちようでどこででも自然と共存した生活はできるんですね





今、与えられた環境で 生活が楽しくなるように考えることは大切だと
改めて思いました


ガーデニングのできる庭のある家に住みたいとか・・・夢は尽きません。

これでも自分にとっては立派なガーデン^m^
笑われるかもしれないけれど、自己満のガーデンです(^^ゞ
こうして、ブログにわざわざ掲載することで、セージとじっくり対話が出来、
もしかしたら気がつくこともあるのかなぁ〜
常に振り返ることって大切だし楽しいね



どんな境遇でも
幸せに仕向けるられるような心のありようで
何てことのない時間もハッピーに過ごせる
というモットーで
引き続き 楽しい・素敵・快の要素=幸せのかけらを見つけていきたいです


みなさんにとっての、今、この瞬間の幸せのかけらは何ですか?

kurkku  (クルック) 

2007年10月22日(月) 12時05分
先日、お友達のsumikoちゃん(sumiko-style*=ホームページ)と 表参道に行ってきました



ずっと気になっていた kurkku (HPクリック)に行ってきました

kurkkuは環境を考えた消費・暮らしのお洒落なお店

kuukkuのコンセプトクリック)に共感した私は、

こういうお店に行くなら是非sumikoちゃんと 一緒にいってきました 



kurkku カフェにてランチしました


私が食べた 日替わりの鶏肉の定食 
これで800円(ドリンクをあえて外しました)
シンプルでヘルシー  
インゲン(?)等を鶏肉で巻いてあり、醤油だしのあんかけ仕上げ。
上品で美味しかったです。
サラダと、蓮のきんぴらも添えてありバランスが
ご飯は、普通の白米では無く美味しかったです(何だったのか聞けばよかった
お味噌汁も深みがある味わいで  
腹八分目でしたが、食べた満足感が気持ちよく腹持ちが良かったです。


sumiちゃんがたべた キーマカレーのセット
私も食べたかったけれど、この日の晩がハヤシカレーを予定(^_^;)
なので、上記の鶏の定食にしました。
カレーの味見をさせてもらおうと思っていたら、
鶏の定食が美味しくて夢中になり忘れちゃいました
お喋りし過ぎて忘れたのもあるけれど(^^ゞ キャハ・・・^m^
冷制スープ&付け合せも美味しそうでした



ランチ後、別のkurkku店舗へ移動


店舗2階へ向かう途中の所狭し踊り場の画像
踊り場・階段横には、お洒落な珍しい観葉植物がたくさん
鉄骨建物全体と、木の床の雰囲気がお洒落


kurkku ライブラリー
環境に関する本があるのは勿論、
リンカランやクーネル等・・・の雑誌から、レシピ本、絵本、植物の本、洋書・・・
狭い店舗内だけれど、本の種類はkurkkuテーマに沿ったものが広く集められていて楽しい

いくつか椅子があって、立ち読みどころか 座り読みを了解されているみたい(^^ゞ
一瞬、お洒落な図書館にいる錯覚をしてしまいますが
本屋さんですので、座り読みは本の選定する際に疲れないようにするお店側の心配りだと思いますので、長く居座るのはご遠慮しましょ(#^.^#)

環境に興味のある方にとっては勿論ですが、
主婦にとって楽しめるお洒落な本屋さんだと思います。

ところで、本屋さんに椅子があるのは、はじめて
普通、本屋さんは立ち読み&長居することを敬遠しがちですが、
私としては、本を購入するする時、目当ての本が無ければ時間をかけて
購入する本を見定めたいと思います。
だから、このお店のように椅子があるととても嬉しいのです。
kurkku ライブラリーという本屋さんの名称は、
私のそのような希望を汲んでくれたかのようなキャッチコピーだなぁ〜と
改めて親近感が沸いてきました

そして、椅子や、本棚のディスプレーがお洒落
ヘルシーな発芽玄米・お豆類も販売されていて(#^.^#)
ここには、一人で来ても楽しめると思うし、私は常連になると思います(*^。^*)


kurkku グリーン 観葉植物、可愛いキッチン雑貨がありました。kurkkuでは定期的に様々なワークショップやライブが開催されているみたいなので、
機会があれば参加してみたいです。

中国産の海老(10月17日ブログ記事)問題で、改めて環境問題について考えさせられ、
kurkkuのコンセプトに深く共感し直したUダでした

安全な食とは? (今日は少しヘビーな内容です) 

2007年10月17日(水) 14時56分
普通のスーパーで購入した海老です

復唱しますが、普通のスーパーです



これを 食べたいですか?
この食品を安全だと思いますか?




1パック 360円の本日の目玉商品の海老でした。
普段は中国産の食材を購入しない私ですが、
この日は何故かたまにはいいかぁ〜と購入しました


海老を購入したあと、あるテレビ番組で
中国産の農家の実情の特集がたまたま放映されました


@バナナ園

バナナ園の直ぐ隣りに工場がありました。
バナナの木のそばのあぜ道に真っ黒い工場排水が流れていました
排水にやられたバナナの木があって、既に枯れてました。


Aブドウ園

沢山の種類の農薬を、農家がマスクもせずに手で散布してました。
葉っぱや実には、大量の農薬でビッショリ薬が滴り落ちてました
農薬の入っていた袋が、ぶどう園の端に無造作に散乱してました

