ベーグル

August 27 [Wed], 2008, 0:50
ベーグル焼いた
これすっごく簡単
発酵も短いほうががっしりしてベーグルらしいし

すばらしい!

ガラスの仮面

August 24 [Sun], 2008, 20:08
はい,言わずと知れた長寿有名少女マンガです
なんで今更…と思うところですが,また連載再開されたのは先月のこと
その話題をした時にこれは本持ってないんだよね〜〜てなことを言うと,『えぇっ!?』と言うような反応をされまして 

なんたって連載の初回から雑誌は読んでたものの,その頃は単行本を買うゆとりもなく 
気が付けば,20巻を超えてたわけで…
大人買いをする気力も無く,たまたま知り合いにまとめて借りて満足して現在に至ってました

んが,先に書いたとおりそうだよな〜,なんで持ってなかったんだろ?と,急に思いついたわけ
もちろんBK OFで,@105円を上限として


ところがっ!!
以前読んでたのと単行本が違う 
まぼろし?思い込み?
調べましたともさ!
単行本は書き下ろし状態で,そのあたりの話はなかったことに 

ないとなると見たくなるのが人情
またもや調べましたよ
 見つけたよ


は〜〜なるほどねぇ
こんなドロドロをなかったことにして,あっさりしちゃったのねぇ 


とにかく早く終われ!

日本のいいところ

August 23 [Sat], 2008, 11:54
オーストラリアが大層気に入った娘さん 
帰国の時は“帰りたくなかった”そう  

しかし南半球は現在 

入浴でお湯につかれないのと,便座が冷たいのが我慢できないそう...


それって毎日のことだけに致命的では?

ホストファミリー

August 13 [Wed], 2008, 14:21
今回ホストファミリーとして受け入れてくれたお宅は

ママとその娘、そして香港からホームステイしているキャサリーナの女系家族…と聞いていたが
実際は、ママの恋人、娘のBFと、向こうのおうちらしく、複合家族なのであった 

しかも、隣の娘の部屋からは中学生には刺激の強い物音が…

ま、いろんな意味でお勉強になったホームステイらしい

ちっ…2

August 09 [Sat], 2008, 15:49
相変わらず重たいな、ここ
こんなので、よくみんなブログ書いてるな〜〜と感心するばかり

さて、久々にここに来たのは―何となくちょっとオーストラリアねたでも残しておこうかと

ホームステイから色々話を持って帰ってきたからね

 TimTam-というオーストラリアのメジャーなチョコ菓子
 ビスケットをチョコでコーティングしたものなんだけど

日本人の感覚だとこれはチョコレートだと思うんだよなぁ
これをお土産にして、と頼んだわけ

がっ…ホストファミリーに「ビスケットよ〜〜」と笑われたと…


なんだとっっっ
ビスケットをチョコでコーティングしたら、チョコ菓子だろーがっ


ちなみに
 
1. Tim Tam の対角の角を小さくかじって   
2. マグカップのコーヒーに片方の角をつけて
3. Tim Tamをストロー代わりにもう片方の角からコーヒーを吸う!
4. 吸った後はTim Tamが崩れる前に一気に食べる。


という食べ方をOGに推奨されたそうで、TimTam柄のマグカップまで持って帰ってきたのでした 

ちっ

March 14 [Fri], 2008, 19:26
更新しろっていうから、来てみたけど相変わらず重い…
やっぱり使いにくい

December 26 [Tue], 2006, 18:16
なんとなく遅番でしかも大掃除も終わった仕事やる気なしの今日だから
猫画像でも貼ります

カリン様


ごろりん


むむっ??

コーラス・ガール

December 25 [Mon], 2006, 23:19
ビヨンセ主演(多分)、エディ・マーフィージェイミー・フォックスと豪華顔ぶれのダイアナ・ロス&シュープリームスをモデルにしたミュージカルの映画版



でも、ダイアナ・ロスって性格悪くて有名じゃん?
だからこの舞台を一度見たきり、2度と見なかったそう

ドリーメッツというコーラスグループをビッグスターにするまで、そして破綻していく人間のミュージカル


ミュージカル…この時点でツライ 
いろいろモデルがいるらしく、それなりに実在の人物に近づけているみたいだけど、60年代のブラックミュージックに興味のある人にしかわからないと思う

あ、でもジャクソン5っぽいのはわかったよ 




今日は『のだめカンタービレ』の最終回だから、ダッシュで帰宅 
しかし、帰りの地下鉄はクリスマスだからか 妙だった

隣に座ったおじさんは、なんかミョーに私にくっついて座って、しかもゴソゴソ自分の内ポケットをまさぐってるし、しまいには鼻歌歌いだすし 
あまりに不気味だったので、降りる駅じゃないけど立ってドアのところに移動した

で、はじから2つめにおねーさん座ってたけど、なんか微妙に移動してる
見たら、隣のおじさんイビキかいて爆睡
しかも肘ついて斜めに寝てるし 



変!!

