債務整理の手続きとは

December 25 [Mon], 2017, 1:13
任意整理って?個人再生って?自己破産って?過払い金請求って?わからないことばかりの債務整理の手続きです。
弁護士や司法書士に依頼すると借金の清算に一歩近づきます。

任意整理とは、将来の利息のカット(利息を0%にする)や返済方法の見直し(毎月の返済額を下げる)などを債権者と直接交渉する手続です。
任意整理をすると、減らない借金が減るように!任意整理すると完済できるようになる。

個人再生は、債権者への取引履歴の開示請求に始まり、裁判所への申立て、履行可能性テスト、債権額のチェック、再生計画案の作成などいろいろな手順を踏むことが必要です。
手続き自体も煩雑で、要所要所で様々な書類が必要になります。
手続きを自力で行うには無理があるので、専門家のアドバイスを受けながら1つ1つクリアしましょう。

自己破産とは、裁判所に「破産申立書」を提出して「免責許可」というものをもらい、全ての借金をゼロにするという手続きです。
破産ができるのは、「支払い不能」となった場合です。
支払い不能というのは、債務者の負債の額、収入、資産等の状況から総合的に判断されます。

「借りたのは500万円だったのに、返してみたら700万円になっていた」という話は 珍しくありません。
これが借金の恐ろしいところです。
しかし、これまで当たり前のように借りた額を大幅に超えた金額の返済が行われてきました。
過払い金請求とは、この払い過ぎた金額の返還を求める請求のことをいいます。










P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑛太
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる