関口誠人だけどやじさん

May 19 [Thu], 2016, 10:42
ニキビが出来た後によくあるのが肌がくぼんでしまうクレーターや肌が黒ずんでしまうことです。

クレーターについては専門知識をもった皮膚科で診察を受けないと取り除くことはできませんが、肌の黒ずみの問題は美白化粧品を使うことで少しずつ薄くするという方法もあるのです。



ニキビというのは潰してしまっても良いのでしょうか。


実は、潰しても問題ない状態のニキビと潰してはいけないものとがあります。


潰しても問題ないニキビの状態とは、肌の炎症が落ち着いてきて、中の膿が白く盛り上がった状態のニキビです。このようになった状態のニキビは、膿が外へ出ようとして芯が出来ている状態になりますから、針や専用の器具等を使うなどすれば、潰してしまっても問題ないでしょう。

ニキビなどは誰しもが素早く治してしまいたいものです。
ニキビは早く改善するためにも、ニキビには触れないことが重要なことです。汚れて雑菌の付いている手で軽い気持ちで触っていると、ニキビが悪化しますし、あまり触りすぎるとお肌が傷ついてしまいます。
ヨーグルトがニキビには良くないとのように言われたり、逆に良いと言われたりとしますが、その手の情報の真偽というのは定かではありません。一つの食品だけにこだわるのではなく、常に栄養バランスの取れた食事を心がけるようにすれば、ニキビを予防することへと繋がると感じます。

なぜニキビができるのか?その理由のひとつに、お肌の乾燥があります。


原因は肌の余分な油脂なんじゃないの?と疑問に思う人もたくさんいらっしゃるでしょう。当然、余分な油脂のせいで毛穴が詰まるのも原因のひとつではありますが、そう思って過剰に油脂を落としすぎてしまうと、今度は肌が乾燥してきて、それがニキビができるもととなってしまします。知っての通り、ニキビと食生活は密接につながっています。食生活を見直すことはニキビの症状も良くなっていきます。


食生活は野菜中心のメニューに変えて、ビタミンやミネラルを意識して取り入れましょう。野菜には食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消の見地から言っても、ニキビの改善につながります。
昨今、ニキビを重曹でケアできるという話をよく聞きます。

弱アルカリ性の重曹が油分を分解する効力を発揮し、重曹を加えた洗顔料を使って洗顔すれば、汚れた毛穴や角質をお手入れすることができ、ニキビの症状を改善させる効果が期待できるというのです。ただし、重曹には研磨効果があるので、洗顔に使うと肌を傷める恐れもあるため、注意を払いながら試す必要があります。
吹き出物を防ぐために、私は毎朝、果物を摂取するようにしています。季節季節、の旬の果物を欠かさずに摂取しています。
食事でフルーツを摂取するようになってから、肌を褒められる機会が多くなり、生理前でも吹き出物ができなくなりました。お通じが改善されたことも、吹き出物ができなくなった理由の一つと考えられるかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リコ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ucostcdim2khe5/index1_0.rdf