B市場

野菜・果物を販売している市場
おばちゃんにインタビュー

日本人レポーター: 「野菜などに農薬は残ってますか?」
おばちゃん:     「当たり前よ〜 毒の無い野菜や無いわ(笑顔) 洗えば大丈夫」


C中国の一般的なスーパー

野菜専用洗剤が陳列されている


D中国人新婚家庭の食事準備風景

水を張ったボールに、洗剤をつけたレタスをジャバジャバ泡立てて
丁寧に手で拭い洗っている

妻: 「いつものことなので、気になりません(笑)」



こんな番組を見ちゃったら、中国産に対して今以上に警戒してしまいます


私にとって、心穏やかでない中国産
海老は、バナナ園でもないし、野菜でもありませんが
海産物を取り扱う中国の現場に対する不安が増しました。


しかし、購入してしまった海老
わたの処理をしつつ
肉眼的なチェックを一つ一つ丁寧にしていました。
よく見ると
明らかに わたの場所でないところが黒ずんでいて
気になる海老がいくつもありました(T_T)
何となく気持が悪いので
黒いのを取り除いてみようと 楊枝でつついたら
黒いゴムみたいな触感の塊 が出てきました


健康問題に直結する食の安全は重要で、
儲け・経済成長の欲求を満たすことを優先させている(?)中国の事態に警鐘を鳴らさないと
海外では、中国産の子供のおもちゃやお皿・衣類・・・問題になってますが
日本では制裁とかそれほどまだ問題になってませんね。
でも、自分が、実際にこういう経験をすると、
輸入時、安全面での日本のチェックが万全なのか信用できないと思いました。


この海老の黒い塊が、果たして中国で混入されたのか、日本で混入されたのか事実関係は不明です。 中国産だけが安全ではないとも言い切れないとも思います。
中国産でも安全なものはあるかとは思います。
日本国内であっても、全てが信頼できるのか・・・

しかし、安全な食を望んでいるだけなんですよね〜
日々、安全なものを食したい
ただそれだけなの〜 

気にしたら、何も食べるものがなくなると言われればそれ迄ですが
どうしたらいいのやら(^_^;)

ハロウィンアレンジ 

2007年10月15日(月) 22時00分
最近すっかり冷え込んで 

夏が遠のいて寂しい気がする今日この頃

でも、お花は季節の変化を感じれて楽しいです(*^。^*)

秋といえば、ハロウィンのアレンジ



先日の自分の誕生日の日に

帰宅すると このアレンジが玄関に置いてあってビックリ(#^.^#)

しかも お手紙付き 

知り合いからのプレゼントでした

単純な私は大喜び

そういうさり気ない優しい気持が本当に嬉しいです(*^。^*)

有難うございますm(__)m



我が家の集合住宅の庭でも季節を味わえます





ラジエーション 

2007年10月12日(金) 22時00分
今回のレッスンは ラジエーション(Radiation)

放射線 という意味。 両面構成で360度どこからでも鑑賞するアレンジです。


Flowers:          Greens:

●トルコキキョウ           ●トクサ
●SPバラ               ●レザーファン
●SPカーネーション         ●ルスカス(今回は実付き)
●バラ
●ガーベラ
●SPマム





回転させて向きを変えて

真上から



(感想)

花材のラインとりは楽しくできました(#^.^#)
ラインとりをしている時、空間が埋められていく感じで、
ちょっぴり華道っぽいかもぉ〜〜〜 と勝手に嬉しくなりました

FP(フォーカルポイント)の4箇所の高さを互いに変えてアレンジするのは始めてでした

グリーンが中央にボッテリ固まった印象で、ちと残念
最期のグリーンのバック処理の際、
フロオーラルフォーム隠しに終始しちゃいました
長いグリーン、短めのグリーンでもうちょっとアップダウンをつけて
流れを作れば良かったかな・・・(^^ゞ

あと、一つ勉強になったこと
水揚げが足りていないお花など…で首が曲がっているお花は、
真っ直ぐ挿してアレンジすると、如何にも元気がないように見えてしまう。
これを誤魔化す技として、横に挿して花面を上に向けてアレンジすること教えて頂きました
今回は、ガーベラやトルコの蕾で首が曲がっているのを横向きにアレンジしてみました。
微妙な花の向きって大切なんだな〜と改めて思いました(#^.^#)



押し花 

2007年10月05日(金) 22時00分
今回は、押し花レッスンでした(*^。^*)

写真たてに押し花をボンドで貼り付けるだけのものです(*^^)

以前、アレンジを習う前に押し花のしおりを作るという体験をしたことがありますが

当時、花の配置が難しいと感じました(#^.^#)

なので、今回どんな風に仕上がるかドキドキでした

完成品



写真たてのフレームのサイズにカットした紙を用意。
その紙に、お花の配置・デザインをデッサンをします。

私は、写真を縦・横の両方向から収められることを考えました。
全周にお花がくるように囲んだデザインに決めました。
左右の角の2箇所を厚めに 
それ以外はシンプルに グリーン・お花の動きがでるように意識しました

上部


花材全体をみたら、
明るい黄色と三つ葉を強調したいとまず思いました
角の厚い部分には、地味な紫を敷き詰めた上に黄色を重ねました。

角がボッテリしたので、他はあえてシンプルに
透けるようにしました。

下部


早いもので、今月で結婚2周年です

新婚っていつまでいうの? という話題が時々上がりますが

2年かな・・・っていう回答が大半(^_^;)

ということで、一般的な新婚時期は終焉?

らしい・・・ので、滑り込みラストの新婚気分を味わう?ために

このフレームにウェディングの写真を入れて飾ってみました。.:♪*:・'
P R
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Uダ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月12日
読者になる
すぐ下詳しいプロフィール参照
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