うてぃのブログです。

CURRENT MOON

Click for Tokyo, Japan Forecast



2008 Japan Summit

2008年11月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール

40歳 ♂
IT(ブロードバンド)+企画+コミュニケーション戦略 業

NGO
の二足のワラヂ
好きなこと:畑、コーポラティブハウス、バンド、読書、映画、パーティー etc.

あいことば: 経済に友愛、政治に平等、藝術に自由。地球に野生、宇宙に快楽。

Recent Favorite

Asian Kung-Fu Generation "ソルファ"
The Music "Welcome to the North", "The Music"
Bjork "メダラ"
アイデン&ティティ みうらじゅん
ゼブラーマン 宮藤官九郎&山田玲司
アキハバラ@DEEP 石田衣良
ナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるために カール=ヘンリク ロベール
デモクラシーの冒険 姜 尚中/テッサ・モーリス−スズキ
進化しすぎた脳  池谷 裕二
胎児の世界―人類の生命記憶 三木成夫
にほんご 谷川俊太郎 ほか
紛争の心理学―融合の炎のワーク アーノルド ミンデル
電車男 中野独人
万物理論 イーガン
身体化された心 ヴァレラ
デザインのデザイン 原研哉
レム・コールハース
クニミツの政 原作:安童夕馬 画:朝基まさし
SEED 原作:ラディック・鯨井 画:本庄敬
監査役 野崎修平 原作:周 良貨, 画:能田 茂
にほんご 安野光雅 大岡信 谷川俊太郎 松居直 編
 
Never Ending Story エンデ
モモ エンデ
シティーズ・オブ・ザ・レッド・ナイト バロウズ
ニンジンから宇宙へ 赤峰勝人 AMAZON
自立の思想 ガンジー
町田町蔵 INU
SORO by Salif Keita
太陽と戦慄 by King Crimson
Close to the Edge by YES
Contact
Matrix
ムトゥ 踊るマハラジャ
少林サッカー
ヘドウィグ&
ボーリング・フォー・コロンバイン

LINKS
ほっとけない 世界のまずしさ

WORLD PEACE NOW
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uchilog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
躾の時期 野口晴哉 / 2008年11月12日(水)
野口整体の野口先生の言葉。
奥が深いですが、健やかにもともとできている的な観点が素晴らしく
あと、エリクソンじゃないけど、潜在意識への洞察、深いです。さすが。
 
   
Posted at 02:50 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
自然農 川口由一の世界 / 2008年11月04日(火)
まことにすばらしい

生と死はひとつであり、変化変化変化であり、全て与えられており、ひ弱さこそ強さである。
全てひとりひとりが自然農によってたてば世界はよいだろう。

賢治の学校 鳥山さんもよいです

関連:農民芸術概論綱要 宮沢賢治
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/2386_13825.html
 
   
Posted at 04:36 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
覚え書き / 2008年10月24日(金)
どれもこれもよき本だ

緑の世界史 クライブ・ボンディング
自然農 川口由一
土と心と社会(ブックレット) サティシュ・クマール
ローカリゼーションの胎動(ブックレット)ヘレナノーバーグホッジ他
ローカリゼーションの胎動と私たちの実践(ブックレット)ヘレナノーバーグホッジ他
懐かしい未来へ(ブックレット) ヘレナノーバーグホッジ
究極の食 南清貴
世界がもし100人の村だったら 総集編 池田香代子
ローマから日本が見える 塩野七生
環境と文明の世界史 石弘之・湯浅赳男・安田嘉憲
木のいのち木のこころ 西岡常一 小川三夫 塩野米松
宮大工棟梁 西岡常一 口伝の重み
テクテクノロジー革命  藤村 靖之 辻信一
愉しい非電化―エコライフ&スローライフのための 藤村 靖之
幕末維新の暗号 加治 将一
舞い降りた天皇 加治 将一
アリトル岬 加治 将一
 
   
Posted at 00:25 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ / 2008年08月27日(水)
ハイペリオンシリーズの後日潭


いいね〜 いいです。

ある意味、帝国の崩壊〜共感による人々の自立ですが、相互の尊重ですね。

ラストがサプライズ。

 
   
Posted at 00:56 / レコメンド / この記事のURL
コメント(11)
『誰が世界をかえるのか』ソーシャルイノベーションはここから始まる / 2008年08月26日(火)
『誰が世界をかえるのか』
ソーシャルイノベーションはここから始まる

http://www.eijipress.co.jp/guide/2036.php

複雑系の時代には、コントロールでなく、ノルこと
荒馬を乗りこなすのではなく、荒海の舟で波と話すように。
世界を変えるということは、自分から変わり始めるということでもある。
そして、様々なことが相互に影響し合い、想定もしていなかった方向に扉が開く。
それには今ここで起きていることを逃さず、同時に様々なセクターや可能性に窓を開いておくこと。

うなずき多し!

読みやすいし、感動的事例が多くて嬉しい。
 
   
Posted at 00:51 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
証言 水俣病 / 2008年08月25日(月)
証言水俣病 (岩波新書) (新書)
栗原 彬 (編集)


知ってるようで深くは知らない。水俣病。

緒方さんの言葉は重く、しかし本質的であり、出口が見える。
 
   
Posted at 01:04 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
顔をもった若者たち 大嶋仁 / 2008年08月25日(月)
顔をもった若者たち
・大嶋仁 径書房


近くの ジンジン 店長の昔の本

おもしろい! 様々な若者達。障害や家庭等いろんな悩みや個性があるのだけど、基本的に 数値目標なんかより、何を学べるか/表現できるか を第一義とすることで
おどろくほど 豊か になる んだね。感動的ですらある。
 
   
Posted at 00:47 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
貧乏人の逆襲!―タダで生きる方法 松本 哉 / 2008年08月23日(土)
貧乏人の逆襲!―タダで生きる方法 (単行本)
松本 哉


都会の中でいかに自立して生きるか。

すばらしい実践の書。スゴスギテ笑える。貧乏でバカで最高!
使える技満載です。
 
   
Posted at 01:00/ この記事のURL
コメント(0)
Goodbye 1 Hello 多 / 2008年08月20日(水)
もう一方向にみんなで 

発展する とか 進化する とか は おしまい でいいんじゃない?

それより、それぞれがそれぞれの場所で、今、開かれよう。

仮想多次元界を共有しつつ、ローカリゼーション/多様性/多神教 で。
 
   
Posted at 13:17 / LiveTogether / この記事のURL
コメント(0)
童話物語 / 2008年08月20日(水)
ずっと本棚にあった文庫をやっと読む気になって読みました。
童話物語

かなり いいです。
文章が巧い。書き込みが感情移入させるというか。

RPGファンタジーな感じ。

意外に日本のファンタジーでここまでのレベルのものってないのかも。
 
   
Posted at 13:06 / レコメンド / この記事のURL
コメント(0)
P R

Mandala & Matrix



最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
ヘリックスの孤児 ダンシモンズ (2008年09月23日)
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.