リトル・ミス・サンシャイン

December 15 [Fri], 2006, 1:14
全米代絶賛、口コミによる予想外の大ヒット!と書いてあったが  ビミョー

「勝ち組」にこだわる父親、ニーチェに傾倒し沈黙の誓いにより一言もしゃべらない兄、ヘロイン中毒の祖父、ゲイの恋人に捨てられ自殺未遂を起こした伯父、ミスコン優勝をめざす娘、そんな家族をまとめようと必死な母
この家族が娘(9歳)が繰上げでミスコン決勝に出場できることになったため、アリゾナからカリフォルニアへおんぼろバスで旅をする珍道中を繰り広げる

そのミスコンというのが、ジョンベネちゃん事件の子供のビューティコンテストだ 
まぁ、笑えるといえば笑えるが、よかった!!と絶賛できるほどか?
う〜〜ん、これってひょっとしてデイブ・スペクターばりのアメリカン・ジョーク
ぷっと笑えるところはたくさんある
しかし、隣で一人で見に来て大爆笑していた人が気になって気になって…
なんか笑い損ねた―ってかんじっす!! 


出ている人もそんなに有名じゃない…と思ってたら、地味に知ってる人でてた
伯父さんは先日見た「40歳の童貞男」のスティーヴ・カレル、母親は「イン・ハー・シューズ」のトニ・コレット、娘が「サイン」のアビゲイル・ブレスリン―この子が太っちゃってて、わからなかった 


ヘロイン中毒のじいさんが勝手な人物なのだが、このじいさんが道中死んでしまってからが笑えることの連続 
最後のミスコンでもこのじいさんのおかげで相当笑えることになる

実はじいさんがキーパーソンの話だったのかも…

彼方から

December 09 [Sat], 2006, 22:58
基本的少女マンガでございます

ほとんどの方には興味ないジャンルかと思われますので
勝手に書いていこーーっと 

多分 異世界と思われる所へある日突然行ってしまった主人公“典子”
実は彼女はこの世界では、その力を手に入れたものは世界の覇者となる『天上鬼』を目覚めさせる『目覚め』だった 

んで、当然のごとくその『天上鬼』はイケメンで、超人的な力をもってるわけで
典子はふつーの女子高生だったりする
いろんな障害や、天上鬼の力を狙う敵もいる中を、2人は世界が悪に導かれないように戦う…てな話…らしい…
―なんで“らしい”なのかってと、話はそういうカンジだと思うが、なんたって少女マンガである
ベースは典子と天上鬼【イザーク】ラブ・ストーリー  に決まっとろぉがっ!!!

そう、平成3年から15年まで12年もかけてるくせに、全14巻しかないという、時代がかった漫画である
イマドキの 中学生だか高校生だか登場人物が しかしない(『少女コミック』などは『性女コミック』とかまで陰でいわれている)漫画とは違って、親子で楽しめる(?)漫画だ
もちろん【H】なシーンは何一つでてこない
KISSひとつで主人公達は顔を赤らめるくらいだ…


なんでそんなレトロな漫画にいまさらはまったのかと―
それはこの作者が掲載誌が変わって、いつも私が読んでる雑誌にやってきたから

いつも読んでる雑誌はけっこうダークな漫画も載ってて、猟奇殺人事件解決の漫画あり、男女逆転『大奥』あり、過去にはブームにもなった『陰陽師』が掲載されていたりする
なんでそんなとこに正統派少女マンガが…
で、なんでハマってるのか… 


ある意味、懐古趣味かもしれん…
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像なたーしゃ
» ステイ (2006年09月28日)
アイコン画像きゃさりん
» ステイ (2006年09月27日)
アイコン画像なたーしゃ
» ステイ (2006年09月25日)
アイコン画像なたーしゃ
» シンガポール出発 (2006年08月27日)
アイコン画像なたーしゃ
» 焼肉? (2006年07月06日)
アイコン画像きゃさりん
» カーズ (2006年06月27日)
アイコン画像なたーしゃ
» カーズ (2006年06月26日)
アイコン画像モブログランキング
» サッカー (2006年06月24日)
アイコン画像なたーしゃ
» スコって… (2006年05月31日)
アイコン画像つる
» 猫来た (2006年05月29日)
Yapme!一覧
読者になる